角栓を撃退して鼻の黒ずみを改善しよう!

LINEで送る
Pocket

鼻や小鼻にできる黒ずみ。セルフケアではなかなかなくならず、エステにいっても気づいたら再発…「もうイヤ!」と諦めかけてしまっている人も多いのではないでしょうか。
ファンデーションで隠していても、顔の中心という目立つ場所にあるだけに鏡を見るたびついつい気になってしまいますよね。接近戦に自信が持てないという人もいるかもしれません。
ですが、ガンコな黒ずみも正しいケア方法を知ることで対策をすることができます。黒ずみの正体、そしてその撃退法について知っておきましょう。

黒ずみの元凶「角栓」ってなに?

そもそも、なぜ毛穴の黒ずみはできてしまうのでしょうか。毛穴は全身にあるのに、目立つのは顔の毛穴ばかり…それには「皮脂」が大きく関係しています。顔の肌はデリケートで、それを守るために皮脂は欠かせないものです。
そのため顔には身体の他の部位より皮脂腺が多く、特に鼻の周辺やTゾーンの皮脂腺は活発な活動をしています。

鼻やTゾーンのテカリは肌の悩みとしてよく挙げられますが、これは身体が自分の身を守ろうと一生懸命働いてくれている結果といえるでしょう。本来は肌を守るために必要な皮脂ですが、何らかの原因によって過剰に分泌されてしまうことがあります。
それが空気中のホコリやメイク、きちんと代謝されなかった老廃物と混ざって毛穴に詰まり、「角栓」ができます。

角栓は普段の洗顔ではなかなか除去されず、やがて酸化し固まって毛穴を押し広げます。そしてその広がった毛穴の汚れや影が表面から見えるようになり、黒ずみとなってしまうのです。
もとは皮脂ですが、角質の約70%はタンパク質で構成されています(※1)。そのため、皮脂汚れを落とすようなケアだけでは毛穴の黒ずみはなかなか改善されません。角栓には角栓用のケアが必要なのです。

角栓の効果的な除去方法は?


それでは、黒ずみを改善するためにはどのような方法が効果的なのでしょうか。そのポイントとなるのは次の2つです。

・不要なものを取り除く

基本的に角栓の原因となるのは毎日の洗顔でしっかり落としきれなかったホコリやメイク、そして過剰に分泌された皮脂です。これら肌にとっては不要なものをしっかりと取り除くことが毛穴ケアでは肝心です。
朝の洗顔はぬるま湯でなでる程度で十分ですが、夜の洗顔はきちんとクレンジングを行い、よく泡立てた洗顔料でしっかり洗うようにしましょう。すでに黒ずみがだいぶ進行してしまっている、という人はタンパク質を分解する作用を持つ酵素洗顔料や、ピーリング石鹸を使って毛穴に詰まった角栓にアプローチするのが効果的かもしれません。

・保湿はしっかり

余分な皮脂やメイクをしっかりと落とすことは黒ずみケアの基本です。しかし、ゴシゴシと洗いすぎてしまうこともNGです。強く洗いすぎると肌が傷ついたり、必要な皮脂まで流されたりしてしまうリスクがあるからです。
肌は自分が傷つくと、外部からの刺激を避けるために皮脂の分泌を活発に行うようになります。毎日しっかり洗っているのに顔がベタベタする、という人はやりすぎなのかもしれません。
洗顔後は化粧水、美容液、乳液を使ってきちんとケアを行い、皮脂量のコントロールが適切にできるように肌のバリアを作ってあげましょう。また、長く毛穴の黒ずみに悩まされているという人はすでに毛穴に色素沈着してしまっており、それが毛穴を黒く見せている場合があります。
その場合には美白ケアも必要になってきますので、自分の毛穴の状態を確認してみましょう。

日常でできる角栓防止方法


丁寧な洗顔、そして保湿を心がけ黒ずみを撃退しても、あくまで対処療法であり根本的な解決にはなりません。
不要な角栓が生み出されてしまう原因を排除し、黒ずみを繰り返さないためには日常生活にも気をつけるべきポイントが2つあります。

・肌のターンオーバーを促す

肌は本来、自分自身をきれいに保つためのメカニズムを具有しています。肌の表皮では新陳代謝が活発に行われ、日々新しい細胞が誕生しています。不要となった細胞はやがて垢となってはがれ落ちていきますが、この肌のターンオーバーが正常に作用していないと老廃物が溜まって角栓を作る原因となってしまいます。
ターンオーバーが乱れると黒ずみだけでなくシミやシワ、ニキビなどあらゆる肌トラブルを引き起こしかねません。新陳代謝を活性化し正常なターンオーバーが行われるようにサポートしてあげましょう。
新陳代謝をコントロールしているのは血液ですので、軽い運動や入浴で血行促進をすることが効果的なアプローチになります。

・毛穴を柔らかくする

余分な皮脂や汚れを落ちやすくし、化粧品の保湿成分を浸透させやすくするためには毛穴を柔らかくしておくことが重要です。すでに紹介したケア方法の効果をより引き出すための事前準備といえるでしょう。
毛穴を柔らかくするには蒸しタオルが有効な手段です。タオルを濡らしてラップにくるみ、500wの電子レンジで30~40秒あたためます。「ちょっと熱い」くらいの温度で顔にのせ、じんわりとあたためていきます。
タオルは肌なじみのいいものを使用し、なるべく負担をかけないようにしましょう。日頃から毛穴を意識したケアを行うことで、角栓詰まりの予防ができます。

鼻の黒ずみは適切なケアを行うことで改善することができます。あれこれと高い化粧品に手を出す前に、まずは正しい知識を身につけてみてはいかがでしょうか。

※1 http://www.skincare-univ.com/article/005640/

とっても優秀!乳酸菌が導く美肌効果

2016.08.19

ゴージャスでお肌も気分もあがっちゃう!金箔の美容効果とは

2016.07.30

洗顔器で美容に差をつける!?機能はここまで進化した!

2016.07.03
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!