ファスティング中の水分補給!牛乳は飲んでもいい?

LINEで送る
Pocket

ファスティング中は固形物を避け、なるべくカロリーを摂取しないようにすることが大切です。しかし、水分は積極的に摂取するようにしましょう。水分補給は新陳代謝やデトックスに効果的だという側面もあり、むしろ水分補給しないと体調不良につながる恐れがあるのです。

ファスティング中に飲んで良いもの、飲んではいけないものとは何でしょうか。心がけたい水分補給の方法や脱水症状への対処方法、避けるべき飲み物についてご紹介します。

ファスティング中の脱水症状に注意!?

3日ほど絶食することで、ダイエット効果やデトックス効果を得るのがファスティングです。ファスティング期間中は固形物やコーヒー、アルコール、タバコなどの刺激物を口にしないことがルールであり、ファスティング期間前後の食事も消化が良いものを心がけるなど、気をつけるべきポイントが多くあります。

そんなファスティングで注意したいのが、脱水症状のリスクです。人間は1日に2リットルの水分を摂取する必要がありますが、ファスティングを固形物も水分も摂らないダイエットだと勘違いしてしまうと、脱水症状に陥る危険性があります。

ファスティング期間中は、水や野菜ジュース、果物ジュースなどで水分を補給するようにしましょう。脱水症状のサインは、喉の渇きや体温の上昇から始まります。

もし初期の時点で脱水症状に気づかず症状が進行すると、頭痛や吐き気が生じ、重症化するとけいれんや意識混濁に陥り、後遺症を抱えてしまうこともあります。

ファスティング中もこまめに水分補給をし、脱水症状を予防することが大切ですが、もし脱水症状になってしまった場合はすぐに症状に気づき、対処することが大切です。脱水症状だと感じたら、水に少量の塩分を加え、少しずつ飲むようにしましょう。

一度に大量に飲んでしまうと、かえって水分の吸収が阻害され、脱水症状が進行してしまいます。対処しても症状が軽減しない場合は、すみやかに病院へ行き医師の診断や指示をあおぎましょう。

牛乳には動物性脂肪が含まれている!


ファスティング中の水分補給は重要ですが、避けるべき飲み物もあります。コーヒーやアルコールなどの刺激物は避けるべき物として比較的イメージしやすいですが、実は盲点なのが牛乳です。

牛乳に含まれている動物性脂肪は、消化されにくい成分であるため、胃腸に負担をかけてしまいます。ファスティング直前の準備期間や、ファスティング後の復食期間には、油を用いた食べ物を避ける必要がありますが、それも動物性脂肪を摂取しないようにするための取り組みです。

同じようにファスティング中も、動物性脂肪を摂取しないようにするため、牛乳は飲まないようにしましょう。ほかにも、牛乳を避けるべき理由があります。理由のひとつは、牛乳は意外にカロリーが高いことです。

ファスティングの目的のひとつは摂取カロリーを極力抑えることですが、牛乳をコップ1杯(180cc)飲むだけで、120キロカロリーにものぼります。また、牛乳は身体を冷やす食品としても知られています。

これは、牛乳に含まれる成分である乳糖が、体内で分解されにくい成分であるため、血液の循環を悪くし身体の冷えにつながるためです。このように、動物性脂肪、カロリー、冷えといった理由から、ファスティング中に牛乳は飲まない方が良いとされています。

復食期間を終え、体内機能が普段通りのリズムに戻ってからであれば飲んでも問題ないため、しばらく牛乳は我慢し、ファスティング中は水や野菜ジュース、果物ジュースなどで代用しましょう。

ファスティング中に適した水分補給は?


ファスティング中の胃腸は普段より一層デリケートになっているため、水分補給の際には量や温度に気を配り、胃腸をいたわるようにしましょう。冷たい水を一気に飲み干すと胃腸を冷やしてしまい、水分の吸収もされにくくなってしまいます。

ぬるめのお湯をゆっくりと、少しずつ飲むことがポイントです。できれば1日のうち数回に分け、こまめに水分補給するようにしましょう。水を飲むことは、空腹感を紛らわす効果もあるため、ファスティング中は意識して水分補給を行うことがおすすめです。

もし水だけで空腹感が紛れない場合は、野菜ジュースや果物ジュースを飲むようにしましょう。なるべく加糖されていない、果汁100%のものがおすすめです。

ファスティングは我慢や忍耐が重要なダイエットですが、飲食を我慢してストレスを溜めすぎると、ファスティング後に過食してしまい、リバウンドにつながりかねません。

野菜ジュースや果物ジュースで満腹感や味の違いを楽しみながら、ファスティング期間を乗り切りましょう。また、野菜ジュースや果物ジュースには栄養分も含まれているため、完全な絶食に不安がある人にもおすすめです。

ファスティング期間中は、身体に負担をかけないよう水や野菜ジュース、果物ジュースをこまめに飲むことが大切です。しかし、もしファスティング中に脱水症状や体調不良を感じたら、応急処置をしたのち、すみやかに病院へ行き診断や指示をあおぐようにしましょう。

初めての断食ファスティング!成功する秘訣を教えて!

2017.03.18

ファスティングを成功させるために… 断食後の食事も気を抜かない!

2017.03.13

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!