花粉症に効くアロマはこれ!ほのかな香りで症状を和らげる

LINEで送る
Pocket

くしゃみや鼻水、涙が止まらなくなる辛い花粉症。薬に頼るのもひとつですが、なるべく自然な方法で症状を和らげたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、香りを楽しみながら症状を和らげる効果が期待できるアロマについて紹介します。

花粉症に効く3大エッセンシャルオイル

アロマに使われるエッセンシャルオイルは精油ともいわれ、自然植物の花・葉・種子・樹皮などにある液体のことです。香り成分が凝縮されて含まれて、その香りで自然療法をするものです。

香りだけで症状が和らぐなんて、信じられないという人もいるかもしれません。しかし、嗅覚は大脳辺縁系にダイレクトに繋がっているといわれています。大脳辺縁系には外部からの刺激に反応する「偏桃体」が含まれていて、内分泌系や自律神経にも関与しているようです。

そのため、外部からの刺激である花粉による症状を和らげる効果が期待できるというわけです。エッセンシャルオイルにはたくさんの種類がありますが、その中でも特に「ペパーミント」「ユーカリ」「ティーツリー」が花粉症対策に効果的といわれています。

ペパーミントは清涼感のある香りが鼻づまりを解消し、ユーカリとティーツリーは呼吸器系に作用するほか、免疫促進作用も期待できるようです。エッセンシャルオイルは香りを確かめてから購入できるお店が多いので、実際に香りを嗅いでから購入するのがおすすめです。

ただし、その香り成分は天然のものでないと効果が期待できないので、ロット番号や精油の学名がラベルに記載されている、天然成分100%のものが良いとされています。

花粉症対策にぴったりなアロマの使い方


アロマを楽しむ方法はいくつかありますが、手軽にくしゃみや鼻水を和らげるには「蒸気吸入」がおすすめです。まず、マグカップなどに湯気が軽く出るくらいの温度のお湯を張ります。そこにエッセンシャルオイルを2、3滴垂らして香りを吸引します。

直接嗅覚に作用するので効果的だといわれていますが、エッセンシャルオイルを入れすぎると刺激が強くなるので注意が必要です。他にも、洗面器にお湯を張りオイルを数滴垂らして置いておく方法や、湯船に数滴垂らして入浴しながら香りを吸引する方法もおすすめです。

また、外出先で症状を和らげたい場合は、エッセンシャルオイルを持ち歩きましょう。ティッシュやハンカチに1滴垂らして香りを吸入することも効果が期待できるようです。ただし、お湯に垂らして香りを吸入するよりも香りが強く感じるので、ぜんそくの人などは咳き込む可能性があるので注意が必要といわれています。

車に乗る機会が多い人はエッセンシャルオイルを垂らしたハンカチやコットンを、車の中に置いておくだけでも症状が和らぐという説もあります。

スプレーにして部屋に散布

寝る前や目が覚めた時など、簡単にアロマを使いたい人におすすめなのが「アロマスプレー」です。香りもきつくないので、天然素材のルームスプレーとしても安心して使えるのではないでしょうか。

準備する物(50ml分)は、スプレータイプの遮光瓶、無水エタノール(10ml)、精製水(40ml)、エッセンシャルオイル(10滴)です。はじめに無水エタノールを遮光瓶に入れます。その無水エタノールにエッセンシャルオイルを入れて、よく混ぜます。

次に精製水を加えて混ぜるだけで出来上がりです。先に精製水を入れてしまうと、きちんと混ざらなくなるので順番に注意してください。

気が付いた時に部屋にスプレーするほか、鼻がつまって眠れない時にひと吹きすると、すっきり眠れるといわれています。この時スプレーを直接肌に付けると刺激で肌が荒れる可能性があるので、自分にかからないようにしましょう。

また、エッセンシャルオイルは日光や酸素で劣化する恐れがあります。遮光瓶に入れていても使用期限は2週間程度といわれているので、作った日付を書くなどして期限を守りましょう。

花粉症対策にぴったりのブレンドは?


エッセンシャルオイルは単独でも使えますが、ブレンドして楽しむ方法もあります。香りの変化も楽しめるので、いろいろ挑戦してみると楽しいかもしれません。

例えば花粉症対策にアロマバスを利用するならティーツリー3滴・ペパーミント2滴のブレンドがおすすめです。ユーカリ2滴・ペパーミント1滴・レモン1滴のブレンドもあります。レモンは神経刺激作用があるといわれているので、花粉症の症状緩和のほか気分がリフレッシュする効果を期待できます。

また、ルームスプレーに入れる時は最大10滴までとし、ユーカリとラベンダーを1:2の割合でブレンドするのもおすすめです。ラベンダーは香りが良いだけでなく、抗炎症作用も期待できるといわれます。さらに花粉症対策におすすめのエッセンシャルオイル3つを使用して、ティーツリーとユーカリとペパーミントを1:2:2の割合でブレンドする方法もあります。

このようにエッセンシャルオイルを利用した花粉症対策は、さまざまな方法があります。アロマは香りを嗅ぐことで気分のリフレッシュなどという効果も期待できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。お部屋の中をさわやかな良い香りにして、花粉症の時期を乗り切りましょう。

美容効果抜群!カラダにも美味しいグレープフルーツのお話

2016.07.18

具体的にどういいの?乳酸菌のカラダとお肌の関係

2016.06.09

美肌効果も痩身効果もあるオイルマッサージ美容

2016.06.02
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!