アトピーをお茶で改善できる!?お肌のかゆみを和らげるお茶

LINEで送る
Pocket

日本では、昔からお茶は日々の生活には欠かせないものです。代表的な緑茶や番茶、麦茶などを毎日飲むという人も少なくないのではないでしょうか。昔からお茶は健康に良いといわれていますが、最近ではアトピーなどのアレルギー症状の緩和にも効果が期待されています。日常的に飲むものだからこそ、自分の体質や健康状態に合ったものを選ぶと良いかもしれません。

ここでは、アトピーのつらい症状を和らげてくれるお茶をご紹介します。

アトピーのつらいかゆみ症状を抑えてくれるお茶3種

美容や健康に良いと言われているルイボスティーですが、アトピー症状の緩和にも効果があるとされています。その秘密は、ルイボスティーに含まれるSOD酵素です。SOD酵素には、活性酸素を除去する作用があるため、過剰なアレルギー反応や炎症を抑えてくれます。

また、亜鉛やミネラルも含まれているため、肌の新陳代謝や血行を促進し、健康な状態を保つのに効果的です。皮膚科でも、アトピーの緩和のためルイボスティーをすすめられることがあります。

生薬としても利用されているドクダミですが、日本では葉を乾燥させて作るドクダミ茶が人気です。高血圧や動脈硬化の予防、アレルギー症状の緩和に効果があるとされています。お茶に含まれる成分のフラボノイドには、活性酵素の除去や抗アレルギー作用があり、アトピーのかゆみや炎症を和らげてくれるのです。さらにデトックス効果や血液浄化作用があるクエルシトリンも含まれているため、体質改善によるアトピー症状の緩和にも期待が持てます。

ビタミンCが豊富に含まれていると話題のかきの葉茶も、アレルギー症状の原因となるヒスタミンを抑える成分が含まれています。アストラガリンという成分です。そのため、アトピーのかゆみや炎症を緩和し、症状の改善に効果が期待されています。また、ビタミンC以外にも各種ビタミンが含まれ、肌の乾燥防止や美肌を保つのに効果的です。渋みが少なく、カフェインが含まれていないため、妊婦や子どもも安心して飲めます。

心地よい眠りに…リラックス効果でアトピー症状も気にならない!

アトピーによるかゆみ症状があると、気になって夜も熟睡できないことがあります。アトピー患者には不眠やうつ症状に悩んでいる人も少なくありません。また、逆に睡眠不足やストレスがアトピー症状の原因となっていることもあるのです。アトピーと睡眠には深い関係があり、良質な睡眠はアトピー症状の緩和に欠かせないと言えます。アトピー症状の悪化と不眠による悪循環を防ぐためにも、就寝前にはリラックス効果のあるお茶で良質な睡眠を促しましょう。

不眠症の解消に効果があるとされているのが、カモミールやラベンダーなどのハーブティーです。ハーブは効き目が緩やかなので、副作用の心配もありません。薬のような強力な効き目はありませんが、穏やかな眠りに誘ってくれるでしょう。また、フラボノイドが含まれるトケイソウも不眠症やストレス解消に効果があるとされています。フラボノイドには抗アレルギー作用もあるため、アトピー症状の緩和にも期待が持てますね。

また、リラックス効果のあるお茶としては、緑茶が挙げられます。しかし、緑茶にはカフェインが含まれているため、就寝前に飲むならノンカフェイン緑茶を選ぶと良いでしょう。その他、ローズヒップやペパーミントなどのハーブティーにもリラックス効果があります。香りや味を楽しみながら、ゆっくりとティータイムを楽しみましょう。

アトピー症状は、疲れや緊張、ストレスが原因となっていることもあります。症状を悪化させないためにも、日頃からリラックスできるような環境を整えることも大切です。

お好みの味は!?自分に合ったお茶の飲み方を…

お茶の味は、香りや苦み、風味などによって違います。ハーブティーの場合は、種類によって独特の香りや味がありますので、自分の好みに合った種類を選ぶと良いでしょう。アトピー症状に効くといわれているルイボスティーは、あまりクセがなく、すっきりとした後味が特徴です。お好みでミルクやハチミツを入れて飲んでもおいしく飲めます。また、独特の風味があるため苦手な人も多いドクダミ茶は、他のお茶とブレンドすると飲みやすくなります。

どんなに体にいいと言われているお茶でも、飲み方次第では効果が薄くなってしまいます。特にアトピー症状の改善を望んで飲むなら、淹れ方や飲む期間も大切なポイントになるでしょう。効果的に有効成分を取り入れるには、煮出しをすると良いと言われています。それでも、お茶の効果はとても緩やかなため、1回飲んだだけでは効果が実感できないかもしれません。2~3週間、続けて飲むことで徐々に効果が現れます。また、症状が改善した後も、しばらく飲み続けると効果が持続します。

特定のお茶がアトピーに効果があるとされる理由は、活性酵素を除去する成分や血行の促進、アレルギー原因となるヒスタミンの抑制作用などが挙げられます。自分の好みや体調に合わせて、複数のお茶を組み合わせて飲むのも良いかもしれません。また、アトピーに効果的な成分を抽出し、効率的に取り入れることができるサプリメントを利用する方法もあります。日々の生活に上手に取り入れていきましょう。

アトピー肌だからと諦めないで!メイクのポイントを抑えれば大丈夫!

2017.05.01

アトピーを治療したい!効果が期待できる方法とは

2016.11.15

アトピーで悩む人を助ける乳酸菌の働きを紹介

2016.11.09

いつ飲めばいいの?ビタミンサプリの効果的な飲み方

2016.09.23
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!