自律神経失調症には酵素が良い!?酵素に期待できることとは?

LINEで送る
Pocket

健康やダイエットに興味のある人なら「酵素」という言葉を聞いたことのある人は多いでしょう。「何となく体に良さそうだから」「ダイエットのサポートをしてくれそうだから」という理由で、興味を持った人もいるのではないでしょうか。健康維持に関する効果が期待できるといわれている酵素ですが、身体のさまざまな不調を発生させる自律神経失調症に対しての効果も期待できるといわれています。

それでは具体的に自律神経失調症とはそんな症状なのか?なぜ酵素が良いのか?それらについて紹介しましょう。

自律神経失調症ってどんな症状?

自律神経失調症にかかると、全身の器官を働かせる自律神経がバランスを崩してしまい、さまざまな身体の不調が現れます。自律神経失調症は、例えば「過度なストレス」「乱れた生活リズム」「環境の変化」「女性ホルモンの影響」などが原因で発症するといわれていて、大きく分けると4つのタイプがあります。

まずは「心身症型自律神経失調症」で、ストレスが原因の場合が多く、心と身体の両方に症状が現れるタイプです。約半数もの人が、このタイプだともいわれています。それから、自律神経の働きが生まれつき乱れやすい「本能性型自律神経失調症」、慢性的なストレスが原因でうつ反応が出る「抑うつ型自律神経失調症」、心理的なことが原因で、身体的な不調が現れる「神経症型自律神経失調症」の4つがあります。

自律神経失調症の症状は、慢性的な疲労やだるさ、動悸や偏頭痛など身体に現れる症状や、イライラや不安感、気分の落ち込みなど精神面で現れる症状もあります。

これら以外にも、自律神経失調症が原因で起こる症状はたくさんあり、放置しておくと最悪の場合うつ病などを発症させてしまう可能性もあるため、注意が必要です。治療法として薬物療法や心理療法などがありますが、生活習慣や食生活の見直しも大切なポイントになるでしょう。また、自律神経の働きをサポートしてくれるといわれている「酵素」を摂取すると、自律神経失調の改善や予防に効果が期待できるという説もあります。

酵素とは?どんな働きをしてくれるの?


では、酵素とは一体どのようなものなのでしょうか。酵素というと「消化酵素」を思い浮かべる人は多いかもしれません。確かに、消化酵素は食べ物の消化に関わる酵素として欠かせません。しかし実は、酵素はたくさん存在し、いろいろな働きをしています。酵素は簡単に説明すると、ミネラルの周りにたんぱく質が巻き付いたもので、ミネラルの種類やたんぱく質の巻き方で種類が違います。

現在発見されているだけでも約3,000種類はあり、それぞれの酵素にはそれぞれの働きがあるのです。たくさんの種類がある酵素ですが、大きく分けると3つの種類に分けられます。

ひとつは、多くの人が一度は聞いたことのある、食べ物の栄養が身体に吸収されやすくなるよう消化を促す「消化酵素」、もうひとつは、呼吸をしたり身体を動かしたり、代謝を促したりする「代謝酵素」、そして食べ物に含まれている「食物酵素」です。ちなみに、消化酵素が足りなくなると、代謝酵素が消化に使われます。そうなると、代謝を促す代謝酵素が減ってしまうので、代謝が悪くなったり免疫力が下がったりといった不調が現れます。

そこで、注目したいのが「食物酵素」です。食物酵素は、消化を助ける働きが期待できるといわれています。もともと身体が1日に作り出せる酵素の量や使える量は決まっているので、足りない消化酵素のサポートを食物酵素でしてあげるのは効率的といえるでしょう。酵素は、人が生きていくうえで必要不可欠な存在なのです。

酵素は自律神経に対してどんなことを期待できるの?


酵素はそれぞれがあらゆる器官で働いているのですが、酵素が不足することによって各器官の機能が低下してしまいます。自律神経の乱れの原因のひとつには、酵素が不足することによって生じる代謝機能や内臓機能、免疫機能の低下が考えられているので、体内の酵素をなるべく不足させないことが大切といえるでしょう。

また、自律神経失調症になると酵素の生成量が減少するだけでなく消費量が増加するため、悪循環を招きかねません。この悪循環を解消するためにも、酵素を補ってあげる必要があるといえるでしょう。

食べ物から摂取できる食物酵素は、主に野菜や果物などの生の食品やヨーグルトや納豆などの発酵食品に含まれています。なぜ生の食品かというと、酵素は熱に弱いため加熱すると酵素の働きがなくなってしまうからです。一般的に、酵素が変成しない温度は50度くらいまでといわれているので、酵素を摂取するなら野菜や果物は加熱せずに食べるといいでしょう。また、野菜や果物だけでなく、加熱する前の肉や魚にも含まれています。もしも、生の食品や発酵食品を定期的に摂取することが難しい場合は、サプリメントでも補えるのでチェックしてみてください。

さまざまな辛い症状を引き起こすとされる自律神経失調症を予防するためにも、なるべく規則正しい生活をして、ストレスを溜め続けないことが大切です。生活の面だけでなく食べ物にも気をつけて、心身ともに健康な毎日をおくりましょう。

すっきりと美しい体になるためのダイエットに必要な7つのステップ!

2016.08.10

酵素サプリと薬、飲み合わせが悪いと効果が激減する危険が・・・

2016.03.24

酵素サプリの摂りすぎは体に悪い?副作用はでるのか?

2016.03.24

酵素サプリでみられる好転反応って何?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!