ファスティングに最適!おすすめ野菜ジュースの作り方

LINEで送る
Pocket

美容や健康に嬉しい効果が期待できるということでファスティングが注目されています。ファスティングとは、酵素を取り入れながら行う断食のことを指しています。数日間全く食べ物を食べない断食と呼ばれる健康方法は昔からありますが、それは精神的にも肉体的にも相当な苦痛となりえるでしょう。

その点、ファスティングなら少量とはいえ栄養のある物を口にしながら行えますので、完全な断食よりも我慢や苦痛が少ない健康、美容方法だと言えます。ファスティングの持つ効果ややり方、注意点などについて紹介していきます。

ファスティングの目的と効果

ファスティングが美容や健康にさまざまな効果をもたらすことが知られるようになり、ファスティングを実践している、今後実践しようと考えている方も多いでしょう。ファスティングを行う主な目的は人それぞれ異なりますが、ファスティングによって期待できる主な効果はデトックス機能を高めることだと言えます。

デトックスとは体にたまっている老廃物を排泄する作用のことをいいますが、その働きを担っているのが胃腸などの内臓機能になります。本来排せつされるはずの老廃物が体内で長くとどまってしまうと、それが体調不良や肌荒れ、代謝の低下といったさまざまな不調を引き起こす原因になりやすいのです。

現代人の胃腸は食べすぎや運動不足、偏った食生活、睡眠不足、ストレスなどの影響で疲労していて、その本来の働きを十分に発揮できていないと言われています。そこでファスティングを実践して内臓を十分に休めることにより、本来持っている働きを取り戻すのがファスティングの主な目的と得られる効果だと言えるでしょう。

人間の体内にもともと存在する酵素は主に消化や代謝に使われていますが、それをファスティング中に補給することで効果を高めるに働いてくれます。

お手軽な野菜ジュースファスティング


ファスティングとは酵素を取り入れることでデトックス機能を高める健康法ですが、酵素の取り入れ方にはいくつかの選択肢があります。中でも野菜ジュースやスムージーを使った方法を取り入れているファスティング方法が多く見られます。スムージーや野菜ジュースはミキサーを使用して自分で簡単に作れますし、使用する野菜を変えるだけで摂取できる栄養素や味付けも変えることができるようになります。

ファスティングの期間は1日から3日程度ですが、毎回同じ味付けの物ばかり口にしているとジュースの味に飽きてきて、飲むのが嫌になってきたりします。しかし、味付けを変えれば同じ野菜ジュースでも飽きずに続けられるようになると考えられます。ファスティングでは酵素を取り入れながら断食を行うのですが酵素は生の野菜に多く含まれていると言われています。

酵素は熱に弱い特性を持っていて調理段階で失われてしまう可能性が高くなりますので、生の食品から酵素を補給するようにしましょう。生の野菜は水分も多く噛み応えもありますので、たくさんの量を食べることが難しいですし、消化もいいとは言えませんので内臓にかかる負担を大きくしてしまいます。

野菜ジュースにすることで生のまま食べるよりも内臓への負担が少なくできますし、量も多く摂ることができるようになります。

市販の野菜ジュースを利用するなら砂糖に要注意

野菜ジュースを使ったファスティングを実践してみたいけれど、野菜ジュースを作るのが面倒なので市販のもので代用したいと考えることもあるでしょう。市販の野菜ジュースよりも手作りジュースのほうがより高いファスティング効果が期待できると考えられます。

市販の野菜ジュースには甘味を増すために砂糖が使われている製品があります。ファスティングでは日ごろ酷使している内臓を休めてその機能を回復させることで健康や美容効果が得られやすくなると言われています。

砂糖を摂取すると内臓機能に負担がかかりやすくなるため、せっかくの内臓機能を休めるためのファスティングの効果を半減させることにつながってしまいます。さらに市販の野菜ジュースは持ちをよくするために生の野菜ではなく一度火を通した野菜を使っている可能性が高いのです。

火を通すことで野菜の持つ酵素の効果が失われやすくなります。手作り野菜ジュースなら自分で砂糖を入れないように注意して、生の野菜を使いますので、内臓への負担が少なく酵素も入ったジュースを作れるようになります。

ファスティングにぴったりな野菜ジュースの作り方


ファスティングのために野菜ジュースを作るときのポイントについて紹介していきます。まずは使用する野菜の鮮度と安全性にも気を付けるようにしましょう。鮮度が落ちていると野菜に含まれている酵素の量が少なくなっていると考えられますので、使用する野菜を選ぶ時は鮮度の高い物を選ぶよう配慮するようにします。

農薬や化学肥料を多く使っている野菜はできる限り避けるようにしましょう。農薬や化学肥料を解毒するために内臓機能が働いてしまって、本来内臓機能を休める目的で実践しているファスティングの効果が表れにくくなってしまうからです。

また野菜ジュースの原料を選ぶ時はその時期に旬を迎える野菜を中心に選ぶと、購入コストを抑えられるだけでなく栄養価の高いジュースをつくることにつながります。旬の野菜はその時期に収穫量が増えるため野菜の値段も下がりますし、栄養価も旬の時期が最も高いと言われているからです。

酵素をたっぷり取り入れるためにも野菜ジュースはその都度作るようにしたほうがいいでしょう。酵素をもっと効率よくとりたいと考えるなら手作り野菜ジュースに加えて酵素が配合されたサプリを取り入れるのも手段のひとつです。

野菜ジュースを用いたファスティングは正しいやり方で行うことで効果が現れやすくなると言われています。

ファスティングといえば酵素ドリンク!効果を最大限に引き出す飲み方は?

2017.01.08

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05

酵素サプリにドリンク…ファスティングを成功に導く「酵素」の効果って?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!