女子力アップ!毎日コツコツできる美肌の作り方

LINEで送る
Pocket

多くの女性は、美肌になって女子力をアップしたいと考えていることでしょう。美肌を手に入れるために、時間とお金をかけてエステに通うといった方法も考えられます。しかし、普段の生活のなかでもっと手軽に毎日続けられるような、美肌の作り方はないのでしょうか?

そこで、美肌になるために、自分でお手軽にできて毎日コツコツ続けられる方法についてご紹介したいと思います。お手軽な方法を継続して、くすみや乾燥肌を防ぎ、美肌を手に入れましょう。

特別なことは一切ナシ!普段の生活から美肌は作れる

美肌の作り方は、何か特別なことをしないといけないと思っている人もいるでしょう。しかし、特別なことを一切しなくても、普段の生活をするだけで美肌を手に入れる方法はあるのです。

まず、水をたくさん飲むことです。冷たい水は逆効果になりますが、十分な水分を補給することは美肌に欠かせない肌の潤いを保つ基本です。

また、便秘にならないように気を付けることも美肌を手に入れるためには有効です。朝食も含めて、毎日規則正しく食べることが便秘予防につながります。適度な運動も大切です。

また、保湿力を上げることも美肌には大切なことです。毎日使っている化粧水や乳液の使い方を、少し気を付けるだけで保湿効果がアップします。化粧水は、手のひらで温めてからたっぷりつけることをおすすめします。

乳液も、指の腹を上手く使って、円を描くような感じでゆっくり広げながら塗るのがいいでしょう。また、ゴールデンタイムといわれる夜12時をはさんだ前後数時間程度の時間帯に、しっかりと睡眠をとることも効果的だといわれています。

夜遅くまで働いている人にはなかなか難しいことかもしれませんが、できるだけゴールデンタイムに睡眠をとることを心がけることが美肌を手に入れる近道になるでしょう。美肌を手に入れるために、普段からできることはまだまだあります。

くすみを防止するためのマッサージや、肌のメンテナンスに欠かせない栄養素を毎日の食事や美容サプリで摂ることも、美肌を手に入れるためには有効な方法です。

これでくすみとサヨナラ!お手軽マッサージで血流アップ


肌のくすみは、美肌の大敵です。くすみは、月経不順や内臓の疲労などで起こることもありますが、慢性的な運動不足などによる血行不良も、大きな原因のひとつだといわれています。

くすみをなくすためには、大きな原因になっていると思われる、血行不良を改善する必要があります。血行改善には、全身マッサージが有効でしょう。

しかし、全身マッサージは毎日お手軽にやるというわけにはいきませんよね。エステなどに行けば、全身マッサージを念入りにやってもらえますが、時間的にも金銭的にも毎日というのは無理なこと。

また、自分で全身マッサージをするのには体勢的にも無理がありますし、技術的にも不安が残ります。そこで、比較的簡単にできる、部分的なマッサージを取り入れてみることをおすすめします。

例えば、朝起きた時や寝る前などに肩や首のマッサージをする、テレビを見ている時に足のマッサージをする、といったやり方であれば、自分でお手軽にマッサージをすることができます。

また、自宅でゆっくりとくつろげる時間があるときなどは、両肩の前回しと後ろ回しを数十回やってみるのも効果があるでしょう。お風呂上りのマッサージも、効果が期待できます。マッサージを続けていくことによって血行が良くなれば、透明感のある肌に近づいていくはずです。

さらに、適度な運動もあわせて行っていけば、やがて美肌の敵であるくすみとは、サヨナラできるようになるでしょう。

食べるだけでOK!うるもち肌を作るおすすめ食材とは?


美肌を手に入れるには、肌の乾燥を防ぐ必要があります。乾燥肌は、季節の変わり目などに肌の水分が蒸発することによって起こる一時的な場合と、生活習慣や肌のお手入れのやり方によって生じている慢性的な場合があります。

生活習慣などによって生じている乾燥肌対策として日常生活でもできるものには、しっかりと睡眠をとることが有効だといわれていますが、一時的な乾燥を防いでうるもち肌になるためには、普段の食生活に注意することが重要です。特に、どんな食材を摂るかについて意識する必要があるでしょう。

乾燥肌対策として有効だとされる栄養素には、各種のビタミン、セラミドなどがあげられます。ビタミンAは新陳代謝を活発にして肌の潤いを維持することに役立つ栄養素ですが、レバーやのり、わかめ、そして緑黄色野菜や青魚などの食材に含まれています。

また、ビタミンBは新陳代謝促進効果があるとされる栄養素で、豚肉や味噌、大豆などに豊富に含まれます。コラーゲン育成の促進効果があるといわれるビタミンCは、オレンジやレモン、野菜で摂取できます。

また、セラミドは角質中の水分を保持する成分でうるもち肌には欠かせない栄養素ですが、豆やわかめ、こんにゃく、そしてひじきなどを食べるのがおすすめです。
普段の食生活でこれらのすべての栄養素を摂っていくのは大変でしょうから、美容サプリなども併用することで、毎日コツコツと続けてみてはいかがでしょうか。

お通じ問題も解決!便秘は乳酸菌で改善しよう

2016.11.14

具体的にどういいの?乳酸菌のカラダとお肌の関係

2016.06.09

美肌効果も痩身効果もあるオイルマッサージ美容

2016.06.02
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!