食べても太らない人はどこが違う?痩せ体質の原因に迫る

LINEで送る
Pocket

食べても太らない人ってまわりにいませんか?うらやましいですよね。同じものを食べているのに家族の中でも太りやすい、太りにくい人がいるような気がします。
たくさん食べているのに太らない人には何か秘密があるのか気になるところです。いわゆる痩せ体質といわれる人にはどのような特徴があり、なぜ太りにくいのかその原因について考えてみましょう。
原因を知ることで簡単に真似できることはぜひ取り入れていきたいものです。

消化器官と腸の違い

痩せ体質の人はもともとの体質が原因であることが考えられていて、遺伝や環境により太りにくい体になっているといわれています。また、体の中にある内蔵などにも特徴がみられることも少なくありません。

食べても太らない人の特徴のひとつに、腸内環境がよいということがあげられます。善玉菌であるビフィズス菌の数が多く、腸の活動が活発なため体に不要な老廃物を長時間溜めこむことなく、排泄もスムーズで便秘にもなりにくいのです。
一方で、胃が弱い人というのも太りにくい傾向があります。消化がうまくできないために栄養の吸収が妨げられたり、胃もたれなどで食欲がなくなったりするので食べる量も自然に少なくなり、太りにくいという理由が考えられます。

また、これはよく聞かれる話ですが胃下垂の人は食べても太らないといわれています。なぜでしょうか。
胃下垂はその言葉とおり胃が通常の位置よりも下がっている状態です。遺伝であったり、年齢とともに筋肉が衰えてきたりすることが原因といわれています。
胃下垂の人は胃が垂れ下がっているので食べたものが胃にとどまる時間が長くなり、腸に栄養分が吸収される時間が短くなることで太りにくくなるのです。

ビフィズス菌が多い


便秘がちで悩んでいる人、多いのではないでしょうか。排泄が何日もないことで、そのために体重も増加してしまいます。排泄したあとに体重がもとに戻ればよいのですが、そううまくはいきません。
この便秘が継続していくことが原因で太りやすくなる傾向があるのです。

便秘になると腸内は不健康な状態になります。本来なら排出しなければいけない余計なものが腸内に長い間滞在してしまっているわけですから、想像するだけで健康にも悪そうです。
この便秘状態に慣れてしまうと、血行が悪くなったり、代謝が低下してしまったりします。それが太る原因になります。

便秘を解消するためには、腸内環境を整えることが解決の一歩となるでしょう。腸内環境をよくするためには腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす、野菜などの食物繊維が豊富に含まれた食事を心がける、などの方法があります。
善玉菌を増やすにはどうしたらよいでしょうか。善玉菌の中でも注目はビフィズス菌です。

ビフィズス菌は腸内の悪玉菌と戦い腸内環境を整えてくれます。ビフィズス菌は食事で効率よくとることは難しい場合もあります。普段の食生活でヨーグルトや発酵食品を取り入れつつ、サプリメントなどで継続的に補ってあげることも大切です。

代謝が活発である


食べても太らない人の特徴はまだあります。それは代謝が活発であるということです。代謝を上げれば食べても太りにくくなります。痩せ体質である人の中には、体質的にもともと基礎代謝が高く、他の人と同じことをしていても消費カロリーが多くなる傾向にあるため、太りにくいのです。
そんな体質の人がいるというのはうらやましい限りですが、太りやすいと感じている人は、代謝を上げることに注目すれば痩せ体質に近づくことができるということがわかります。

では基礎代謝を上げるためにはどうすればよいでしょうか。まず筋肉量を増やしていくことが大切です。そのため、定期的に少しずつでもよいので生活の中で運動を取り入れるように工夫してみましょう。
ジムに継続して通って筋トレをしたり、食生活を改善したりすることも筋肉量を増やすためには必要です。筋肉をつけるために必要な栄養素のひとつとしてたんぱく質があげられます。

よくスポーツ選手などの食生活の中で、鶏肉などを大量に食べているのを目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。スポーツ選手のように大量には食べられない、という人は効率的にたんぱく質をとる方法を考えたほうがよさそうです。

サプリメントなどを利用してみるのも手軽な方法なのではないでしょうか。お馴染みのプロテインやアミノ酸はたんぱく質ですが、アミノ酸は消化や吸収が早いのが特徴で、そのため頻繁に摂取する必要があります。
プロテインは少量でも効果が持続するのが特徴です。それぞれの特徴をふまえてサプリメント選びをしてみるとよいでしょう。
通販サイトなどを調べてみると、たくさんの種類がありますので口コミなどをチェックし自分にあったタイプのものを選ぶことができます。また、品質にもこだわりたいところです。
サプリメントはできれば無添加のものを選ぶようにすることもポイントです。

女性の大敵「むくみ腸」を改善しよう

2016.08.10

有酸素運動に無酸素運動!運動習慣の素晴らしき美容効果とは

2016.07.05

綺麗な脚を手に入れるためのダイエット法とは

2016.03.30
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!