糖質制限中でも食べられる低糖質のおやつとは

LINEで送る
Pocket

健康的にスリムを目指せると人気の「糖質制限ダイエット」。ただ、糖質制限を長く続けていると、どうしてもおやつを食べたくなってしまう人も多いでしょう。
無理におやつを我慢すると気分がイライラしたり、ストレスが溜まったりして、過食を引き起こす原因になりかねません。糖質制限中は「おやつを食べてはいけない」と思われがちですが、食べるものにさえ気をつければ、ダイエットの味方になることもあります。

上手におやつを取り入れて、無理なくキレイを目指しましょう。
ここでは、糖質制限中でも食べられるおやつについて紹介します。

食べてもよい糖質量とは?

糖質制限をする際に重要なのが、食べ物の「糖質量」に注意するという点です。せっかくご飯やパンなどを食べずに我慢したとしても、おやつに糖質の高い食べ物を口にしてしまうと、ダイエットの成功が遠のく原因につながります。糖質制限ダイエット中はおやつも食事と同様に、低糖質かつ高タンパクの食べ物を選ぶことが基本です。

特に、タンパク質に加えてビタミンやミネラルを摂取すると、代謝の向上に役立ち、太りにくい体を目指しやすくなると考えられています。これらの栄養素は食品から摂取することが望ましいですが、難しい場合は酵素サプリや美容サプリを活用するのも一つの方法です。サプリで足りない栄養素を補うことで、痩せやすい体づくりを目指せます。

糖質制限中におやつを食べるメリット


食事から時間が経つと空腹を感じやすくなり、おやつが食べたくなることは自然なことといえます。
特に、女性の場合はホルモンバランスの変化により、食欲をどうしても抑えにくくなることもあるでしょう。このときに、食べてはいけないという固定観念にとらわれて無理におやつを我慢してしまうと、その後の食事でどか食いをしてしまうリスクが高まります。
上手に間食をとることで「食べられない」というストレスの緩和だけでなく、食べ過ぎの予防にもつながるでしょう。

それに、糖質制限中でも食べられるおやつを知っておくことで、気持ちにゆとりが生まれやすくなります。糖質制限ダイエットは成功までに時間がかかることも多いですから、ストレスなく長期的に続けられるように、食べても良い食品を知っておくことが肝心です。

ただ、いくら糖質制限中に食べても良い食品だからといって、過度に摂取しすぎることは禁物です。おやつは食べる分だけ小分けにしておくと、食べ過ぎ防止に役立ちます。

また、だらだらとおやつを食べるのもNGです。
だらだら食べるクセが付くと、つい食べ過ぎてカロリーオーバーになってしまうおそれがあります。
おやつは食べる量や時間など、あらかじめ自分でルールを決めておくことが大切です。ルールを守っておやつを楽しむことで、無理なくダイエットを続けやすくなるでしょう。

糖質制限中におすすめのおやつ

糖質制限中に食べるおやつは、糖質の量が少なく、低GI値の食品を選ぶことがポイントです。たとえば、「チーズ」や「ナッツ類」などはGI値が低く、糖質制限中に向いているおやつだと考えられています。ただ、チーズやナッツ類はカロリーが高い傾向にあるため、食べる量に注意することが肝心です。特にカシューナッツは糖質が多く含まれるため、食べ過ぎには充分注意しましょう。

それから、「焼き鳥」も糖質制限中に食べられる低糖質のおやつです。ただし、焼き鳥は塩味を選ぶようにしましょう。タレ味の焼き鳥は糖質が高い傾向にあり、食べ過ぎるとカロリーオーバーの原因につながります。焼き鳥は味がしっかりしていて食べ応えがあるため、おやつに上手に取り入ることで満足感を得やすくなるでしょう。

また、「無糖ヨーグルト」もおやつに向いています。無糖ヨーグルトは低糖質・低GI値であり、腹持ちが良いことが特徴です。さらに、タンパク質やカルシウムが豊富に含まれているため、栄養補給にも役立ちます。もしも無糖ヨーグルトだけでは満足できない場合は、グレープフルーツやオレンジなどの糖質が少ないフルーツを加えると良いでしょう。フルーツに含まれる果糖は血糖値を上げにくいと考えられており、糖質制限中でも安心して食べられます。

空腹感が強い場合は、おやつに「納豆」や「豆腐」を食べるのも良い方法です。大豆製品は低GI値かつ腹持ちが良いため、空腹感を紛らわせたいときに向いています。なかでも豆腐は、糖質や脂肪を燃焼させるために欠かせない筋肉をつくる栄養素であるタンパク質を豊富に含んでいます。豆腐を日々の食事に取り入れることで、体の内側からスリムに近づきやすくなるでしょう。

上手におやつを活用してダイエットを成功へ


糖質制限中は食べたいものを我慢して、どうしてもストレスが溜まりやすい傾向です。ただ、「おやつは絶対に食べない」というように無理に我慢すると、ストレスが溜まって気持ちにゆとりがなくなってしまう原因につながります。おやつを上手に活用することで、ストレスの緩和につながり、食欲をコントロールしやすくなるでしょう。

ダイエットを成功させるためにも、無理は禁物です。食べても良いおやつの種類をきちんと把握して生活に取り入れることで、気持ちにゆとりが生まれて糖質制限を続けやすくなるはずです。

痩せる効果はある!?酵素ダイエットサプリメント

2018.03.23

つい食べたくなるダイエット中の間食… 何なら食べても大丈夫?

2018.01.12

正しい理解さえあれば成功できる! お家ダイエット必勝法

2017.12.26
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!