口内炎に効くビタミンサプリまとめ

LINEで送る
Pocket

気付くとできてしまっている口内炎。口に入れる固体や液体だけでなく自分の舌や歯ですら当たると痛みを伴うために、
おいしいものを楽しく食べたくても「痛みのせいで楽しめない」「痛みのせいで仕事に集中できない」「常に痛いためにイライラしてしまう」といった経験のある方は多いのではないでしょうか。

口の中を自分で噛んでしまい、その部分から細菌が入って炎症を起こしてしまうものや栄養不足や睡眠不足から発生するものなどさまざまな原因はありますが、今回はできてしまった口内炎をできるだけ早く治すために効果的なビタミンサプリをご紹介します。

口内炎に効くビタミン類は?

ひとくちにビタミンといっても、やみくもに摂取すれば口内炎が治るわけではありません。口内炎に効果のあるビタミンにはどのような種類があるのでしょうか。
まずは、炎症を起こしている口内の粘膜を補修していく力のあるビタミンB2です。タンパク質、脂質、糖質を体内でエネルギーに変える力があり、ダイエットや疲労回復にも効果があるビタミンとして知られています。粘膜同様、皮膚にも効果があるので、ニキビや老化を防止する機能もあります。レバーやうなぎ、納豆や小麦の胚芽に含まれます。

次に、皮膚の再生に役立つビタミンB6です。摂取したたんぱく質を分解、再合成することにより、皮膚や髪を健康な状態に補修します。皮脂分泌を調節する役割もあり、ニキビやじんましんにも効果があります。
ホルモンバランスを整える効果もあるので、PMS症状を抑えるなど女性にもうれしい成分です。まぐろやカツオ、レバーに含まれます。

そして、一番有名であろうビタミンCです。抗酸化力があり、コラーゲンの合成を助ける働きをします。ハリや弾力のある若々しい肌の形成や美白効果の他、病原体やウイルスの侵入防止効果、ストレスやガンの予防作用まであるとされています。
赤や黄ピーマン、ゆず、レモンなどに多く含まれています。これら3つのビタミンを適度に摂取していくことが、口内炎の炎症を抑えること、また口内炎を予防することにも繋がるのです。

代表的なビタミンサプリ


口内炎や肌荒れに効く!という、前述のビタミン成分を含んだビタミンサプリは、テレビのコマーシャルや雑誌、電車の中吊りなどでよく広告を見かけます。これほどビタミンサプリの人気があるのは、人間の体にはビタミンを蓄積しておくことができないという欠点があるためです。
たくさん摂取しておこうとしても、一定量を超えてしまえばそのビタミン成分は排泄されてしまいます。だからといって、前述のような食品を毎日バランス良く摂取することはかなり難しいことです。

そのため、気軽に必要なビタミン成分を効率良く摂ることができるビタミンサプリが、忙しい現代人に多く選ばれているのです。よく広告で見かける代表的なものとしては、チョコラBBプラス、トラフルBBチャージ、ハイシーBメイト2などがあります。
各メーカー共にビタミン成分の含有量はほぼ変わりませんので、どれを飲んでも口内炎には効果があるでしょう。

粘膜や皮膚の補修だけでなく美肌効果や疲労回復効果もあるため、口内炎の予防のためにも、不調が気になったときだけでなく日ごろから摂取している人も多いようです。自分が飲みやすいもの、続けやすいものを選ぶと良いでしょう。
ただし、これらビタミンサプリに含まれるビタミン成分は水溶性のものがほとんどですが、脂溶性のビタミンが含まれている場合は過剰に摂取すると過剰症を引き起こしかねません。指示されているそれぞれの用法・容量を正しく守って服用するようにしましょう。

食事でもビタミンを補給しよう


いくらビタミンサプリを飲んでも、やはり食事をきちんととることは大事です。ビタミンばかり摂取して他の栄養素が足りなければ、そもそも体が健康を維持できません。
体の健康は、さまざまな栄養素をバランス良く取り入れることにより、全体を調節して保たれているのです。例え人間の体に必要とされる全栄養素をカバーできるスーパーサプリメントのようなものが発明されたとしても、それだけで生活することは良いとはいえません。

人間は噛むこと、飲み込むこと、消化すること、排泄すること、などさまざまな体の機能を使うことで健康を保っています。食事を摂取し消化することをやめてしまったら、それらの機能を果たす臓器類を使わなくなり、退化してしまうかもしれません。

何より食べることの楽しさが失われ、自分以外の誰かと食事を楽しむ機会も失われることにより、心の健康も保てなくなる可能性があります。食事をとることは、体のビタミンサプリ以外にも、前述のような効果的なビタミン成分を含む食事をしっかりととることが、口内炎の緩和を早める解決策だといえるでしょう。

口内炎をはじめとする身体の不調には、睡眠を適当な時間帯にたっぷりとること、細菌の増加や侵入を抑えるために歯磨きやスプレーなどで口内環境を清潔に保つこと、そしてビタミンサプリだけでなく食事からも必要な栄養素を体に取り入れることが効果的なのです。ビタミンサプリを上手く活用しながら、丁寧に自分の身体をいたわり、大切にすることによって、健康的な生活を手に入れましょう。

ニキビの味方! ビタミンCの効果と摂取法

2016.08.10

コラーゲンはもう古い?化粧品選びの参考にしたい最新の美容成分はこれだ!

2016.07.21

おつまみ一つで寿命が変わる?健康的に楽しくお酒を飲もう

2016.04.01
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!