喘息に効く飲み物3選!

LINEで送る
Pocket

つらい咳の症状や、ゼーゼーと胸のあたりから音が出て呼吸が苦しくなる喘息。もともと喘息気味という人もいますし、風邪をこじらせて咳喘息になるケースもあります。また、咳喘息を放っておいたために気管支喘息になってしまうことも少なくありません。

意外と身近な病気である喘息。対策のひとつとして、私たちの身の回りにある飲み物を利用する方法があることをご存じだったでしょうか。このページでは、喘息に効果があるといわれる3種類の飲み物をご紹介します。

カフェインにより気管支拡張効果!コーヒー

喘息に効果があるといわれる飲み物の代表ともいえるのが「コーヒー」です。コーヒーの中に含まれるカフェインが、喘息の症状を緩和してくれるといわれています。では、コーヒーが喘息の症状を緩和するメカニズムを見てみましょう。

そもそも喘息とは、気道の中が炎症を起こして気道が狭くなってしまっている状態です。気道が狭くなっているために空気の通り道が確保できず、息苦しい状態が続きます。しかし、風邪薬や咳止めでは気道を広げることができません。喘息の症状を緩和するには、気道の炎症を抑える吸引ステロイド薬や、気管支の筋肉の収縮を促す気管支拡張薬などが用いられます。

この気管支拡張薬には、キサンチン誘導体を利用するものと、β2-刺激薬などで自律神経を正常化するものとがあります。実は、コーヒーに含まれるカフェインはキサンチン誘導体のひとつで、気管支拡張薬と同じ働きをします。カフェインを摂取することで気道が広がり、息苦しさが緩和されるというわけです。

さらに、カフェインには抗炎症作用もあります。気道の炎症そのものを緩和することにも役立ちます。喘息の発作など、緊急に症状が出てしまったときにはカフェインを多めに摂取すると良いかもしれません。普段からコーヒーを飲んでいる人はカフェインへの耐性が付いてしまっている可能性があるので、濃い目にするのがポイントです。

また、コーヒー以外にも、緑茶や紅茶、ココア、コーラにもカフェインが含まれています。コーヒーの味が苦手な人は、そうしたドリンクを飲むようにするのも良いですね。

夜の喘息発作に効果的!牛乳


喘息の原因には、さまざまな要素が考えられます。ダニやホコリ、花粉、ハウスダスト、ペットの毛、フケなどのアレルゲン物質を吸い込んでしまうことや、タバコや薬、天気や気圧の変化などが刺激になって、炎症を起こしている気道が反応してしまうこともあります。

それだけでなく、過労やストレスが喘息を引き起こす要因となっている可能性も少なくありません。ホコリを吸い込むなど、喘息を引き起こす要素が見当たらないのに喘息の症状が出てしまう場合には、ストレスによって喘息が誘発されている可能性を疑ってみると良いでしょう。

ストレス性の喘息が起きてしまい、息苦しさや咳などの症状で夜眠れないときには、「牛乳」がおすすめです。牛乳のリラックス効果で症状が緩和され、入眠しやすくなるかもしれません。

牛乳にアレルギーがある人は、牛乳を飲むことが引き金となって喘息がひどくなるのでおすすめできませんが、そうでなければホットミルクを試してみると良いでしょう。

牛乳には、ストレスやイライラした気持ちを緩和するカルシウムがたっぷりと含まれています。カルシウムは交感神経の働きを抑え、気持ちを落ち着かせたりリラックスさせたりするのに役立ちます。また、牛乳にはトリプトファンという、催眠物質メラトニンを生成する成分も含まれています。牛乳を温めてホットミルクにすることで、体も温まり安眠しやすくなる効果も期待できますね。

イライラして眠れないというときや寒さを感じるとき、喘息で眠れないときなど、ホットミルクの効果を試してみましょう。

リラックス作用で落ち着く!紅茶やハーブティー


喘息に効果があるといわれるものの3つ目は、「紅茶」や「ハーブティー」などのドリンクです。コーヒーに含まれているカフェインがキサンチン誘導体であり、気管支拡張薬と同じ働きをすることを先に述べましたが、紅茶やハーブティーの中にもカフェインが含まれているものがあります。

紅茶の苦味成分であるテオフィリンもキサンチン誘導体のひとつであり、気管支拡張効果が高いことで知られています。カフェインとテオフィリンが含まれる紅茶や緑茶が喘息に効果的といわれるのには、こうした理由があります。また、紅茶やハーブティーが喘息に有効な理由には、それらを飲むことで精神的なリラックス効果が期待できるからです。特に、ストレス性の喘息に有効とされています。

では、喘息の症状の緩和に期待ができるおすすめのハーブティーをいくつかご紹介しましょう。代表的なものが霊芝茶です。これは喘息と戦う自然ハーブともいわれており、気管支炎や喘息の予防や改善に効果が期待できます。

カモミールティーは精神を安定させる効果とともに、炎症した気道をリラックスさせるのに役立ちます。そのほかにも、咳などの症状を和らげるジンジャーティーやエルダーフラワーティー、爽快感によって症状を緩和するといわれるミントティーなどがあります。

こうしたドリンクは喘息を治すものではなく、あくまでも症状を緩和するのに役立つものです。医師に相談しつつ、穏やかに症状を改善したり予防したりするために取り入れてみるのが良いでしょう。

乾燥肌と思ったらアトピーだった?乾燥肌とアトピーの違いが知りたい!

2016.12.10

乾燥肌のかゆみを抑えたいあなたへ!かゆみの原因と日常でできる対策とは?

2016.11.18

アトピーにお悩みの方に! 試してほしい乳酸菌の効果

2016.08.30
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!