あなたは大丈夫?正しい生活習慣が美肌を作る!

LINEで送る
Pocket

女性なら誰でも憧れる美しい肌。でも実際はシミや吹きでものなど、肌のトラブルに悩む人が大半です。白くてむきたての卵のようなつるっとした美肌になりたいものですね。

もう若くないから、とか、もともと肌がキレイじゃないから、と美肌への道を諦めていませんか?実は肌のトラブルの原因は、年齢や生まれつきのものではなく、日々の生活習慣だったのです。

なぜ美肌を目指すなら見直すのは生活習慣なのか?そのワケを探ります。

食事や生活習慣が肌にも影響するってホント?

睡眠など規則正しい生活習慣を送っているか、きちんと栄養バランスのとれた食事をしているかなど、恐ろしいことに、そういった普段の習慣がすべて肌に現れるのを知っていますか?肌荒れや大人ニキビ、シミなどの肌トラブルで悩んだら、ここ一カ月間の生活を振り返ってみましょう。そうするとなにかしら肌トラブルの原因が見えてきます。

まず食事です。仕事などで毎日忙しくしていると、食事も外食が中心になったり、夜遅くに食べたり、あるいは食べなかったりと、栄養のバランスがとれていない場合があります。肌の基本となるコラーゲンやエラスチンはたんぱく質から作られます。

そしてなんと1gで6リットルもの保水力を持つヒアルロン酸は、言い換えれば健康な肌を保つために水分が多く必要な組織です。これらの組織を体の内部から作っていくために大豆製品や肉類などのたんぱく質を積極的に摂り、水分をしっかりと補給しましょう。

また、ビタミンC、鉄分などもハリのある肌のために必要です。そして夜更かしが多いことなどにより睡眠が少ないと肌の代謝、生成に影響します。タバコはコラーゲンの生成に欠かせないビタミンCの消費を阻害します。更に活性酸素の働きにより、細胞の老化が皮膚の老化に繋がります。

気になる糖分、脂肪分の過剰摂取は肌を酸化させ、老化を促進させます。もし、これらに当てはまることがあれば、生活習慣の見直しが必要です。毎食栄養バランスの整った食事をすることが難しい場合は、サプリメントを積極的に活用していきましょう。

肌の機能をアップさせるにはこれが必要!


生活習慣や食事の見直しをしたうえで、さらに肌の機能をアップするためにはどうすればよいでしょうか。まず肌のしくみを知っておきましょう。肌は、外気などの影響を受けやすく角化しやすい表皮の下に、真皮という皮膚の本体ともいうべき組織があり、さらにその下にある皮下組織と3つの層に分かれています。

真皮は外部のさまざまな衝撃から体を守る役目があるのと同時に、皮膚の弾力や硬さを保つ働きがあります。さらに肌の機能としては、ビタミンDの生成、皮脂の分泌、体温調節機能、呼吸作用、抗体生産作用など、身体にとって大事な働きをしています。これらの機能をさらにアップしていくことは、皮膚の健康を保つだけではなく、身体全体の健康を保つことに繋がります。

具体的には皮膚の表面を清潔にすることです。これは入浴し体を清潔にすることはもちろんですが、夜寝る前に疲れたからといってメイクを落とさずにいることはご法度。夜間の皮膚の代謝のためにも一日の汚れたままでの睡眠は止めましょう。メイクはしっかり落とすことが大事です。

また、シャワーより湯船に浸かり、体を温めることも大切です。皮膚が温まり毛穴の汚れも落ちやすく血流がよくなり、皮膚のターンオーバーも促進されます。内臓や腸の動きもよくなり、吹き出ものなど肌荒れの原因となる便秘も改善されます。このように、美肌のためには入浴やメイクを落とすなど、肌を清潔にし、体を温めることも大事な要素なのです。

意外とやりがち!美肌を妨げるNG習慣


その反面、美肌のためにしてはいけないこともあります。実は肌トラブルに悩む人の中には、なかなか効果がでないということで次から次へと新しいスキンケア商品に手をだし、使いきらずに変えていくという人もいます。

肌は約4週間で生まれ変わる、ターンオーバーといわれる再生機能があります。皮膚内部では新しい皮膚細胞がつくられ、約2週間位で上に押し上げられ、さらに2週間かけて皮膚表面からはがれ落ちます。このような皮膚の再生機能があるため、スキンケア商品は最低でも一カ月は使わないと、その効果は実感できないものです。

肌表面の保湿は感じやすいですが、皮膚内部にアプローチするコラーゲンの浸透や美白などについては皮膚のターンオーバーがかかわってくるため、すぐに効果はでにくく使い続ける必要があります。

また、新しい化粧品を次から次へと変えていては肌に負担をかけてしまうことになります。さらに肌に合わないものを使った場合に、ひどい肌荒れを起してしまう可能性もあります。新しいスキンケア商品はまず、肌に合うかを確かめて最低一カ月は使う、という習慣も身につけておきましょう。

そして、水分を摂る場合には一気に大量の水分を摂るのではなく、少しずつ摂るようにしましょう。実は水分を一気に飲むと尿として排出されてしまうのです。このように美肌作りのための習慣は日々のきちんとした睡眠や食事、肌を清潔にすることなど、決して難しいことではありません。まずはひとつひとつの習慣を見直すことから始め、美肌美人を目指しましょう!

毎日のトマト習慣!美肌と脂肪燃焼でアンチエイジングを

2016.05.19

入浴時間はたったの15分!?酵素風呂の驚くべき効果とは?

2016.05.14

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!