美容効果が期待される食材!選ぶとしたら?

LINEで送る
Pocket

日々の美容は外側のお手入れだけでなく、内側のケアも大切です。体の中からキレイを手に入れるには、食べ物にも気をつかわなくてはいけませんよね。お肌の美容に欠かせないビタミンなどの栄養素、ダイエットのことを考えれば高タンパク・低カロリーの食材・・・というように、効果的な食材を選んでいくことが大切です。そこで、最も美容に効果がありそうな食材と思うのは何か、アンケートをとってみました。

美容に効果のありそうな食材をひとつ選ぶとしたら?


【回答数】
豆腐:30
アボカド:32
納豆:38

一番人気は日本特有の食材!納豆に期待する効果は?

いずれの回答も僅差ではありましたが、アンケートの結果「納豆」が最も多い回答となりました。では、「納豆」には美容に関してどのようなイメージがあるのでしょうか。

  • お通じをよくしてくれそうなイメージがあります。また大豆製品なのでイソフラボンの効果があり女性に良い働きがありそうだと思います。(40代/女性/専業主婦)
  • イソフラボンで女性ホルモンのバランスを保ち、発酵食品なので腸の調子も整えてくれる。(50代/女性/パートアルバイト)
  • 腸内環境を整えると肌の状態も良くなると聞きました。納豆は発酵食品なので、適量を取り続けることで腸内環境を良くすると思います。(40代/女性/契約派遣社員)
  • 納豆には納豆にしかない「ナットウキナーゼ」という成分があるから。日本人しか食べていなかったこの食材は絶対にいいはず。(30代/女性/専業主婦)
  • 納豆なら毎日食べられるし安いんで。特に効果もありそうな気がします(30代/女性/会社員)

まず、原料が大豆であることから、イソフラボンによる女性ホルモンへの効果が高いという声が多く挙がっていました。また、発酵食品による腸内環境の整備がお肌の美容にも効果的なようです。さらに、「毎日でも食べられる」というように継続可能な点やコストパフォーマンスの良さが、美容対策として納豆を選ぶポイントになっていることが見受けられます。

栄養素だけでなく、調理方法の幅にも注目!

次いで多かったのは「アボカド」、そして「豆腐」という順になりました。

  • アボカドが好きだし、生で食べても加熱してもおいしいし、色んな料理に使えるから。(30代/女性/専業主婦)
  • 食べる美容液と呼ばれていて美肌効果もあり体にいいとされてるから。(20代/女性/パートアルバイト)
  • 老化防止と言われているビタミンEが豊富に含まれているのと、全体的に栄養価が高そうなイメージを感じます。(50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 豆腐はそのまま食べるのもよし、煮込んだり他の材料に混ぜてもよしというように食べやすいし、調理しやすいと思ったからです。他の食品と比べても圧倒的に調理範囲が豊かだと思いました。(20代/女性/学生)
  • 低カロリーでたんぱく質が豊富で胃腸に優しく、野菜との相性も抜群だから。(40代/女性/パートアルバイト)

まず、「アボカド」を選んだ理由としては、ビタミンEの豊富さやサラダやおかずにもなり、スイーツにも使えるという汎用性の高さを推す意見が多く挙がっています。「豆腐」についても同様に、調理のしやすさや他の食材との組み合わせが簡単といったアレンジ力の幅広さが重視されているようです。また、どちらの食材も、美容だけでなく健康を考えた栄養素の高さや高タンパク低カロリーであるというヘルシーな点が支持される理由といえるでしょう。

美容効果だけじゃない。継続とアレンジ力が食材選びの決め手!

このように、いずれの回答も栄養価が高く、ヘルシーであるだけでなく、調理する際のアレンジの幅広さに注目している人が多く見られました。もしくは納豆のように、日本人の日常生活に浸透した食べ物であるかどうかも、美容効果をねらって意識的に選ぶポイントとなりそうです。
体の中からの美容効果を求めるということは、自然と健康へもつながっていきます。ただし、一度食べたからといって即効果が現れるとは限りません。多少時間はかかるかもしれませんが、内側からのキレイを手に入れるために、意識的にこれらの食材を摂取していきたいですね。

アンケート調査概要
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年05月12日~2016年05月26日
■有効回答数:100サンプル
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!