ファスティングとアルコールの関係!ビール一杯も我慢するべき理由

LINEで送る
Pocket

ダイエットや健康法の一種として、ファスティングは世間から注目されるようになりました。ファスティングとは、断食や絶食を健康的に行うことで体調を整えていく方法です。ファスティング中は基本的に固形物をとらず、水分しか体内に入れてはいけないといわれています。

しかし、液体ならなんでも飲んで良い訳ではなく、特にビールなどのアルコールはファスティングの効果を薄める危険性があります。ここでは、ファスティングとアルコールの関係について紹介していきます。

健康管理におすすめ!ファスティングの手順とは

ファスティングとは、一定期間断食をして体調を整える方法です。断食の期間としては特に定められておらず、慣れてきた人は一週間ほどファスティングを行うことも可能です。ただし、長期間の断食はあくまでも経験者が何度も繰り返して、体をファスティングになじませていくからこそ実現できるものです。

初心者は土日などを利用して、週1日程度のペースから始めていくことがおすすめです。ファスティングの効用としては、内臓に休息を与え、本来の機能を取り戻すことが挙げられます。社会人であれば、食事や睡眠の時間が不規則になり、内臓に負担を強いる生活をしている人も多いでしょう。

また、現代人は普通に生活しているつもりでも、知らぬ間に添加物や廃棄物が体内に蓄積され、内臓を悪化させている可能性があります。たとえ週1日でも食事をしないことは、内臓のダメージを軽減してデトックス作用を促すことにつながると期待されています。

ファスティングを行う際には全く体内に物を入れないのではなく、水分を摂取することは許されています。空腹を紛らわせる意味でも、適度な水分補給はむしろ推奨されているといえます。ミネラルウォーターはもちろんですが、食物繊維の多い野菜ジュースや青汁などもファスティングのパートナーとしては有効です。糖分の多いジュースなどは、内臓に負担をかけてしまううえ、カロリーも高いので避けるようにしましょう。ファスティング終了後は、おかゆなどの消化に良いもので徐々に復食していきます。

ファスティング中にアルコールは絶対NG!

8 (1)
ファスティングに慣れていない人は、襲ってくる空腹に耐えられずリタイアしてしまう人も少なくありません。酷いときには、睡眠すらまともにできないほどの空腹に悩まされることもあります。

しかし、水分補給を適度に行うことで、不快感を伴うほどの空腹は軽減されやすくなるでしょう。ただし、ビールなどのアルコール類はファスティングの効果を台無しにしてしまう可能性があります。ファスティングを成功させて美容や健康に役立てるには、飲酒は避けたいところです。

ファスティング中は、体が成分を求めて体内の脂肪を燃焼させ始めます。そのため、落ちにくい体内脂肪を落とすことができ、成人病予防にも効果が期待できます。しかし、カロリーの多いアルコールを摂取してしまうと、脂肪燃焼が妨げられてしまい、それだけではなく、通常状態で飲酒するよりもファスティング中の飲酒は危険度が高まります。

体が飢えている状態で飲食物を口にすると、吸収率が高まり、いつもより早く栄養素が体に浸透します。つまり、アルコールもすぐに全身へ行き渡り、急速な血圧や体温の上昇を招いてしまうのです。最悪の場合、急性アルコール中毒を起こして病院送りになることも懸念されます。アルコール摂取による脱水症状も不安なポイントです。

ビールなどには体内の水分を排出させる効用が備わっています。食事制限を行っているときに脱水状態を起こすと、一気に体力が奪われ、動くのも困難になってしまうことがあります。ファスティング中の飲酒は美容にも健康にも悪影響をおよぼすのです。

どうしても飲みたくなったらノンアルコールビールで!


ファスティングは、アルコール依存気味な人にも効果があります。ファスティング中に体内からアルコールが抜け、依存から脱出するきっかけが生み出されます。アルコールで受けた内臓のダメージも回復するので、以前よりも食事が美味しく感じられるようにもなるでしょう。ただし、毎日ビールなどのお酒を飲む習慣がある人は、短期間であっても我慢するのはしんどいかもしれません。

実は、好きなものを我慢する辛さはビールに限らず、ファスティング全般に共通する課題です。ここで「とにかく健康のために我慢してください」というのは簡単ですが、過度な食事制限がストレスとなり、ファスティングへの苦手意識を生み出してしまうのならば、対策を練ることも必要です。まず、代わりとなる飲食物を用意して乗り切る方法です。

ビールが好きなのであれば、ノンアルコールビールを飲んでみるといいでしょう。最近のノンアルコールビールは糖質や脂肪も抑えているものもあるので、ダイエットの支障にもなりません。気休め程度には働きかけてくれるでしょう。また、「ファスティングに成功すればよりビールが美味しくなる」と、プラス思考を持つのも効果的です。飲めない状態を逆にモチベーションへと変えてみましょう。

ファスティング初心者には辛いハードルもありますが、慣れてくると楽しみながら時間を過ごせるようになる人もいます。工夫しながらファスティングそのものにやりがいを見出し、理想の体に近づいていきましょう。

すっきりと美しい体になるためのダイエットに必要な7つのステップ!

2016.08.10

酵素サプリにドリンク…ファスティングを成功に導く「酵素」の効果って?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!