ダイエットに必要なのは食事制限!?それとも運動!?

LINEで送る
Pocket

日々多くの人が取り組んでは失敗してしまう!?ダイエット。
ダイエットで大切なのは「運動」や「食事制限」というのはよく聞きます。しかし両方ともしっかりと行動に移すには難しいもの。ダイエットに挑戦する多くの人が、運動か食事制限の「どちらか」を頑張るというパターンが多いようです。ではそのどちらかでは、みなさんどっちを頑張っているのでしょうか。アンケートを取ってみました。

【質問】ダイエットをしたことのある方に聞きます。運動と食事、どちらの方法を取り入れることが多いですか?

食べるから太る!「食事」に気を使う人が約半数

アンケートの結果、ダイエットには「食事制限」を取り入れる人が最も多い結果となりました。

  • 本当はバランスよく両方でしたらいいとはおもいますね・・・。でもなかなかできませんね・・・(40代/女性/パートアルバイト)
  • 運動は苦手なので続かない。運動するぐらいなら食べないほうがいい。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 食事の中で、意外にカロリーが高かったりするものがあり、それを意識するとカロリーも抑えられると思うから。(20代/女性/学生)

なぜ太ってしまうのか?それは余計に食べてしまい、カロリーオーバーしてしまうことに原因があります。それならば「食事」に気を使い、食べ過ぎないようにする、それがダイエット成功のカギと考える方が多いようです。また運動をするには苦手だったり時間がなかったり。その点食事は時短することで食べ過ぎを防いだり気を使ってカロリーの少ない物を食べたりと、運動よりも簡単に取り入れられるダイエットとして好評のようです。

両方やらなければ意味がない!?食事も運動も意識します!

二番目に多かった回答は、運動も食事も「両方」取り入れるという意見でした。次いで「運動」という意見があげられました。

  • より効果的に本格的にダイエットをしたいのならば両方がいいですよね(30代/女性/パートアルバイト)
  • 運動もしないとなかなか減らないし、食事制限だけで行うと後々リバウンドする。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 短期間で効果を上げるためには運動と食事の両方でがんばるしかない。(50代/女性/専業主婦)
  • 食事を我慢するのは辛いので、ウォーキングをするようにしました。(40代/女性/会社員)

運動だけ、食事制限だけでもダイエットが成功する場合もあるでしょう。しかしどちらか片方だけで成功した場合、結局「リバウンド」が襲ってきたり「長時間」ダイエットになってしまったり。運動も食事もしっかりと意識してダイエットしたほうが「成功する」と考える方が多いようです。ダイエットをするからには真面目に取り組みたい、そう真剣に捉える人の意見とも言えそうです。また少数ですが食事制限よりも運動のほうが取り入れやすいという意見も見られました。

運動も食事も大切、また行う順番も大切!?

アンケート結果を見てみると、「運動」も「食事制限」も取り入れたいのだけど、時間がなかったり意志が弱かったりして、結局どちらかだけなら頑張れるといった意見が見られました。
また「食事」を選択した人の中でも、ある程度食事制限をして体重を落とした後は「運動」を取り入れるなど、ダイエットの順番を意識したような回答も多く見られました。結局どちらか一方しかやらないのではなく、食事制限で効果が出なかった次は運動してみるなど、自分なりに工夫している人が多いようですね。
ダイエットは我慢や努力という意思との戦いです。無理は禁物ですが、目標を決めて努力し、理想の体型になれるよう頑張りましょう。

アンケート調査概要
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年03月08日~2016年03月22日
■有効回答数:100サンプル
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!