アトピーにハーブティーが効果的!ただし飲用に注意が必要なものも

LINEで送る
Pocket

体中がかゆくなる辛いアトピー。塗り薬や飲み薬を使用すれば症状は緩和するけれど、なるべくなら薬だけに頼りたくないと感じている人は、少なくないのではないでしょうか。

そこで、薬以外で試してみる価値のある方法が、「ハーブティー」です。ハーブティーというと、なんとなく体に良いというのは知っている人も多いはず。なぜハーブティーがアトピーに効果的なのか、どんなハーブティーがおすすめなのかご紹介しますので、参考にしてみてください。

ハーブティーがアトピー症状を緩和してくれる理由

そもそも、ハーブティーとはどんなお茶のことを指すのでしょうか。「ハーブ」とは、薬草や香草のことで、料理の香り付けや薬、香料などに使われています。古代ギリシャ時代には、ハーブを薬として利用していたといわれるほど歴史があるようです。そのハーブをお茶にしたものが「ハーブティー」で、数千もの種類があります。


ハーブティーには、飲むことにより効果を得られる薬理効果と、香りを嗅ぐことによって効果を得られる香りの効果があります。香りの効果は、エッセンシャルオイルなどを使用するアロマテラピーと同じで、香り成分が鼻から直接大脳に届き作用するといわれています。薬理効果は、ハーブの成分が溶けだしたお茶を飲むことで効果が期待できます。

お茶を飲むだけで?と感じる人もいるかもしれませんが、ハーブに含まれる有効成分を摂取することで、自然治癒力が高まり、アトピーの根本的な原因を取り除くという効果が期待できるのです。

ただし、薬のように即効性はないので、体質改善を行うためにも、少なくとも3カ月は続けて飲むことが必要といえるでしょう。ハーブティーにはカフェインが入っていないので、子どもやお年寄りでも安心して飲むことができます。

ちなみに、ハーブティーには2つの種類があります。ひとつは「ドライハーブ」といい、ハーブを乾燥させたもの。もうひとつは「フレッシュハーブ」といい、摘んだばかりの新鮮なハーブを使います。一般的には、フレッシュハーブよりもドライハーブの方が効果は3倍高いといわれています。

アトピー症状に効果のあるハーブティーは?

具体的に、どんなハーブティーがアトピーに効果を期待できるのでしょうか。まずは、多くの人が知っている「アロエ」です。アロエには肌のバリア機能を高める効果や、新陳代謝を活発にして肌荒れや傷が治りやすくする効果を期待できます。また、肌の自然治癒力を高めるだけでなく、抗アレルギー作用や消炎作用もあることから、肌をアレルギーから守ってくれる働きもあるのです。

アロエ配合の化粧品も多く存在していますが、体の中から改善するためにも、ハーブティーとして飲むことをおすすめします。小さじ1杯程度の乾燥させたアロエの葉にお湯を注ぎ、蒸らしてから飲みましょう。

「リコリス」もアトピー症状に効果が期待できます。古代ギリシャではもちろん、中国でも古くから頻繁に使用されてきたといわれているリコリスは「甘草(カンゾウ)」ともいわれ、甘味料に使われることもあるハーブです。解毒作用が強いハーブで、甘みがあり飲みやすいので砂糖を入れなくてもそのまま飲めます。

また、「ネトル」というハーブティーもおすすめ。ネトルはビタミンやミネラルを豊富に含んでいて、抗アレルギー・血液の浄化などの効果があるといわれています。

アトピーだけでなく、花粉症などのアレルギーに対しても効果が期待できるハーブで、日本茶の味に似ているので、ハーブティー初心者でも飲みやすいのではないでしょうか。あまり聞いたことがないかもしれませんが、ティーパックで販売されているので探してみてください。

カモミールティーはアレルギー症状を悪化させることもあるので注意

アトピーに効果があるハーブティーとして、「カモミールティー」が紹介されることもありますが、カモミールティーは注意が必要な場合があります。カモミールはキク科の植物で、ヨモギやブタクサもキク科の植物です。

そのため、キクやヨモギ、ブタクサのアレルギーがある人は、ハーブティーとしてカモミールを摂取することでアレルギー反応を起こす可能性があります。これらにアレルギーのある人は、カモミールティー以外のハーブティーを摂取しましょう。とはいえ、特にアレルギーのない人にとっては効果が期待できるハーブティーといえます。

カモミールティーは粘膜系の過敏症を緩和して、ヒスタミンの生成を抑えてくれます。ヒスタミンはかゆみを引き起こす物質なので、アトピーの人のなかには抗ヒスタミン薬を摂取している人もいるのではないでしょうか。

抗ヒスタミン作用が期待できるので、飲み続ければかゆみを緩和してくれる可能性があり、リンゴのような甘い香りがするカモミールティーは、リラックス効果もあるといわれているので、ティータイムや寝る前に飲むと精神面での効果も期待できるでしょう。


アトピーの症状は薬でないと緩和しないと感じている人も多いようですが、ハーブティーで体質改善を期待するという方法もあります。身近なハーブから、あまり聞きなれないハーブまでいろいろな種類がありますが、毎日続けられるように、自分に合ったハーブティーを探してみてください。

アトピーで悩む人を助ける乳酸菌の働きを紹介

2016.11.09

乳酸菌がアトピーに効果的?鍵は腸内にあり

2016.10.21

アトピーにお悩みの方に! 試してほしい乳酸菌の効果

2016.08.30
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!