乳酸菌には合う合わないがある?自分に合う乳酸菌の探し方!

LINEで送る
Pocket

腸内環境を整えることで健康な状態を保つことができるとされる乳酸菌。また、最近では血中コレステロール値や中性脂肪の低下にも作用するという研究結果もあり、多くの人が乳酸菌を含む食品を摂取して、体の調子を整えているようです。
しかし、乳酸菌にはさまざまな種類があります。もし、乳酸菌を含んだ食品を摂取していても、体の調子が変わっていないのであれば、それは相性が悪いのかもしれません。ここでは、自分に合った乳酸菌の探し方について解説します。

乳酸菌を摂取しても効果が感じられない原因は?

乳酸菌が体に合わない原因として挙げられるのが、摂取している乳酸菌が自分の体に合っていない可能性があることです。腸内には、腸内環境を良くする善玉菌と腸内環境に悪い影響を及ぼす悪玉菌、環境によって善玉にも悪玉にもなる日和見菌の3種類が存在します。大切なのは善玉菌の数を増やすこと。つまり、効果を感じられない場合は、善玉菌の数が不足している可能性があるのです。効果を上げるためには、善玉菌を増加させる乳酸菌を選ぶ必要があります。しかし、乳酸菌の種類は350あるとされており、その中から自分に合ったものを選ぶというのは、知識がない限り決して簡単なことではありません。

乳酸菌には相性がある!

350種類もある乳酸菌ですが、全ての人に対して同じように効果を与えてくれるわけではありません。したがって、人によって合わない乳酸菌があることも知っておくべきでしょう。
合わないと感じたときは、確認しておきたいポイントがあります。まず、同じ乳酸菌の摂取を繰り返していないかどうかです。効果を感じていないにも関わらず、長期的に同じ乳酸菌を摂取しているのであれば、違う種類の乳酸菌を摂取することで効果を感じられる可能性があります。
次に、期待する効果を持った乳酸菌を選んでいるかです。乳酸菌の効果として代表的なのが「便秘予防」です。その他にも、「肌荒れ予防」「生活習慣病予防」「免疫力向上」「花粉症予防」などが挙げられます。これらの効果を得られる理由は、人間の第二の脳といわれる腸を改善することができるためだといわれています。ただし、乳酸菌の種類によって発揮できる効果が変わります。また、同じ効果を発揮する乳酸菌であっても、乳酸菌同士の相性が悪いと効果を感じられないこともあるため、組み合わせも重要になるのです。
さらに、摂取量も考えなくてはなりません。腸内環境を正常にするには、大量の乳酸菌が必要になります。そのため、1日の摂取量が目安摂取量以下であれば、効果を感じられなくなる可能性が高いです。ただし、目安摂取量以上の乳酸菌を摂取すると、体調を崩したり、肥満の原因になったりする可能性があります。あくまで目安の摂取量を守るということが大切です。
最後に、乳酸菌をサポートできる成分も一緒に摂取できているかどうかです。乳酸菌が腸内で働くためには、餌が必要です。したがって、乳酸菌の餌となる成分も一緒に摂り入れると、より効果を高めることができます。餌として機能するのが食物繊維やオリゴ糖などです。

自分に合う乳酸菌を探すには?

自分に合う乳酸菌を探すためには、ある程度の時間がかかります。その理由は、合わない乳酸菌を摂取していても短期間では分からないためです。腸内環境は、短期間で改善されるほど単純なものではありません。効果を感じるためには、腸内環境が変化するための時間がどうしても必要なのです。
目安となるのは約2週間です。2週間で何も感じなければ、その乳酸菌との相性は良くないという証拠になります。なお、相性が悪くても体に何かしらの悪い影響を与えているわけではありません。乳酸菌は、そのまま体外に排出されるだけです。ただし、アレルギーがある場合は体に異常が出る可能性があるので注意が必要です。
気をつけたいのが、目的を絞るということです。350種類ある乳酸菌の中から自分に合うものを見つけるためには、1種類につき2週間なので全て試そうとすると約13年間かかるという計算になります。時間が必要になることは分かっていても、非常に効率が悪いです。気になる健康効果を期待できる乳酸菌に絞って探すということも大切になるでしょう。
どうしても短時間で見つけたいのであれば、複数の乳酸菌が含まれた健康食品を一度に摂取するという方法も考えてみると良いかもしれません。一度に摂取できる乳酸菌が増えれば、相性の良い成分と出会う可能性も高まります。

自分に合う乳酸菌を見つけよう!

自分に合う乳酸菌を見つけるためには、色々な種類を試すということが必要になるでしょう。効果を感じるようになるには約2週間の摂取を続けなくてはなりません。
ただし、乳酸菌を摂取するだけでは効果を感じにくくなる可能性があります。そのため、乳酸菌の餌となる食物繊維なども一緒に摂取することも忘れてはいけません。また、睡眠や食事の内容、運動量といった日頃の生活習慣も乳酸菌選びには影響します。
自分に合う乳酸菌を見つけるためには行動することが大切です。さまざまな種類がある乳酸菌を試して、ベストな成分を見つけてみましょう。

腸内で威力発揮!乳酸菌ec12

2018.08.16

美と健康のカギは腸にあり!乳酸菌の力とは?

2018.08.15

乳酸菌にはいろいろある!動物性乳酸菌とは?

2018.08.14
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!