喘息に良いといわれる飲み物は何?良くない飲み物は

LINEで送る
Pocket

喘息になると咳が止まらない、息苦しくなるなど大変苦しい症状を伴うものです。そのため、医師の診断を受けて適切な治療を受けることが大切です。ただし、日常生活においても気を付けることがあります。特に、飲み物については喘息に良いものと悪いものがありますので、正しい知識を持っておくことも重要です。

そこで、喘息が発生する仕組みやアレルゲンとなる物質、喘息に良い飲み物・悪い飲み物そして飲み方についてご紹介します。

喘息の仕組みを知ろう!アレルゲンとは?

喘息に良い飲み物や悪い飲み物を知る前に、喘息の仕組みを知っておいた方がよいでしょう。喘息は、咳が止まらなくなる、息苦しくなる、喉や胸に痛みを感じるなどの症状があり、その症状が発生していないときでも気道が炎症を起こしているといわれています。また、健康な人と比較して気道が狭くなっていることが多く、喘息症状が発生すると息が苦しくなるのが一般的です。

喘息の人の気道は敏感になっているため、ほんの少しの刺激にも反応して喘息の発作が発生します。喘息の発作の引き金となる物質をアレルゲンといいますが、このアレルゲンとなる物質にはさまざまなものがあるといわれています。人によって反応するものもあれば反応しないものもありますし、複数のアレルゲンが組み合わさって喘息発作の引き金となる場合もあります。

主なアレルゲンとしては、ダニやハウスダスト、ペットの毛やフケ、花粉さらにはカビなどがあげられます。また、アレルゲンだけでなくその他の要因で喘息の発作が起こる場合もあります。例えば、たばこの煙や排気ガスなどの汚れた空気により刺激を受けて発生する場合や、風邪や感染症、薬などが引き金となる場合です。

さらに、長時間労働などによる過労や精神的なストレス、天気や気圧の変化も原因となることもあるといわれています。清潔すぎる環境によってわずかな刺激にも反応してしまうというケースも。喘息はさまざまな要因で起こるということがわかるでしょう。

喘息に良い飲み物と飲み方ご紹介!


喘息の人は、クリニックなど専門家の診察を受けて診断結果に基づき薬などの処方を受けることが大切ですが、発作を起こす原因となる刺激物を避けるなどの観点から飲み物にも気を使うことが大切です。そこで、まず喘息に良いといわれている飲み物とその飲み方について4つご紹介します。

1つ目はれんこんです。れんこんはアレルギーの原因となる物質を抑える効果があるといわれています。また、気道の炎症を抑える作用も期待できます。飲み方としてはれんこんの絞り汁を飲むことをおすすめします。

2つ目は大根です。大根には炎症を抑える作用があることが知られていますので、咳や痰によいとされています。こちらも絞り汁で飲むのがよいですが、れんこん汁と合わせて「大根れんこん汁」にする飲み方もおすすめです。

3つ目は黒豆です。黒豆にも咳止め作用があるといわれていますが、成分を引き出すために長時間水につけておいてから煮汁を飲むのがよいでしょう。煮たときに発生するアクには成分が溶けだしていますので、取り除かないことがポイントです。

4つ目はコーヒーです。コーヒーに含まれているカフェインは刺激物ではないのかと不思議に思う人もいるかもしれません。しかし、カフェインには気管支を拡張する効果があるといわれていますので、喘息対策に効果的な飲み物なのです。もちろん薬ではありませので過剰摂取はおすすめできませんが、喘息を予防する飲み物としてはよいでしょう。

こんな飲み物・飲み方はやめておこう


喘息に良い飲み物がある一方で、注意した方がよい飲み物や避けた方がよい飲み物もあります。タイプとしては3つあります。1つはアレルゲンとなる飲み物、2つ目は咳を誘発する飲み物、3つ目は気道を刺激するおそれがある飲み物です。

1つ目のアレルゲンとなる可能性あるものとしては、卵や牛乳、小麦、エビなどの甲殻類、そして果物などがあげられます。牛乳を避ければよいというのはわかりやすいですが、それ以外のものは飲み物に含まれているかどうかがわかりにくい場合もあります。喘息に悩んでいる人は、飲み物を選ぶ場合に成分表をしっかりチェックすることも忘れないようにしましょう。

2つ目の咳を誘発するものとしては、山芋やホウレンソウ、サトイモ、タケノコそしてナスなどがあげられます。これらの食品はアクが強いことが特徴で、アクに含まれていることがあるヒスタミンやコリンなどの成分が気管支粘膜を刺激するのです。これらが含まれる飲み物は少ないですが、スムージーなどに含まれている場合がありますので注意しましょう。また、赤ワインなども適量を超えると咳の発生につながる可能性があるといわれていますので、飲みすぎは避けることをおすすめします。

3つ目の気道を刺激するものとしては、コーラ、カレー、ラーメンなどがあげられます。これらは刺激が強いため炎症している気道を刺激してしまいます。喘息症状がある人は、飲み物について慎重に成分を調べて選ぶことをおすすめします。

つらい喘息…症状の悪化・改善には食事が関係していた!

2017.05.02

サプリは喘息に効果ある?効果が期待できる成分は?

2017.04.27

喘息に効く飲み物3選!

2017.04.19

酵素サプリの摂りすぎは体に悪い?副作用はでるのか?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!