アトピーにお悩みの方に! 試してほしい乳酸菌の効果

LINEで送る
Pocket

しつこい痒みや皮膚の赤い炎症と、アトピー性皮膚炎は本当に辛いものです。何となく子供の病気のようなイメージもありますが、大人になってから発症することも増えています。
アトピーに悩まされている方への朗報が、乳酸菌やビフィズス菌の効果です。花粉症にも乳酸菌が有効なことはよく知られていますが、そもそも花粉症もアトピーもアレルギー反応の一種です。アレルギーは腸内環境と密接な関係があるので、乳酸菌やビフィズス菌で腸内環境を整えることがとても大切なことなのです。

悩みのタネ「アトピー性皮膚炎」のメカニズム


アトピー性皮膚炎をはじめとするアレルギーは、外から入ってくるウイルスなどの異物から人間の体を守る免疫機能が、過剰に働いてしまうために起こります。体内に入ってきても排除をする必要がないものに対しても免疫機能が働いてしまうのです。
免疫機能とは主に白血球の中のリンパ球にある免疫細胞による働きです。

免疫細胞にはNK細胞やT細胞、B細胞などがありそれぞれに役割を持っています。ウイルスなどの外敵が外から入ってくると、まずそれが排除するべきものかどうかを判断してから攻撃して退治しますが、一度「排除する」と判断した外敵の再度の攻撃に備えてIgE抗体が産生されます。外敵と判断されたものが侵入してくるとIgE抗体が原因でヒスタミンのような多くの化学伝達物質が分泌され、アレルギー反応が起こります。アトピー性皮膚炎を含むI型アレルギーは、このIgE抗体が過剰に作られることで起きています。

また、T細胞にはTh1とTh2の2種類があり、IgE抗体を作るのはTh2です。Th1とTh2は通常は上手にバランスをとりながら存在しているのですが、そのバランスが崩れてTh2が増加してしまうとアトピー性皮膚炎などのI型アレルギーが悪化します。アレルギー体質の人は、Th2が多くなりやすい体質ともいえます。

乳酸菌で症状を緩和できる!? その種類はコレ


最近、乳酸菌やビフィズス菌にアトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果があることが期待されています。アトピー性皮膚炎の方は、腸が弱っていてアレルゲンが入り込みやすくなっている傾向があるので、腸内環境を積極的に整えてあげることが大切なのです。
乳酸菌やビフィズス菌と一言に言ってもいろいろな種類のヨーグルトやサプリメントなどが出回っていますが、その中で一体どんな乳酸菌やビフィズス菌にその効果が期待できるのでしょうか?

実際に実験によってその効果が確認されたものには、乳酸菌ではL-92、KW3110、植物性ラクトバチルス、ビフィズス菌ではLKM512があります。アトピー性皮膚炎の患者やマウスによる実験が行われ、それぞれが含まれる食品を摂り続けたことで皮膚症状が改善されたり、かゆみが軽減されたりとアレルギー症状を緩和する効果が確認されています。
これらの乳酸菌やビフィズス菌を摂り続けたことで腸内環境が整い、腸の働きが良くなることでアレルゲンの体内への侵入を防げるようになり、アレルギーの原因となるTh1とTh2のアンバランスが改善されるということがあるようです。

もちろん、一朝一夕で症状が緩和されるわけではなく、代謝を考えると最低4ヶ月以上は欠かさず摂り続ける必要があります。そもそもアトピー性皮膚炎の原因は遺伝のほか、ストレスや食事など生活習慣などが関係していると言われていますので、長い目で見て日頃の習慣を改善していく必要があります。

安心安全で効果的なサプリメント選びのコツ

アレルギー症状を緩和することが期待される乳酸菌の含まれるサプリメントは数多く市場に出回っていますが、では、実際にその中でどれを選べばいいのでしょうか。できれば安心して飲めて、効果の高いものを選びたいものですが、その基準にはどんなことがあるのでしょうか?

まず、乳酸菌サプリメントの中には便秘解消や美容目的のものもあります。目的に合っている商品かどうかを最初に確認することが必要です。
「生きたまま腸に届く」という謳い文句がよくありますが、実は殺菌処理されていて生きたまま腸に届かないからといって効果がないわけではありません。どちらかというと含有する乳酸菌の数が大切で、なるべく1粒に含まれている乳酸菌の数が多いものを選ぶのが一つのポイントです。

また、最近はバイオジェニックスという言葉が知られるようになりました。乳酸菌そのものの生死を考えるよりも、乳酸菌が作り出した物質を摂ることが腸内環境に良い影響を与えると言われています。
また、乳酸菌と一緒に摂ることで相乗効果が期待できる物質が含まれているものを選ぶのも一つのポイントです。オリゴ糖、食物繊維、ビタミンなどは、一緒に摂ると乳酸菌の増加や活性化の手助けになるためです。
また、信頼できるメーカーのもので製造工程を公開しているような商品なら比較的安全で安心できます。

最後に、乳酸菌は長期間に渡って摂取し続ける必要があることから、長期に渡って続けやすい価格のものを選ぶことも大切なことです。例え安心して飲める高品質の商品でも高価なために続けることができないのであれば、サプリメントを摂る意味がなくなってしまいます。
そして何より、自分の腸と相性の良いと感じられる乳酸菌を見つけることが大切です。

シミ予防&ケアに効果大のビタミンC

2016.08.10

花粉症の緩和にも効果的な乳酸菌のパワー

2016.08.05

身体の悩みに合わせて選んで!あなたに1番効果的な美容点滴はこれだ!

2016.07.04
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!