男性のダイエット方法は女性と違う?

LINEで送る
Pocket

ダイエットは女性だけの悩みではありません。男性の中にも、自分の体のたるみが気になっている事でしょう。食事制限や運動をして引き締まった体を手に入れようと努力している男性も多くいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。そのダイエット方法は間違っているかもしれません。男性女性に関わらず、ダイエットの仕方を誤れば効果が期待できず、ただ苦しい思いをするだけです。適切なダイエット法の知識を身につけて、数ヶ月後の体に自信が持てるように邁進しましょう。では、男性にとっては一体どんなダイエットが効果的なのでしょうか。早速そのコツを見てみましょう!

お酒は大敵?男性にはアルコールを控えると効果が大きい

男性の体が太る原因の一つに筋肉の減少が挙げられますが、お酒を飲みすぎると代謝が不活発になり、筋肉が減る原因になると言われています。また、アルコールは内臓に脂肪を溜める原因になるとも言われ、いわゆるビール腹を作ってしまうので注意が必要です。比較的痩せている男性でも、お腹がぽっこりしている人を見た事がある人も多いと思います。もしかしたら、それは痩せているのではなく、筋肉が減少しているサインかもしれません。男性が体重計に乗って痩せたと思っても、実は筋肉が落ちているだけの事もあります。その場合、逆に脂肪がつきやすい体になってしまうので、喜ぶのではなく、危機感を持った方が良いでしょう。自分がビール腹に心当たりがある人は、酒量を控えるなど対策を取ることが大切です。しかし、完全にお酒を断つ必要はありません。少量であればアルコールは熱となって身体から放出されていくので、体重を増やす原因にはならない場合があります。
一方、もう一つお酒で太ってしまう原因があります。それはお酒の友達、おつまみです。どうしてもお酒を飲んでいると何か肴を食べたくなりますよね。アルコール量を控えたとしても、一緒に摂取するおつまみが高カロリーな場合、体はどんどん太っていってしまいます。おつまみには塩分や脂質が多いものを避けて野菜類に変えたり、お酒を飲む前に腹ごしらえをしておくと、体に脂肪はつきにくくなります。付き合いなどで、どうしてもお酒を断れない時などに試してみると良いでしょう。

男性ダイエットの裏技!筋トレで効率的に体を引き締める

男性の体は女性のように脂肪が多いわけではなく、逆に筋肉の量が多いのが特徴と言えます。男性の体のたるみは筋肉が減少して、その代わりに脂肪がつきやすい状態になっているので、ある意味、女性より厄介な状況であると言えます。では、その脂肪はなぜ体についてきてしまったのでしょうか。まず、挙げられるのは運動不足による筋肉の衰えでしょう。毎日のジョギングなどの有酸素運動や、休日に目立ったスポーツをしていない人は、筋肉が次第に減少していきます。そうすると、ある意味体つきが女性のようになり、脂肪を蓄え始めるのです。この状態を回避するために有効なのは、筋肉をトレーニングで鍛える事です。男性の体は元から筋肉質なので、数週間トレーニングを続けていくだけで体が引き締まっていくのが実感できます。これは女性にはあまりない男性の特権なので、思い立ったらすぐに実行してみましょう。
脂肪がある状態での筋トレは実は効果的で、あんなに憎まれっ子だった脂肪が鍛えていくうちに筋肉に変わってくれるのです。ガリガリに痩せている人よりも少し太めの人の方が筋トレ効果があるのは嬉しいですよね。トレーニングする箇所は人によって異なるかもしれませんが、腹筋と胸筋、背筋を鍛えるとより男性らしい体つきになり、見た目にもがっしりして見えます。腹筋は家でも鍛えられますが、背筋はなかなか自宅でトレーニングできるものではありません。ジムに行けば様々な筋肉を同時に鍛えられる器具が揃っているので、ダイエットを本気で考えている人はジムを検討しても良いかもしれませんね。

内臓脂肪0で男の体を手に入れろ!

実は脂肪の中でも怖いのが内臓脂肪です。通常人間には皮下脂肪というものがあり、寒さから身を守ったりしてくれますが、食べ過ぎなどで引き起こされる内臓脂肪は、役には立たない余分な脂肪です。生活習慣病を引き起こすトリガーになることもあるので、ダイエットという名目ではなく、健康という観点からも内臓脂肪は撃退しておきましょう。まずできる事は食習慣の改善です。暴飲暴食を控え、脂質と糖分の取りすぎを控えます。腹八分目でアルコール量を抑えれば、これ以上、内臓脂肪を増やすのを防げます。次は蓄えてしまった内臓脂肪を代謝を上げる事によって少しずつ減らしていきます。基礎代謝を高めれば身体からエネルギーが消費され、理論上黙っていても痩せていきます。基礎代謝を上げるためには、まずは、身近なところから始めてみましょう。食事をとる前に運動する、炭水化物ではなく野菜や肉類から食べ始める、よく噛んでから飲み込む、ジュースやアルコールではなく、お茶や水に切り替えるなどを習慣にしていけば、代謝は徐々に上がっていくでしょう。

LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!