朝からスッキリ!むくみ顔の正しい予防法

LINEで送る
Pocket

朝起きたら、顔がパンパンにむくんでいたなんて経験ありませんか?特に女性の場合、むくんだ顔にメイクをするのは大変ですし、この顔の状態で一日を過ごさなくてはいけないと考えると気分も落ち込んでしまいますよね。
顔のむくみの原因というのはさまざまありますが、前日のちょっとした行動でむくみを予防することも可能です。「昨日は相当飲んだでしょ?」と言われないように、今日からむくみの予防をしていきましょう。

顔のむくみは前日のNG行動が原因

むくみが出る個所として、よく「足のむくみ」を見聞きすることがあると思います。足のむくみは立ち仕事をしている人に多いのも特徴で、長時間立っていることにより血液の循環が悪くなり、地面に近い足に水分が蓄積し、むくみとなって膨らんでしまうことが多いのです。
しかし顔のむくみの場合、足と違って体の上部にあることがポイントです。いくら血流が悪くなっても水分が体の上部にある顔にたまることは考えにくいでしょう。つまり顔のむくみは前日にどのような行動をしたかによって出てきます。

その代表的な原因が「飲酒」であり、過度にアルコールを摂取することで排尿を促し、脱水症状を防ぐため必要以上に水を飲んでしまう。その結果体内に水分が蓄積された状態で眠ってしまい、横になって眠っている間に顔にも余計な水分が蓄積され、むくむことになります。
またアルコールだけでなく、過度な塩分の摂取もむくみの原因となります。しょっぱいものを食べるとのどが渇く経験はありませんか?それは体内のナトリウムを薄めるため、必要以上に体が水分を欲しているからです。お酒のおつまみは塩分が多く、味の濃いものが多くなりがちですよね。飲酒により翌朝顔がむくむのは、アルコールだけではなくおつまみによる塩分を取りすぎているからかもしれません。

予防法を実践してむくみ知らずに変身


前日に飲酒をしなければ、顔のむくみを防ぐことは可能でしょう。しかしそうはいっても付き合いがあったり、飲みたいときがあったりするものでしょう。ではお酒を飲みつつ翌朝の顔のむくみを予防する方法はあるのでしょうか。
まず「おつまみ」にも注意して、塩分を取りすぎないようにしましょう。ついしょっぱいものが多くなるおつまみですが、過度な塩分摂取はむくみにつながります。ポテトやピザといった塩分の多いものではなく、なるべくあっさりとしたサラダや冷奴などがおススメです。

また夜お酒を飲んだら、ミネラルを含んだお水を飲み、酔いを冷ましてから寝ることを心がけましょう。酔ったまま寝てしまうと過剰に水分を摂取した状態で寝てしまう場合もあり、顔のむくみの原因となります。常温のミネラルウォーターを飲んでしっかりトイレにも行き、軽く顔をマッサージしてから寝ると翌朝の顔のむくみを予防できます。要は酔いつぶれて寝てしまうほどお酒を飲まないことが大切です。

また過度な塩分はむくみの原因となると言いましたが、この塩分を排出してくれる手助けをしてくれるのが「カリウム」という栄養成分です。これはリンゴやバナナに多く含まれる栄養素ですが、お酒の席でリンゴやバナナはなかなか食べることは難しいでしょう。最近ではこのカリウムが含まれたむくみを予防する美容サプリメントもあります。日頃からこうしたサプリメントを利用し、むくみを予防するのも一つの方法です。

むくんでしまったらお手軽セルフマッサージ


それでも朝起きて顔がパンパンにむくんでいた場合、どうすれば良いのでしょうか。二重だった目が一重になっていたり、顔全体が大きくなっていたりすると落ち込むこともありますよね。そうしたときは簡単にできる「セルフマッサージ」で乗り切りましょう。むくみの改善ということで、むくんでしまった顔を直接マッサージするのかと思いますが、顔にたまった余分な水分を排出することが重要なので「首まわり」をマッサージすることがポイントです。

まずはゆっくりと首を左右に三回ずつ回しましょう。その後鎖骨の上にあるくぼみに指を4本入れて、左右それぞれ20回ほどゆっくりと押していきます。こうすることで上半身に蓄積された不要な水分を下へ押し流す効果があります。その後あごから耳の上へやさしく引っ張るようにマッサージをします。周辺にたまった余分な水分を押し流すようなイメージで行いましょう。その後次に耳の後ろから首筋にかけてゆっくりとさすり、鎖骨の方へ手を滑らせていきます。これらの一連の動きをするだけで顔のむくみはかなり解消されるでしょう。これは簡単にできるセルフリンパマッサージであり、ゆっくり行うことで顔にたまった余分な水分を体の方へ流す効果があります。

いずれも力を入れて行う必要はありませんが、気持ちが良いと思う程度にしっかりほぐすことがポイントです。また乾燥した肌の状態で行うと角質にダメージを与えることにもなりますから、クリームやオイルをつけたり、シャワーをあびながら行ったりするのが良いでしょう。
このように顔のむくみを解消するには首まわりを中心としたマッサージが効果的です。首周りの血流が良くなったと感じたら、次は頭皮や肩のマッサージも軽く行い、体の血流が良くなるよう最後は体全体のストレッチを心がけましょう。

女性の大敵「むくみ腸」を改善しよう

2016.08.10

食べなきゃソン!柿に含まれる美容効果が本気ですごかった!

2016.07.10

美肌効果も痩身効果もあるオイルマッサージ美容

2016.06.02
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!