気を抜いてはいけない!ダイエット中の低カロリー昼ごはんのすすめ

LINEで送る
Pocket

ダイエット中には、運動はもちろん、食事にも気を配るものですよね。でも、夕食を軽めにするとか、間食をしすぎないようにといった点には注意するものの、意外と気を抜いてしまいがちなのが、ランチタイムの食事ではないでしょうか。太りにくい時間帯だからと、お昼ごはんにはこってりしたものを食べてしまったり、ついつい栄養が偏ってしまったりといった悩みを抱えている人もいるかもしれませんね。でも、いくら他の食事でカロリーを抑えていても、昼に高カロリーの食事をしていては、なかなかダイエットになりませんし、栄養が足りずに健康を損なってしまうのでは元も子もありませんよね。それで、今回は、ダイエット中におすすめの低カロリーで健康的なランチの取り方について、ご紹介したいと思います。

手作りだからできる!野菜たっぷり弁当持参のすすめ

忙しく仕事をしていると、ついついランチは手軽にお弁当を買ったり、外で外食をしたりというパターンになりがちかもしれませんでも、外食のメニューやお弁当には揚げ物などカロリーが高いものが多いですし、毎日買っていると、お金もそれなりにかかってしまいます。お金も節約したいし、ダイエットにも成功したいという人にはあまりオススメできません。そんなダイエット中の人は、少し頑張って手作りのお弁当にチャレンジして、持参するのはいかがでしょうか。手作りであれば、食べるものを自由自在にコントロールすることができます。まず、ご飯やカロリーの高い揚げ物などのおかずを減らしてみることから始めましょう。例えば、お肉にしても、調理法でかなりカロリーを調節できます。揚げ物よりは炒め物、炒め物よりは煮物、煮物よりは蒸し物といった具合に工夫して、少しでもカロリーダウンを目指しましょう。そして、野菜たっぷりのヘルシー弁当を作るよう意識したいものです。野菜炒めやの煮物、サラダ系など野菜中心の献立を考えて、メインのおかずを低カロリーにすると良さそうです。野菜中心のバランスメニューなら、お弁当でたっぷりと栄養も取れるのが嬉しいですね。前日の夕食の残りをおかずにすれば、食べ残しが出ませんし、経済的にもかなり助かりますよ。ダイエット効果もあって、貯金もできる一石二鳥のお手製野菜たっぷり弁当を始めてみるのはいかがでしょうか。

手軽なコンビニ弁当!でも、栄養バランスに注意して

忙しく働いている女性にとって強い味方なのがコンビニです。ランチタイムは決まってコンビニのお弁当やサンドイッチやおにぎり、菓子パンなどで済ませているという人もいるかもしれません。でも、手軽でおいしいコンビニ弁当の落とし穴が、実はカロリーなのです。揚げ物やカレーが入っているお弁当は800~900kcal、健康的に見える幕の内や洋食弁当でも700~800kcalとかなり高めです。また、手軽に見えるおにぎりや菓子パンなどは炭水化物で栄養が偏ってしまいます。それだけでは、血糖値の上昇を下げてくれる野菜類が不足してしまいます。このような高カロリーや栄養バランスの偏りというコンビニランチ特有の問題を避けるには、上手に商品を組み合わせることが大切です。例えば、おにぎりやパンなどの主食を買うなら、お肉や大豆などの入ったスープでタンパク質を取りましょう。また、いろいろな種類の野菜が入ったサラダもプラスして、ビタミンを補給するのも大切です。サラダを買う際にはノンオイルのドレッシングをつけて、カロリーダウンも忘れずにしてくださいね!

どんどん利用したい!健康的な社員食堂のメニュー

会社に社員食堂がある場合は、毎日利用しているという人も多いことでしょう。社員食堂では、いろいろな日替わり定食があり、栄養バランスも考えられていると感じるかもしれません。しかし、普通の定食の場合、味が濃く高カロリーの炒め物や揚げ物がメインになっている率が高い上に、小鉢料理には味付けに砂糖が使われていることも多いのです。カレーなどもカロリーが高いので、社員食堂でのメニュー選びには注意が必要です。ダイエット中には社食の中でも和食の健康定食タイプのものを選びましょう。揚げ物などは衣を残すなどして、カロリーダウンに気を配ると良さそうです。また、最近では定食形式ではなく、自分の好みでご飯やおかずを組み合わせられるカフェテリア方式の社員食堂も多くなっています。カフェテリア方式では、自分の好きなものばかり選んでいると、食事バランスが偏ってしまいがちですので、しっかりと、主食、主菜、副菜のバランスを意識して組み合わせることが大切です。炭水化物の供給源である主食、お肉や魚、卵や大豆などタンパク質源となるメインのおかず、野菜やきのこ、いもや海藻類などビタミンやミネラルを取れる副菜をきちんと揃えるように意識することで、バランスの良いランチになります。このようにランチ選びを工夫するとともに、日頃から、酵素サプリを利用して脂肪を燃焼しやすい体を作るのも大人の賢いダイエットの方法です。様々な栄養素やビタミンを含み、体のバランスを内側から整えてくれる酵素サプリをダイエット習慣にプラスしてみるのもおすすめします。

LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!