ダイエットにはファスティングがぴったり!ウォーキングで効果もアップ!

LINEで送る
Pocket

ダイエットの方法には運動や食事制限などいろいろありますが、自分に合ったものでなければ辛い思いをするだけして、効果がほとんど見られないということも珍しくありません。ダイエットへの苦手意識がついてしまうと、余計にダイエットを避けるようになり逆効果になるケースすらあります。

そこで、短期間の断食ファスティングをおすすめします。ファスティングは効率的に痩せられると注目されているダイエット方法で、ウォーキングなどと一緒に行うことでさらなる結果を期待できるのです。

ファスティングとダイエットの関係とは


ファスティングとは、一言でいえば「断食」のことです。ただし、宗教的な理由に基づく断食ではなく、健康のために医学的な根拠に基づいて行う食事制限のことです。

ファスティングでは一週間以上の断食に挑戦する人もいますが、仕事や家事がある人は体力を低下させてしまう恐れがあるので、週1日から2日の短期間で行う人がほとんどです。ファスティングの方法は簡単で、決められた期間内に食事をとらないということです。最初は苦しい道のりを想像する人もいますが、実際に始めてみると意外に空腹感が気にならないこともあります。

たとえば、普段の暴飲暴食で内臓が疲れていた場合、食事制限によって内蔵に休息を与えられるので、むしろ快適に感じることもあります。また、体がカロリーを求めて蓄積した脂肪を燃焼させるため、空腹を感じない人もいます。

ファスティングの目的は、内臓の調子を回復させて健康になることですが、ダイエットや美容にも効果的とされています。体内に留まっていた廃棄物をデトックスする効果もあるので、ファスティング後はスリムになることだけでなく、肌が美しくなることも期待できます。

ただし、ファスティングとはひたすら何も口にしないで我慢することではなく、適度な水分補給を推奨されています。野菜ジュースなどで食物繊維を補給すると、内臓の回復が促進されるからです。また、汗や尿の源を摂取することでデトックスもサポートします。正しい手順で行うファスティングは、健康的に痩せられる方法だと注目されているのです。

ファスティング中も運動するべき?リスクはないの?

ファスティングを行う場合、ほかのダイエット方法と合わせてもいいのかどうかという疑問がある人もいることでしょう。たとえば運動です。多くのダイエットにおいて、適度な運動は効果的だとされています。脂肪燃焼、新陳代謝の活性化、汗を流すことによる美肌効果など、多くのメリットが得られるからです。

しかし、ファスティング中は体力が低下しているため、運動のリスクが考えられます。また、そもそも運動をしたくても力が湧いてこない場合もあるでしょう。ファスティング中は無理をして運動をする必然性ありません。ただし、苦痛を伴わない範囲であれば、ファスティング中の運動は効果を倍増させてくれると考えられています。

まず、運動をして体温が上がったり疲労感を覚えたりすると、意識がそちらに傾くことで空腹を紛らわせ、ファスティングを続けやすくなります。ファスティング初心者は空腹に苦しむことが多いので、運動はおすすめです。空腹で寝つけない人も、ほどよく体を疲れさせると眠りに落ちやすくなるでしょう。

また、ファスティングによって筋肉が減ることも防げます。筋肉は新陳代謝の中心なので、維持し続けたいパーツです。ファスティング中もなるべく筋肉は使っておきたいところですね。

ファスティング中は栄養不足から免疫力が落ち、軽い病気にもかかりやすくなるといいます。ですから、運動をして体力を保ち続けることで病気の予防にも期待ができます。無理のない範囲の運動はファスティング中でも有効でしょう。

ファスティング中でもウォーキングを効果的に行うコツ

ファスティング中は、ジョギングや球技などの激しい運動は避けたほうがいいでしょう。特に体力に自信がない人は、休息に体力を奪われて健康を害する可能性もあります。おすすめなのはヨガ、ストレッチ、ウォーキングといった有酸素運動です。なかでも、特別な知識がなくても実践できるウォーキングはダイエット初心者に適しています。

ウォーキングは長期的なファスティングに効果を発揮します。1日程度の短期的なファスティングであれば、体力を維持しやすく激しい運動にも耐えられます。むしろ、体内脂肪を効率的に燃焼させられるメリットもあるでしょう。

しかし、3日以上の長期的なファスティングともなれば、激しい運動によるリスクが増します。運動に必要な糖を失ってしまうことで、動けなくなってしまうことも考えられるからです。また、激しい運動はアドレナリンが放出されやすく、自分の限界に気づきにくいデメリットもあります。

自己管理をしながら続けるためにも、有酸素運動は安全なトレーニングなのです。体力が必要なく長時間行えるウォーキングだと、ファスティング開始から時間が経過しても無理なく行いやすいものです。新陳代謝を活性化させる早朝の時間帯に取り入れると、より効果的でしょう。

ファスティングはダイエットをサポートしてくれる一方で、無知なまま挑むとトラブルを招いてしまいます。体力を消耗させがちな運動については事前に効率性を学び、計画的に取り入れるようにしましょう。

ファスティング中は飲み物選びも大切!豆乳を飲んだ経験は?

2017.02.02

すっきりと美しい体になるためのダイエットに必要な7つのステップ!

2016.08.10

簡単ドリンクでデトックス&ダイエット

2016.05.03

酵素サプリにドリンク…ファスティングを成功に導く「酵素」の効果って?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!