美肌になりたい!スキンケアの方法は?

LINEで送る
Pocket

化粧でごまかせないシワやたるみ、吹き出物や肌のかさつきなど肌トラブルに悩んでいる人は多いでしょう。こういった肌トラブルを解消し、だれもが憧れる美肌を手に入れるためには、まずどういった肌状態が美肌なのかを知る必要があります。また、美肌に欠かせないことと言えばスキンケア。自分の肌に何が足りないのか確認し、正しいスキンケア方法を身につけましょう。今回は、美肌の定義から、スキンケア方法など美肌になるためのポイントを紹介していきます。

目指すべき美肌とは?美肌の定義を知ろう!

美肌に欠かせない条件の1つとして、まず挙げられるのは「うるおい」。肌に十分水分が行き届き、キメが細かくうるおっている状態は、しっとりとした触り心地で肌をなめらかにみせてくれます。また、シミやくすみのない血色がいい肌は、透明感が生まれます。さらに、肌の老化を感じさせるシワやたるみがない、ハリや弾力のある肌は健康的にみせてくれるため美肌には欠かせません。こういった条件が整った肌が美肌と呼ばれています。

美肌のための正しいスキンケアとは?

美肌を目指すには、外から受ける紫外線や乾燥といったダメージを予防しケアすることが重要です。また、20代を過ぎると年齢とともに肌も老化していくためエイジングケアも欠かせません。スキンケアをさぼったり、間違ったスキンケアを行ったりすると肌にダメージが蓄積され、しみやそばかす、吹き出物といった目に見えるダメージに変化していきます。こういったダメージは治療に時間がかかるだけでなく、年齢とともに治りにくくなるので、手遅れになる前にしっかり予防とケアをしていきましょう。

スキンケアでまず気を付けたいことはクレンジングと洗顔です。メイクした状態は肌に負担がかかっているので、帰宅後は出来るだけ早めにクレンジングしましょう。落ちにくいウォータープルーフのコスメを使用している場合は、ポイントリムーバーなどを使用すると強くこすらずに落とせます。また、メイクだけでなく、肌の角質内部の皮脂汚れを落とすためにも、帰宅時と起床時の洗顔は必ず行いましょう。洗顔料を使う場合は、ネットなどでしっかり泡立て濃密な泡を作り、ごしごしとこするのではなく泡で肌をなぞるように洗います。肌から指を少し浮かせた状態で、手の平や指で円をかくようにくるくると優しくなでるとしっかり落とせます。小鼻の溝や眉間など皮脂の溜まりやすいところも念入りに洗いましょう。洗い終わったら、すすぎ残しがないようぬるま湯でしっかりと洗顔料を落とします。

洗顔後は乾燥しやすいので、すぐに化粧水で水分を補給します。コットンか手で優しく化粧水を浸透させ、その後乳液やクリーム、美容液などで保湿やダメージの補修をしていきます。スキンケア用品は、自分の肌に足りないものを補える製品を選んで使いましょう。また、肌の疲れを感じた日や紫外線を多く受けた日、または大事なイベントの前日などは、日ごろのスキンケアにプラスしてパックなどでスペシャルケアを行うと良いでしょう。

体の内側からのスキンケアもある?

肌は28日周期で新しい細胞へと生まれ変わるターンオーバーを繰り返しますが、このターンオーバーの周期が乱れると、乾燥やニキビ、毛穴の開きといった肌トラブルが起こってしまいます。ターンオーバーが乱れる1つの原因として、腸内環境の悪化があります。偏った食事や栄養不足によって腸内で毒素が生まれ、血液と一緒に毒素が流れ出します。肌に毒素が溜まっていくと、肌のターンオーバーがうまくいかず、肌荒れの原因につながります。腸内環境を整えるには、納豆やみそ、豆腐といった大豆製品や、海藻類、きのこといった食物繊維を多く含む食材や発酵食品を積極的に摂りましょう。また、ターンオーバーを活性化する、アミノ酸を多く含んだ卵や大豆などのタンパク質、緑黄色野菜や果物などから摂れるビタミン類なども美肌には必要です。

栄養の摂れたバランスの良い食生活は、美肌に欠かすことのできない内側からのケアです。普段の食事からバランスよく栄養を摂るためには、栄養素を考えながら自炊することが必要となってきますが、毎食自炊することが難しい人も多いでしょう。外食が多い人や食事に時間が取れない人は、サプリを飲んで栄養バランスを整えることもひとつの手です。サプリであれば、栄養が足りていないと気づいたときに簡単に摂取できるので、仕事で忙しい日や食事が偏った日など、必要に応じて摂ることができます。バランスの取れた食生活は毎日続けることが重要なので、自分の生活習慣に合わせた方法を選択しましょう。

正しいスキンケアを知って美肌を目指そう!

美肌になるためには、外側のケアだけでなく食生活による内側のケアも必要不可欠です。また、どちらも継続しなくては十分な効果が期待できないので、手数の多いスキンケアやバランスの取れた食事は特に毎日忙しく生活する人には難しいかもしれません。そういった場合には、スキンケアをオールインワンのタイプに変えたり、サプリを活用して栄養バランスを整えたりするなど、自分のライフスタイルに合わせたスキンケアを選択して継続できる環境をつくりましょう。

美肌になるには?30代から行いたいスキンケア!

2018.08.09

美肌になりたい!肌の新陳代謝を高める方法は?

2018.08.08

シミ予防&ケアに効果大のビタミンC

2016.08.10
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!