酵素玄米でダイエット!正しいやり方は?

LINEで送る
Pocket

酵素玄米がダイエットや美容に良いというのは何となく知っているけれど、酵素玄米を実際に取り入れようと思うと、わからないことも多いですよね。

そこで今回は、酵素玄米の栄養素や効果にはどんなものがあるのかを見ていき、自宅で作れる酵素玄米の作り方をご紹介します。

酵素玄米っていったい何?

酵素玄米とは、玄米に小豆と塩を加えて炊き、3日間保温し続けた玄米のことです。酵素は発酵によって増えていきます。そのため、ただ炊き上げるだけではなく、保温し続けることがポイントなのです。別名「寝かせ玄米」ともいいます。

寝かせることで普通に炊き上げた玄米よりモチモチとした食感になり、旨みが増します。酵素は大きく分けて3つに分類されます。口から摂取した食物を身体が吸収できるように消化する「消化酵素」、吸収した栄養素を身体のさまざまな細胞に届け、各所で固有に働く「代謝酵素」、そして食物内に存在する「食物酵素」です。

消化酵素、代謝酵素はもともと体内に存在する酵素で、その酵素ひとつひとつによって働きが違い、体内の消化・吸収・代謝・排泄にいたる生命活動の一切に関与しています。

食物酵素は納豆、みそ、ぬか漬けなどの発酵食品や、新鮮な生の肉や魚、生野菜、果物などに含まれていて、酵素玄米もそのうちのひとつです。しかし、酵素玄米はさらに美容や健康に効果的な栄養素を多く含んでいます。

ダイエット効果があるって本当?


酵素玄米には、食物繊維が多く含まれています。そのため、お通じの改善に効果的で、ぽっこりおなか撃退に役立ちます。便通が良くなるだけでも、かなり体型が変わってきます。

また、玄米に含まれるビタミンB群に酵素が加わることで消化・吸収されやすい状態となり、体内で酵素の生産を活性化してくれます。それにより、代謝がアップして太りにくい身体になっていきます。
ほかにも、B群以外のビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれていて栄養価が高いので、ダイエットで偏りがちな食生活もサポートしてくれます。

消化・吸収がしやすい状態となっているので、栄養素は効率よく体内に摂取されていきます。さらに、酵素玄米のモチモチとした食感は腹持ちを良くしてくれるので、間食をしていた方はそれが減るかもしれません。
そして、普通の玄米などと比べ、食べやすいということもポイントです。

ダイエットのために無理をしておいしくないものを食べたり、厳しい食事制限をしたりしていた方もいるかもしれませんが、発酵玄米であればおいしくバランス良く、無理のないダイエットができます。

ダイエット以外にも期待できる効果がある!

酵素には、実に3000種以上もの種類があります。それらはすべて役割が違い、ひとつの酵素はひとつの働きをします。では、酵素玄米の酵素はどんな働きをしてくれるの?と思った方もいるかもしれません。

でも実は、酵素玄米をはじめとする食物酵素に含まれる酵素が直接体内に補充されるというわけではなく、食物内に含まれる酵素がそのほかの栄養素を強化したり新たな栄養素を生産したりします。

つまり、食物酵素を摂取することで体内の酵素が活性化され、身体全体へと効果をもたらしてくれるのです。それが酵素玄米だとより栄養価が高く、ダイエット効果以外にも多くのメリットを身体にもたらしてくれます。

例えば、酵素玄米は代謝をアップさせる効果があります。これは肌の新陳代謝にも効果的で、ハリのある肌の形成などにも大きく貢献します。もともとの栄養価が高いことから免疫力がアップし、風邪などをひきにくくなります。

また、発酵玄米を食べることでアミノ酸の1種であるGABA(ギャバ)が増加します。これは精神の高ぶりを抑え、リラックス効果をもたらします。血圧の上昇も抑えるので、精神的にも身体的にもあるとうれしい栄養素です。

酵素玄米の正しい作り方と活用法


市販の酵素玄米も多く存在しますが、自分で作ることも可能です。ここで作り方をご紹介しましょう。

(材料)
・玄米3合
・小豆20g
・天然塩小さじ1/2
・水6カップ(玄米の2倍)
1、まず、玄米と小豆を水で洗います。研ぐというよりも、ほこりやごみなどを洗い流すイメージで洗いましょう。できれば、水道水より浄水器などを通した水のほうが好ましいです。
2、洗い終わったら水を切り、指定の水6分の1と塩を加えます。玄米に傷をつけ水を浸透しやすくするため、泡だて器で8分間、ゆっくりとかき回します。
3、かき回し終わったら、中の水は捨てずに残りの水も加え、6時間以上から半日ほど浸しましょう。
4、浸し終わったら、玄米モードで炊きます。玄米モードがない場合は、水を50ccほど加えて炊きます。
5、炊き上がったら1日1回かき混ぜ、3日間発酵させます。

1日目は赤飯のような色でぼそぼそした感じに、2日目になると少し変わってきて、3日目になると色も香りも香ばしくなりモチモチとしてきて食べごろとなります。効果的な食べ方として、1日3食食べてもいいですが1食だけでも効果があります。

ただし、食べすぎには注意しましょう。また、炊飯器で発酵させるので雑菌の侵入には細心の注意を払いましょう。もしも異臭がした場合には、食べることはやめておきましょう。

酵素玄米でなら、健康的なダイエットを行えます。ぜひトライしてみてください。

手作り酵素ドリンク!気になる効果と簡単レシピ

2017.01.05

知ってる!?リンゴ酵素ジュースのすごい健康効果!

2016.05.31

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!