スムージーでおいしくファスティング!そのメリットとデメリットは?

LINEで送る
Pocket

芸能人やモデルが実践し、世に知られるようになったファスティングダイエット。ファスティングとは短期間の断食のことで、ダイエットだけでなく美容や健康に嬉しい効果があるといわれています。

断食といっても一切何も口にしないわけではなく、身体に必要な栄養素を摂るために摂取可能なものもあります。最も広まっているのは酵素ドリンクを使った方法ですが、スムージーを使ってもファスティングを行うことができます。

ファスティングするとなぜ痩せられるの?

食事制限をするダイエットの場合、「辛そう」「リバウンドしそう」といったマイナスなイメージを持つ人も少なくないでしょう。実際、極端な食事制限は身体に大きな負担がかかるため、不調を引き起こしてしまうことがあります。

しかし、ファスティングはサプリやスムージーで栄養を補いながら行うので、身体への負担を極力減らしながら摂取カロリーを制限することができます。また、ファスティングの効果はそれだけではありません。

日頃休みなく働いている内臓を休め、体内をリセットする効果も期待できるのです。現代人の食生活は飽食傾向にあり、食べる物も加工食品や添加物など、消化にパワーを必要とするもので溢れてしまっています。

そんな食事を朝昼晩と繰り返していると、内臓は休む間がなくどんどん疲弊していってしまいます。すると、本来なら体外へ排出されるべき有害物質や不要なエネルギーが身体に溜まっていき、肥満の原因となってしまうのです。

ファスティングによって休息を与え、内蔵が本来の働きを取り戻せば、これらの不要物をデトックスする効果が期待でき、ダイエットにつながりやすくなるのです。

スムージーでファスティングするメリットは?


ファスティングをする際には、準備期間が必要です。突然食べ物を口にしなくなると身体がビックリしてしまうので、ファスティングを行う数日前から徐々に食べる量を減らし、食べる物もおかゆなどの消化が良いものを選ぶようにします。

準備期間はファスティングを行う日数と同じ期間を費やし、身体を整えておきましょう。そしていざファスティングの期間に入ったら、口にするものは水かスムージーのみにします。

スムージー以外にも栄養を補助してくれる食品はありますが、スムージーなら野菜や果物をミキサーにかけるだけなので、栄養が失われにくいというメリットがあります。

市販の野菜ジュースのように加熱処理がされていないので、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、効率よく栄養を摂取することができるのです。食物繊維の多い野菜類もミキサーにかけることで消化しやすくなり、胃腸への負担を減らしつつ栄養を吸収することが可能です。

また、スムージーにする野菜・果物はバランスさえ整っていればいいので、好きな物を取り入れられるのもスムージーファスティングのメリットでしょう。

スムージーファスティングにはデメリットもある

しかし、野菜や果物をたくさん準備しなければならないので、どうしてもコストがかかりやすくなります。時季によって店頭に並ぶものは変わりますし、それに応じて値段も変動します。1人暮らしの場合には、それほど大量の野菜を準備できないという人もいるでしょう。

また、自分で作らなければならないので、慣れるまでは味が調わずに「不味い」と思いながら飲まなければならないこともあるかもしれません。美味しければ続ける気にもなりやすいですが、そうでないと辛い思いばかりになってしまい、継続が難しくなってしまいます。

そして、ミキサーを出したり片付けたりという作業が面倒だと感じてしまう人もいるでしょう。その点、市販の酵素ドリンクやサプリメントならこのような手間はありません。価格の変動も起こりにくいですから、いつでも安定して取り組むことができるのではないでしょうか。

このように、スムージーで実践するファスティングには一長一短があります。自分の性格や日々の生活を考えて、自分に合った方法が選択できるといいですね。

ダイエット効果が出やすいスムージーの作り方は?


いろいろな野菜や果物を使うので、スムージーには数多くの種類がありますが、なかでも「グリーンスムージー」にはさまざまな効果があるといわれています。

グリーンスムージーはその名の通り、緑の野菜を豊富に使ったスムージーで、小松菜やほうれん草が主な材料です。小松菜+バナナ、ほうれん草+りんご、といったように、プラスアルファで果物を加えることで甘みを出し、飲みやすくしています。緑の野菜にはダイエットや美容に役立つ栄養素が豊富に含まれているため、ファスティングでも好んで使う人が多いようです。

例えば、小松菜は食物繊維を多く含むため、便通改善に役立ってくれることでしょう。不要物が体外に排出されれば、ポッコリお腹ともおさらばできるかもしれません。小松菜には、肌にハリを持たせる効果のあるビタミンCや、強い抗酸化作用を持ち「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEなども豊富なので、美容にも役立つのではないでしょうか。

ほうれん草も、これらの栄養素を多く含むほか、鉄分が多いことでも知られています。貧血対策にもなりますので、女性に嬉しい野菜といえそうですね。

このように、グリーンスムージーに使う野菜には、ダイエットだけでなくいろいろな働きが期待できます。好みの果物と合わせ、自分のお気に入りスムージーレシピを見つけてみてください。

参考サイト(外部)
参考URL_1
参考サイト(外部)
参考URL_2

せっかく運動しているのに痩せない!今一度、ダイエット方法を見直そう!

2016.05.21

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05

簡単ドリンクでデトックス&ダイエット

2016.05.03
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!