便秘改善に効果的な「乳酸菌」で溜めない美人になろう

LINEで送る
Pocket

厚生労働省の国民生活基礎調査によると、便秘で悩んでいる日本人の数は470万人と推計されるそうです。特に女性の割合が多く、10~60代では便秘になる人の7割が女性です。
便秘になると長期間、便が体内に溜まった状態ですので、美容や健康面でいろんな悪影響を及ぼします。
新陳代謝も低下して、肌のくすみやニキビができやすくなるのです。また肥満の原因にもなり、腸内に老廃物が溜まった影響で口臭や体臭がきつくなることもあります。溜めないで毎日スッキリすることが美人への近道です。

「溜めない女性」はなぜ美しいのか?

溜めない人は腸内で善玉菌が活性化されるので、新陳代謝も活発です。そのためお肌のターンオーバーも正常な状態に保たれ、くすみがなく水々しい透明感のあるお肌になります。
ところが便秘になると、新陳代謝が低下してお肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。すると古い角質が残ったままになって、顔色がくすんだり、肌荒れしたり、ニキビもできやすくなります。また本来のターンオーバーで薄くなるはずのシミもどんどん濃くなってしまうのです。こうなるといくら化粧品などで外側からいじっても、お肌はキレイになりません。便秘を解消して腸内をキレイにすることが、美しい肌へとつながるのです。

また便秘と肥満も大きく関係しています。溜めない人はムダな脂肪がつきにくく、お腹がぽっこりするようなこともありません。便秘になり腸内に老廃物が溜まって新陳代謝の働きが悪くなると、脂肪が燃えにくくなって体内に蓄積されて肥満につながります。基礎代謝も低下してしまうので消費するカロリーも少なくなり、ますます肥満に拍車がかかるのです。
便秘の状態が長く続くと体の内も外もどんどん汚れてしまい、見た目にも老けこんでしまいます。できるだけ溜めないで腸内環境を整えることが、美しさへの近道です。

乳酸菌は種類によって効果が異なる!

便秘を解消して毎日スッキリするためには、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えることが大切になります。そのためにとても効果的なのが乳酸菌なのです。
便秘になって腸内に悪玉菌が増えると、腸内がアルカリ性になって腐敗物が溜まりやすくなります。乳酸菌には腸の中を酸性にする力があるのです。酸性になると腸内環境がキレイな状態になり、新陳代謝も活発化します。一口に乳酸菌と言っても様々な種類があり、その種類によって効果も違ってくるのです。代表的な乳酸菌には次のようなものがあります。

・乳酸菌シロタ株
乳酸菌飲料に使われていることで有名な乳酸菌です。生きたまま腸内に届き、腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を整えます。

・ラブレ菌
京都のすぐき漬けというカブの漬物から発見された乳酸菌です。生きたまま腸内に届いて善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

・クレモリス菌
カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌です。整腸作用の他、免疫力の向上や肌荒れにも効果があると言われています。

・ec-12乳酸菌
人の腸内に存在している人由来の乳酸菌です。他の乳酸菌と比べて小さいのが特徴です。

・lg21乳酸菌
胃の中で生きる力が強く、ピロリ菌の活動を抑える効果もあると言われています。

・l-55乳酸菌
比較的新しい乳酸菌で、腸内環境を整えてくれるだけでなく、腸のぜん動を促すので便秘の解消効果が期待できるのです。

・lb81乳酸菌
プレーンヨーグルトに多く含まれ、腸内環境を整えるだけでなく、美肌効果や長寿効果も期待されています。

・r-1乳酸菌
免疫力を高めるためインフルエンザなどの予防効果が期待できるのです。

便秘が気になるあなたにおすすめの乳酸菌

乳酸菌にはたくさんの種類がありますが、その中から特に便秘におすすめの乳酸菌を紹介します。

・ラブレ菌
漬物から発見された植物性の乳酸菌です。ヨーグルトやチーズに含まれる動物性乳酸菌とは違って、日本人が昔から食事で摂ってきた乳酸菌ですので、日本人の腸内に住みやすいと言われています。ラブレ菌は生きたまま腸に届いて悪玉菌の増殖を抑えるのです。毎日ラブレ菌を摂ることで腸内に定着させることができます。食事から毎日摂るのが難しい場合は、ラブレ菌の入ったサプリもおすすめです。

・クレモリス菌
カスピ海ヨーグルトに含まれていることで注目された乳酸菌です。長寿地域のカスピ海付近で食べられていたことから、ヨーグルトの名前が付けられました。クレモリス菌は生きたまま腸まで届き、高い整腸作用で便秘の解消に効果を発揮します。中性脂肪を減らす働きもありますので、肥満対策の効果も期待できます。またアトピーや花粉症などのアレルギー症状を改善し、免疫力を向上させる働きもあるのです。

・ec-12乳酸菌
最近とても注目されている乳酸菌です。もともと人の腸内に存在している乳酸菌ですので、腸内に定着しやすく体に自然に働きかけます。他の乳酸菌と比べると、大きさが1/5と小さいのが特徴です。そのため少量の摂取でもたくさんのec-12乳酸菌を摂り入れることができます。腸内細菌は約2週間で入れ替わると言われています。そのため最低でも2週間は続けて乳酸菌を摂らなければなりません。でも毎日摂ろうと思っても、面倒だったのでは毎日続けることが難しくなります。手軽に乳酸菌を摂り入れるためには、乳酸菌のサプリメントがおすすめです。最近では便秘に効果的な複数の乳酸菌が配合されていたり、便秘解消に効果的な成分が含まれていたりと効果的なサプリもあります。

花粉症の緩和にも効果的な乳酸菌のパワー

2016.08.05

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05

ダイエット成功のために!便秘解消に効果的な3つの方法

2016.03.30
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!