乾燥肌の原因はコレ!効果的なスキンケアとおすすめ対策法

LINEで送る
Pocket

乾燥肌になってしまうと困ることが多いですよね。肌が衣服にひっかかりやすくなったり、静電気が起こりやすくなったりします。苦痛をともなうこともあるので、なんとか改善したいと思うのではないでしょうか。
そのためには乾燥肌の原因を知ることが大切です。原因を知れば、効果的なスキンケアや対策法を考えやすくなるからです。そこで今回は、まず乾燥肌の原因について紹介します。また、効果的なスキンケアとおすすめの対策法についても説明します。

乾燥肌の原因は人それぞれ!あなたはどれ?

本来、肌には保湿のための機能が備わっています。角質層が、肌の内部から水分が蒸発することを防ぐのです。角質層を覆っている皮脂も保湿に貢献しています。
角質層が剥がれたり、角質層の隙間から水分が蒸発したりすることを防いでいます。このような保湿の機能があるのに、なぜ肌は乾燥してしまのでしょうか。
その原因は一つではなく、人によって異なります。

間違った方法によるスキンケアは主な原因の一つです。たとえば、高温の湯で顔を洗うと乾燥しやすくなります。必要な皮脂まで溶かしてしまうからです。
また顔を拭いたり、メイクを落としたりするときに、力を入れすぎるのもよくありません。摩擦によって角質層を傷つけてしまうからです。食生活の乱れも乾燥の原因になります。

肌を健全な状態に保つには、タンパク質やビタミン類など、多くの成分が必要になります。偏った食事をしていては、それらを十分摂取することはできません。その場合は角質層や皮脂なども正常に作られず、水分が逃げやすくなってしまいます。

食事以外にも乾燥肌の原因になる生活習慣は多くあります。睡眠時間が少ないと、肌のターンオーバーが正常に行われません。古く乾燥した肌が肌に残りやすくなります。エアコンを使用しすぎる生活も、肌の乾燥を招きます。

湿度の低下により、水分が空気中に逃げやすくなるからです。ストレスによるホルモンバランスの乱れなども乾燥の原因です。このように肌が乾燥する原因はいくつもあります。

乾燥肌のスキンケアはとにかく保湿


生活習慣の見直しなど、乾燥肌の原因に合わせた対策は重要です。しかし、どのような原因で乾燥肌になったとしても、肌の保湿能力が低下していることに変わりはありません。
そのため原因ごとの対策を行うとともに、スキンケアによる保湿能力の向上に取り組むのが効果的です。

スキンケア用品を選ぶときは、ヒアルロン酸などの保湿成分が多く含まれているものを選びましょう。
ただし、保湿効果のあるスキンケア用品を使用しているだけで安心してはいけません。どのように使用するかが大切なのです。

まず使用前に、洗顔をして肌をきれいにする必要があります。その際、角質層を傷つけたり、皮脂を取り除きすぎたりしないように注意してください。十分泡立ててから軽く洗い、低温の湯でゆすぎましょう。

顔の汚れを取り除いたら、化粧水を顔につけます。化粧水は肌に水分を与える重要な役割を担っています。角質層の深い部分まで届くように、しっかり浸透させてください。その際、パッティングをしすぎると肌への刺激が強くなるので注意が必要です。

化粧水をつけ終わったら、保湿用の美容液を使用します。特に乾燥していると感じている部分に、重点的に使用しましょう。
次に乳液とクリームを使用して保湿の仕上げに取り掛かります。乳液には油分も含まれているので、皮脂が足りない場合にカバーする役割もあります。最後にクリームを塗れば、水分が逃げないように肌に蓋をすることができます。

体の内側からも潤いを!


肌に潤いを与える方法は、スキンケア用品による保湿だけではありません。体の内側から肌に潤いを与えることも重要です。とにかく水分を摂取すれば潤うと考えている人もいるのではないでしょうか。飲み物であれば何でも乾燥肌に有効というわけではありません。

たとえば、コーヒーや酒類を飲み過ぎると、乾燥肌を悪化させてしまうことがあります。カフェインの利尿作用やアルコールの分解によって、水分が失われやすくなるからです。
保湿効果の高い飲み物や飲み方を知っておいた方が良いでしょう。

基本的に、冷たい飲み物より暖かい飲み物の方が保湿効果を得やすいです。体温が高くなることにより、新陳代謝が活性化するからです。乾燥している古い角質層が除去され、新しい肌細胞が作られやすくなります。
さらに血行が良くなるので、肌への栄養供給もスムーズになることが多いです。

温かい飲み物の中で特におすすめなのは、ホットミルクと生姜湯です。牛乳にはセラミドという成分が含まれています。セラミドは角質層の保湿効果に関わる重要な存在です。
生姜には体を芯から温める効果があるといわれています。単に温かい飲み物を飲むより、血行や新陳代謝を促進することができるのです。
また冷たい飲み物の場合は、ビタミン類が豊富に含まれるフルーツジュースがおすすめです。

今回紹介したように、乾燥肌の原因は私たちの周りに溢れています。スキンケア用品による保湿と体の内側からの保湿を同時に行うことが、効果的な対策になるでしょう。

ファンデーションでこうも変わる!?美肌に仕上がるコツとは?

2016.09.21

美容に効果抜群のオイル「ココナッツオイル」

2016.09.08

洗顔の美容効果は水次第!?水とお肌の関係はとても複雑!

2016.07.19
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!