糖質制限ダイエットのリアル!ブログから紐解く成功の秘訣

LINEで送る
Pocket

糖質制限は「糖質の摂取量を減らせば痩せる」と考える人が多く見られます。
しかし、糖質の量を減らしてもなぜかスタイルに変化が見られず、頭を悩ませる人は珍しくありません。

糖質の摂取量を減らしているのに変化が見られないという場合は、糖質制限ダイエットに対する認識が誤っている可能性があります。
ダイエットを成功させるためにも、きちんとポイントを抑えておきましょう。
こでは、糖質制限ダイエットの基礎知識や、成功させるためのポイントについて紹介します。

糖質制限ダイエットって?


糖質制限ダイエットとは、簡単にまとめると肥満ホルモンと呼ばれる「インスリン」の分泌量を抑えることで、スリムな体型を目指すダイエット方法のことです。インスリンは主に、食後に上がった血中の糖濃度を下げる目的として分泌されます。

ただ、インスリンは糖濃度を下げる働きだけでなく、脂肪を溜め込みやすくする作用があると考えられているのです。それに加えて、脂肪分解を抑制する作用もあると考えられているため、インスリンの分泌量が多くなると「太りやすくなる」という見解があります。

そこで、インスリンの分泌量を抑えるために役立つのが「糖質制限ダイエット」です。糖質を多く含む食品の摂取量を減らすことで血糖値の上昇が緩やかになり、インスリンの分泌を抑えやすくなります。
インスリンの分泌を抑えることで脂肪の分解が促されやすくなり、効率的にスリムな体を目指しやすくなります。また、インスリンの分泌を抑えることで食後に眠くなりにくいということも、糖質制限ダイエットのメリットです。

糖質制限ダイエット成功のポイント

糖質制限ダイエットの成功を左右する重要ポイントには、以下の2つが挙げられます。まず、1つ目のポイントは「魚・肉・野菜を中心にした食生活」を送るという点です。糖質制限ダイエットでは糖質の摂取量だけでなく、1日の総摂取カロリーが減らないように意識することが重要です。

なぜなら、食べるものを制限しすぎて体がカロリー不足の状態に陥ると、筋肉が痩せて代謝の効率が悪くなってしまう場合があるためです。
代謝の力が弱まると、痩せにくく太りやすい体質に近づいてしまうおそれがあるので注意が必要です。きちんと必要なカロリーの摂取量を守り、筋肉や代謝の力を維持できるように意識しましょう。

糖質の多い食品を避けて必要なカロリーを摂取するには、糖質の量が少ない魚・肉・野菜をメインに食事をとることが大切です。
糖質を多く含むご飯や麺類、パン類などの摂取は控えたほうが良いでしょう。
魚を摂取する際は、脂肪燃焼作用を持つとされる「EPA」を豊富に含む、サンマやイワシなどを選ぶのも良い手です。

また、肉を摂取する際は赤身や鶏肉のように、高タンパクかつ脂質の少ないものがダイエット向きでしょう。なかでもササミは低脂肪なため、ダイエットの強い味方になってくれます。
野菜を摂取する際は、ビタミンや食物繊維を多く含む葉物を選ぶと良いでしょう。なかでも、キャベツやレタス、ほうれん草などはビタミンや食物繊維が豊富に含まれるだけでなく、糖質の量が少ないので、糖質制限中でも安心して食べられます。

2つ目のポイントには「油を摂取する」ことが挙げられます。ダイエット中に油を摂取することは、「太りそう」だと感じて抵抗のある人もいるかもしれません。

しかし、体脂肪を燃焼しやすい体を目指すには、体にとって必要な油を適度に摂取することが重要だと考えられています。
なかでも、「EPAオレイン酸」「DHA」「αリノレン酸」などの不緩和脂肪酸には、脂肪の燃焼を促す作用があると考えられています。
また、調理をする際はオリーブ油やエゴマ油などを選ぶと、脂肪が燃焼しやすい体に近づきやすくなるでしょう。油は糖質制限中にも必要な栄養素であり、痩せやすい体をつくるうえで大切な役割を持ちます。

ただし、油の摂りすぎは脂肪の増加につながるため、過剰摂取には注意が必要です。他の食品と一緒に良質な油を適度に取り入れて、バランスの良い食生活を目指しましょう。

糖質制限ダイエットの注意点を考えてみよう


糖質制限ダイエットを行う際に注意したいのが、「急激な減量を目指さない」という点です。ダイエットをしていると、「早く痩せたい」という心理が働き、過剰に糖質や食事の摂取量を減らしてしまう人もいるでしょう。

ただ、短期間で急激な減量をしてしまうと、リバウンドしやすい体に近づいてしまうリスクが高まります。無理なダイエットをすると体が変化を察知し、食事からのエネルギー吸収率を高めたり、消費エネルギーを節約したりする場合があります。少ないエネルギーでも体温や血糖値を維持できるように、体が節約モードに入ってしまうのです。
そして、ダイエット成功後に通常の食事メニューに戻すと、節約モードに切り替わった体は糖質を消費しきれなくなり、リバウンドを起こしやすくなると考えられています。

このようなリバウンドを起こさないためには、無理な減量は避けて、適度なペースでダイエットを行うことが大切です。糖質の多い食品の摂取は控えつつ、必要なカロリーはしっかりと摂取するように心掛けましょう。

また、糖質制限ダイエット中は食事内容に気を配るだけでなく、筋トレを行うと良いとされています。筋肉を増やすことで基礎代謝量の向上につながり、リバウンドを起こすリスクを低減させられると考えられているのです。継続的なダイエットを行う際は、無理なく続けられる工夫をすることが大切です。
毎日コツコツと無理のない範囲で食生活の改善や筋トレなどを行うことで、理想とする体型に近づきやすくなるでしょう。

糖質制限するならブログを参考に

糖質制限は糖質の摂取量を控えているぶん、他の食品から体に必要な栄養素をきちんと摂取することが肝心です。また、糖質制限はまだ歴史が浅いダイエット方法であり、情報が少ない傾向です。

実際に糖質制限を成功させた人の体験談や、専門家による説明が掲載されているブログを参考にすると、有益な情報を集めやすくなるでしょう。ブログの情報を参考にしながら糖質制限を行うことで、効率的にスリムを目指しやすくなります。

その頭痛はダイエットが原因かも?ダイエット時の頭痛改善方法を知ろう!

2017.10.14

激やせ続出?炭水化物抜きダイエットの方法と注意点

2017.04.18

糖質ダイエットへの期待値はどのくらい?挑戦の実態を調査!

2016.09.02
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!