定番料理からスイーツまで!黒酢を使った人気レシピ

LINEで送る
Pocket

まろやかな香りと独特のコクが持ち味の黒酢は、健康食品としても知られています。アミノ酸や酢酸、ビタミン、ミネラルなどの疲労回復、冷え性の改善、便秘やむくみの予防に効果に期待できる成分が、豊富に含まれる調味料だからです。

その他、肌の調子を整えてくれるセリン、シスチン、グリシンなどの成分も含まれます。ダイエットもサポートしてくれるので、女性には嬉しい食品です。そんなメリットがたくさんの黒酢。美容と健康を意識し、いつもの料理に少し加えてみませんか。ここでは、黒酢を使ったおいしい人気のレシピを紹介します。

黒酢と相性のいい鶏肉の定番料理!黒酢の照り焼きチキン

黒酢は肉や魚と相性のいい調味料です。黒酢に肉や魚を漬けこんでおくと、臭みを消してくれる働きをしてくれます。それだけでなく、味によいアクセントを加えてくれることも。まずは鶏肉の定番料理である照り焼きチキンの、黒酢を使ったレシピをチェックしましょう。

2人分の材料として、鶏もも肉の大1枚、黒酢2分の1カップ、サラダ油を適量用意しましょう。材料はたったこれだけです。はじめに、鶏もも肉の余分な脂肪を取り除き、皮目にフォークで数カ所穴を開けましょう。そして、フライパンに油を温めてください。温まったら、肉を両面焼いていきます。片面3分ほど焼いたら裏返して、きつね色になるまで焼きましょう。

次に、鶏肉から出た余分な油をふき取り、黒酢を加えます。沸騰したら中火にし、5分ほど煮詰めてください。途中裏返しながら、両面にとろみの出てきた液をからめましょう。焦げやすいので、カラメル色になってきたら弱火で調理してください。加熱が終わったら、食べやすい大きさに切るだけで完成です。コクのある、まろやかな風味の照り焼きチキンが味わえます。ご飯との相性が抜群です。

常備菜も黒酢で簡単!黒酢ピクルス


野菜料理にも黒酢はよく合います。黒酢に含まれる酸には静菌作用があるため、野菜の長期保存が可能になるのです。しかも、野菜のビタミンBやビタミンCは加熱の過程で破壊されやすいのですが、それを抑制させる働きもあります。常備菜として野菜を長もちさせ、栄養価をアップさせる黒酢。常備菜の基本である、黒酢のピクルスの作り方を紹介します。

材料は、ピクルスにしたい野菜と、黒酢だけです。きゅうり、大根、にんじん、パプリカなど、余った野菜で作ってみましょう。まずは野菜の皮を剥き、5mm角程度の棒状に切ります。棒状にならないものは食べやすい大きさに切りましょう。
切った野菜はジッパー付きの保存袋に入れ、その上から黒酢を注ぎ入れます。空気を抜くようにジッパーを閉め、よく揉みこんでください。そのまま30分程度付け込めば、食べられます。すぐに食べない場合は冷蔵庫に保存し、1週間以内を目安に食べきりましょう。優しい酸味と甘みの絡んだ、おいしいピクルスです。

中華の定番料理!酸辣湯も黒酢で濃厚に

定番の中華料理のスープである酸辣湯(サンラータン)。酸味と辛味がマッチして、おいしい人気の料理です。お酢を使っても作れますが、黒酢を使えばさらにコクのある濃厚な味になります。作り方を参考にしてください。

材料は2人分で、干しシイタケ2枚、絹ごし豆腐2分の1丁、里芋2個、鶏がらスープの素小さじ2分の1、黒酢大さじ2、こしょう小さじ2分の1、醤油大さじ2分の1、塩少々、水2と2分の1カップ、ごま油大さじ2分の1と水溶き片栗粉適量です。
干しシイタケは水で戻し、水気を切った後、千切りにします。絹ごし豆腐は一口大サイズに切り、里芋は皮を剥き、1.5cmの角切りにしてください。鍋に水、鶏がらスープの素、干しシイタケ、里芋を入れて火にかけます。煮立ったら弱火にして5分間煮ましょう。次に、豆腐を加えてさらに1~2分煮た後、黒酢、こしょう、醤油、みりんで味付けし、煮立たせます。最後に、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。酸味と辛味を楽しみながら食べましょう。

スイーツも黒酢でさっぱり!黒酢ゼリー


料理に黒酢を加えるだけでなく、スイーツにも黒酢を使ってみましょう。カロリーが気になるダイエット中でも、安心して食べられるデザートです。酸味がありさっぱりしているので、特に夏のスイーツとして人気です。

材料は黒酢大さじ4、水400ml、ゼラチン5g、粉寒天1g、甘味料40gの5つ。シンプルに黒酢の酸味が楽しめるゼリーです。最初は耐熱容器に黒酢、水、粉寒天、甘味料を入れ、沸騰するまでレンジで加熱してください。次に、加熱した耐熱容器の中に、ゼラチンパウダーを入れてよく混ぜましょう。粗熱が取れたらコップや型に入れ、冷蔵庫で冷やします。固まれば完成です。プルンとした食感と寒天のおかげで、少量でもお腹大満足なスイーツでしょう。お酢の種類のひとつなので、つんとした酸っぱさがあるというイメージも持たれやすい黒酢ですが、調味料として料理に使えば、酸っぱさは気にならないことも多いです。

いつもの定番料理の味にコクを出し、まろやかにしてくれます。それだけでなく、美肌や健康に良い効果を生み出す黒酢。肉や魚、野菜など黒酢と相性のよい食材と組み合わせると相乗効果が生まれ、もともと豊富に含まれる栄養価もアップします。たくさんのメリットのある黒酢を続けることで、体質改善も見込めるでしょう。上手に食生活に取り入れて、美容と健康に活かしませんか。

こんなにたくさん!黒酢を使ったヘルシー料理

2017.11.11

健康成分の宝庫!毎日摂りたい黒酢の効果と効能

2017.11.04

毎日の食事で酵素を補給!たっぷり摂れるおすすめレシピは?

2017.01.30
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!