お酒を飲んでも大丈夫?乳酸菌とアルコールの関係

LINEで送る
Pocket

腸内環境を整え、美容や健康効果を見込める乳酸菌。お酒好きな人にとって心配なのは、アルコールによって乳酸菌の効果がなくなってしまうのでは……という点ではないでしょうか。実はお酒の有無にかかわらず、多くの乳酸菌は体内で死滅してしまいます。そして死滅した乳酸菌でも、身体のために良い作用が見込めるのです。

そこでアルコールと乳酸菌の関係や、生きた乳酸菌と死んだ乳酸菌の違い、そして二日酔い対策も期待できる乳酸菌の働きについてご紹介します。

アルコールを摂取しても大丈夫?

お酒が大好きな人にとって、なかなか生活から切り離せないのがアルコールです。しかしアルコールは殺菌にも用いられるため、乳酸菌を殺してしまうというイメージがあるのではないでしょうか。実はアルコールの有無に関わらず、ヨーグルトやドリンク、サプリなどで経口摂取した乳酸菌は、胃液などの消化液によって多くが死滅してしまいます。そのため、アルコール摂取による悪影響を過度に心配する必要はありません。

ただし、生きた乳酸菌がより多く腸までたどりついた方が、整腸作用などの健康効果はより高く見込めます。そのためには、乳酸菌を毎日摂取することや、「乳酸菌が生きて腸まで届く」という点をアピールしているドリンクや食品を選ぶことがポイント。

また乳酸菌の種類によって、自分の胃腸との相性も変わってきます。自分の胃腸と相性のよい乳酸菌を摂取するために、より多種類の乳酸菌摂取を心がけることも大切。たとえばサプリメントであれば、さまざまな種類の乳酸菌を組み合わせている製品があるほか、生きた乳酸菌の摂取を促進するための、食物繊維やオリゴ糖などの補助的な成分も配合されていることがあります。

このように、アルコールの有無にかかわらず乳酸菌が死滅してしまうことを前提として、乳酸菌が含まれる食品・飲料・サプリメントの種類や、摂取する量、頻度などを決めていくと良いでしょう。もし薬局でサプリメントを選ぶ場合は、薬剤師さんに相談してみるのもおすすめです。

乳酸菌が死滅しても作用が見込める


アルコールの有無にかかわらず死滅してしまう乳酸菌ですが、一度死んでしまうと、もう役に立たないのでしょうか。実はそんなことはなく、死滅した乳酸菌でも健康、美容効果は見込めます。

生きた乳酸菌は「生菌」と呼ばれ、腸内の細菌バランスを整える働きをします。具体的には、生きた乳酸菌が、悪玉菌の栄養となるタンパク質を除去したり、悪玉菌の居場所に定着することで増殖を阻んでくれたりします。もちろん生菌は、善玉菌を活性化させる作用も有しています。

一方で、死滅した乳酸菌、いわゆる「死菌」にもきちんと役割があります。死菌だからといって他の細菌に害を及ぼすわけではなく、むしろ死菌は食物繊維に似た働きをするようになります。そのため、善玉菌が退治した悪玉菌をくっつけて腸外へ排出してくれるのです。

また死菌は善玉菌のエサになることでも知られています。死菌を栄養としながら善玉菌が増殖していくため、乳酸菌が生きていても死んでいても、善玉菌にとってプラスに作用することには変わりがないといえます。

死菌を加熱すると、さらに乾燥菌体へと変化します。この乾燥菌体は、胃液などの消化液の影響を受けずに腸までたどり着き、免疫力の向上にも役立つといわれています。

このように、もし生きたままの乳酸菌を摂取できなくても、腸の環境を整え、健康や美容を増進するという効果は十分に期待できるのです。そのためあせらず、生活のペースに合わせて乳酸菌を取り入れていくことがポイントです。

二日酔い対策も期待できる


乳酸菌を普段から摂取しておくと、アルコールによる二日酔いの対策にもなることが知られています。二日酔いは、アルコールが体内に入ることで胃腸に傷や炎症が生じ、胃腸の働きが低下してしまうことが大きな理由となっています。胃腸の働きが低下すると、アルコールの分解に必要な栄養素を吸収することができず、十分なスピードでアルコール分解ができなくなり、二日酔いの症状を引き起こしてしまうのです。

そのため二日酔いの予防や対策には、胃腸の環境を整え健康な状態にしておくことが大切。したがって、日頃から意識して乳酸菌を摂取し、腸内環境を改善しておくことで、二日酔いを軽減する効果が期待できるのです。

また、もし乳酸菌が不足したせいで悪玉菌が増殖してしまっていると、胃腸だけでなく肝機能も低下してしまいます。肝臓も、アルコールの分解にとっては欠かせない器官です。肝機能を維持するためにも、普段から乳酸菌を摂取し悪玉菌を極力減らしておくことが重要なのです。

ただし、生活スタイルによっては乳酸菌の含まれる食事や飲み物を毎日摂ることが難しい場合もありますね。そんな時は、手軽に飲めるサプリメントに頼ってみるのもおすすめ。もし毎日サプリメントを飲めない場合でも、飲み会の前後に飲んでおくと、二日酔いを軽減してくれることがあります。生活スタイルに合った乳酸菌との付き合い方を見つけて、腸内をきれいに保ち、健康や美容の増進を目指していきましょう。

腸の味方、乳酸菌を多く含む食べ物とは?!

2016.11.25

手軽に摂取できる乳酸菌飲料!最も期待するのはどんな働き?

2016.11.23

乳酸菌やビフィズス菌、腸内環境を整える善玉菌の効果

2016.08.09

具体的にどういいの?乳酸菌のカラダとお肌の関係

2016.06.09
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!