ダイエットに欠かせないバナナ!強い味方でいてくれるその理由とは?

LINEで送る
Pocket

バナナは年中通して買うことができ、リーズナブルで非常に栄養のある果物として知られています。小腹がすいた時に1本食べるだけでも、満足感を得ることができます。バナナがダイエットの強い味方として常に注目される理由をご紹介いたします。

満足感たっぷり!だけどカロリー低めで欠かせない!

バナナは食べると満足感があることから、高カロリーの果物と思われがちです。しかし、実際には、1本100gの場合で84kcalと低カロリーなのです。朝食に茶碗1杯150gの白米を食べると252Kcalですから、約1/3のカロリーということになります。テレビや雑誌のダイエット特集などでバナナが取り上げられる理由が良く分かりますよね。しかし、ただカロリーが低いだけの食品ならたくさんあります。バナナがダイエットに良いと注目される理由は、その優れた栄養価にあるのです!
バナナは、ビタミンBや必須アミノ酸、ミネラルをバランスよく含んでいるため、脂肪を燃焼する効果や体調を維持する効果が高いと言えます。また、豊富に含まれている糖分が満腹中枢を刺激するため、食べることでお腹が満たされるのです。ダイエット中は満足感のある食事が欠かせません!バナナは健康的にダイエットするためにも、無くてはならない果物なのです。
そして、何よりもおすすめなのが「黒バナナ」です。黒く完熟した状態のバナナは、見た目は決して良いものではありませんが、黄色のバナナより「酵素」を多く含んでおり、体への吸収率も高くなります。酵素は糖質を分解し、代謝を上げ、脂肪を燃焼させる働きがあるため、ダイエットにも嬉しい効果を発揮するのです。

便秘をスッキリ解消!青いバナナが効果的

女性の悩みとして多い「便秘」にもバナナが効果的だと知られています。便秘を解消する成分と言えば「食物繊維」です。食物繊維は腸内環境を改善させる働きがあるため、お通じをスムーズにしてくれます。食物繊維と言うと、野菜をイメージする人が多いかと思いますが、実はバナナに多く含まれている炭水化物の半分以上が食物繊維なのです。
また、バナナの熟れ具合によってもその効果が異なるのをご存知でしょうか。熟しきっていないバナナの方が、便秘解消効果を発揮するのです。理由は、バナナに含まれる「レジスタントスターチ」というでんぷん質にあります。このレジスタントスターチは、食物繊維と似た性質を持つため、腸内の悪玉菌を抑制し善玉菌が増えやすい環境を作ってくれるのです。ですから、便秘を解消したい時は「青いバナナ」を選ぶことをおすすめします。熟したバナナでは、効果が薄れるということも覚えておきましょう!
他にも、バナナが便秘に効果的だと言われている理由があります。それはバナナに含まれている「フラクトオリゴ糖」にあります。フラクトオリゴ糖には整腸作用があり、善玉菌の活動を助けることによって、腸内環境を整えてくれます。そして、体に良い善玉菌をどんどん増やすことによって、排便をスムーズに促すことが可能になるのです。便通が改善されると代謝も上がるため、ダイエット効果もアップします!
バナナを毎日食べるようにすることで、慢性的な便秘を解消することができます。しかし、バナナは糖度が高いため、便秘を解消したいからと言って食べ過ぎるのは禁物です!反対に太ってしまうことになりかねません。1日1~2本を目安に食べるようにしましょう。

カリウムでむくみを解消!冷凍バナナで効果アップを狙う

手足や顔がパンパンにむくんでしまうのが悩みという方も多いのではないでしょうか。むくみを感じたら「水分の代謝」が正常に行われていないと考えた方が良いかもしれません。仕事上、足が常にむくんでいるという方もいることでしょう。しかし、そのむくみを解消してくれる成分があるのです。それが「カリウム」です。
バナナは、カリウムを豊富に含む果物としても知られています。一般的に果物にはカリウムが多く含まれているのですが、バナナは特に多いとされており、1本に対し約400mgを含有しているのです。カリウムには、抹消血管を拡張させる働きがあり、血流を促進し血圧を下げる効果があります。また、体内の増えすぎた塩分を排出し、利尿作用により水分を調整してくれることから、むくみの解消にも繋がるのです。ですから、夜に塩分量の多い食事を摂り、朝起きたら顔がむくんでしまっている場合は、バナナを1本食べることでスッキリ解消されると言えるでしょう。

そして、もっと効果的に簡単にカリウムの働きをアップさせる方法があるのです。それは「冷凍バナナ」です。バナナを冷凍することで、ポリフェノールの量が増え、栄養価が全体的に高まります。冷凍バナナの作り方は、まずバナナの皮を剥き、好みの大きさにカットしたら、変色を防ぐためにレモン汁をかけておきます。ひとつひとつをラップに包み冷凍庫に入れたら完了です。バナナの筋は栄養があるため、取らないようにしましょう。ダイエット中、甘いものが食べたくなった時のデザートにもなりますし、朝のスムージーにも使用できます。生のまま食べることに飽きてしまった場合にも良いですね。バナナの力でむくみを解消し、体も心もすっきりさせましょう。

LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!