乳酸菌はサプリでいつでもどこでもがマル!

LINEで送る
Pocket

乳酸菌を含む食品もあるのに、サプリで摂る必要があるの?それぞれのメリット、デメリットは?
実は乳酸菌は含まれる食品やサプリメントによって、その効果や特徴はさまざま。ここでは、その特徴を解説しながら、サプリメントがおすすめなワケを分かりやすくご説明します!

乳酸菌が含まれている食品ってどれだけある?

乳酸菌と言われて最初に思い浮かべる食品と言えば、乳製品ですよね。
特に皆さんもご存じのとおり、乳酸菌を含む代表食品と言えばヨーグルト。でも、ヨーグルトだけでなく、チーズにも乳酸菌は多く含まれています。プロセスチーズよりも加熱処理をされていないナチュラルチーズの方が乳酸菌を摂るにはおすすめです。

そして、乳製品と並んで乳酸菌が多いのが発酵食品。特にキムチにはヨーグルトに匹敵するほど乳酸菌が多いです。その他、味噌やぬか漬け、塩麹にも乳酸菌は多く含まれています。

一口に乳酸菌といっても、その種類はさまざま。特に、乳製品に含まれているものを「動物性乳酸菌」、漬物などの発酵食品に含まれているものを「植物性乳酸菌」と呼び、それぞれ違った特徴をもっています。

まず、植物性乳酸菌について。これらは塩分濃度の高い過酷な環境で育つため、動物性に比べて生命力が強いというメリットがあります。動物性乳酸菌が胃酸や胆汁酸など、消化の過程でそのほとんどが死菌となってしまうのに対して、生きたまま腸まで届く確率が高いのが植物性乳酸菌。
また、古くから味噌や漬物を食べてきた日本人にとっては、動物性よりも植物性の乳酸菌の方が相性が良いと言われています。ただ、これらの食品は塩分濃度が高いので、摂りすぎると別の問題が出てきてしまいますよね。

そこで一緒に摂りいれたいのが動物性乳酸菌。動物性乳酸菌は死菌になるとはいえ、その菌体は腸内に常在している善玉菌や植物性乳酸菌のエサとなり、その働きを活性化させてくれます。その他、免疫力アップや悪玉菌の好む有害物資を吸着して便として排出してくれる働きも。どちらもそれぞれ良いところがあるのですね。

腸内フローラを整えるためには乳酸菌を摂り続けることが重要


腸内フローラという言葉を聞いたことがあるでしょうか?腸内にはもともと、数百兆個といわれる細菌が常在しており、「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」という大きく3種類に分類することができます。
これらの細菌は、種類ごとにグループを形成して腸壁にびっしり棲んでいるのですが、その様子がまるで群生する植物のように見えることから、「腸内フローラ」と名付けられました。

この腸内フローラでは、健康であれば悪玉菌より善玉菌の方が優勢です。善玉菌が優勢になると、それらが作り出す酸によって腸内は弱酸性になり、酸性を嫌う悪玉菌の増殖を抑えた、腸壁を刺激して便通を促してくれます。
ただ、現代社会では油分や糖質の多い食生活や、不規則な生活、ストレスなどによって悪玉菌の活動が活発になりがち。そのため、善玉菌の一種である乳酸菌を積極的に摂って、腸内フローラを整えてあげる必要があるのです。

乳酸菌は、一度大量に摂取したらしばらく摂らなくていいというものではありません。
なぜなら、お伝えしたように腸壁にはすでに数百兆個の常在菌が住んでおり、外部から摂取した乳酸菌はそれらの菌に阻まれて棲みつくことができず、そのほとんどが数時間~数週間で排出されてしまうから。
そのため、良い腸内フローラを維持するためには、こまめに乳酸菌を摂り続けることが大切なのです。

やっぱりサプリが便利!おすすめは乳酸菌サプリ


サプリメントのメリットは、必要な量を手軽に摂れる、効果に合わせて好きな乳酸菌を選べること。そして、もうひとつが「ヒト由来の乳酸菌」を簡単に摂れることです。
ヒト由来の乳酸菌とは、食品に含まれる動物性・植物性の乳酸菌と違い、もともと健康なヒトの体内に生息していた乳酸菌を取り出して培養させたもの。

もともと体内にいた菌のため、胃酸などにも強く、人への親和性や定住性が高いのが特徴です。中でも、高い免疫効果を持ち、美と健康におすすめなのがクリスパタス菌です。
この乳酸菌は、健康な女性ならば誰でも膣内に優勢菌種として存在し、細菌感染などから膣を守る働きを持っています。

通常、赤ちゃんが産道を通るときにママから子どもに受け継がれ、赤ちゃんの腸内に棲みつくことが分かっています。このクリスパタス菌、自然分娩で生まれた子どもの方が、帝王切開の子どもよりアレルギーにかかりにくいことから、膣内に子どもの免疫力をあげる秘密があるのではと考えられ、発見されました。

このように、高い免疫効果を持つクリスパタス菌は、抗アレルギー効果、花粉症やインフルエンザ、アトピー性皮膚炎などの予防や改善に役立つだけでなく、歯周病などの口腔ケアにも効果があることが分かっています。

また、免疫力がアップすれば、基礎代謝が良くなり、お肌の生まれ変わりもスムーズになるため、女性には嬉しい効果がいっぱいなのです。
乳酸菌を多く含む食品はたくさんありますが、それらを毎日取り続けるのは意外と大変ですよね。

何より、毎日同じ味を食べ続ければ、どんなに好きな人でも飽きてしまうもの。サプリメントもうまく取り入れて、健康な美を手に入れましょう!

とっても優秀!乳酸菌が導く美肌効果

2016.08.19

乳酸菌やビフィズス菌、腸内環境を整える善玉菌の効果

2016.08.09

具体的にどういいの?乳酸菌のカラダとお肌の関係

2016.06.09
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!