断食中は禁酒しなければいけないって本当?ファスティングとアルコールの関係

LINEで送る
Pocket

ダイエットや美容法の一つとして注目されているのがファスティングです。有名人の中にもファスティングを実践しているエピソードは多く、いまや一般層にも定着しつつある感があります。ファスティングでは短期間の断食により内臓を休養させて、代謝や消化を良くする効果があるといわれています。

その間にも水分を摂取することは推奨されていますが、ここでは、アルコールを摂取するとファスティングに影響を与えるかどうかについて解説します。

ファスティング中にアルコールは飲まないほうがいい!

結論から言えば、ファスティング中のアルコール摂取は止めた方がいい行為です。理由としてはまず、ファスティング中の内臓の状態にあります。ファスティング中に内臓は休養しているわけですが、あくまでも消化機能を休息させているだけで、他の部分はめまぐるしく働いています。ふだん、消化に使っていた時間を別のことに集中させて体質が改善していくのです。

たとえば、たんぱく質を生成したり、毒素を排出したり、新陳代謝を活性化させたり、いずれも健康や美容に役立つ作用ばかりです。それゆえにファスティングが賞賛されているのですが、ここにアルコールが入ると内臓には余計な負担がかかってしまいます。内臓はアルコールを毒とみなすので、他の働きを中断してアルコールの分解へと取り掛かります。それだけならまだしも、このときの分解で消費してしまうのが酵素という大切な成分なのです。

酵素は代謝や消化、デトックス作用において鍵を握る成分です。酵素は体内で生成されるわけではないので、アルコールの分解で消費してしまったら、体内から失われてしまうことになります。結果、本来ならファスティング期間中に行われるはずだったさまざまな体の美化作用が行われず、最悪の場合、単に体力を擦り減らしただけでファスティングを終えてしまう可能性もあるのです。

また、働きが活性化している内臓にアルコールを注入することで、負担を増幅させもします。意図せずに内臓を痛めつけてしまうことにもなるでしょう。

アルコール以外のカロリーを抑えればOKになることも

ファスティング中のアルコールが問題なのは、アルコールには脂肪や糖分といったダイエットの天敵が含まれているからです。食事を抑えていてもアルコールを摂取することで、ファスティングの効果を台無しにしてしまう危険性があります。

しかし、「ファスティング中はアルコールを飲むといけない」とまで断言するのもまた、難しい話です。なぜなら、アルコールは多くの日本人にとって日常生活に浸透しており、晩酌や仕事終わりの一杯を糧に日々を生きている人もいます、そんな人々の楽しみを奪うことはストレスを招き、結果的に美容にも悪影響を与えることにもなりかねません。

そこで、ファスティング中にも上手な飲み方を覚え、ファスティングの効果を薄めないことが肝心です。まず、激しい空腹状態でのアルコール摂取は避けるようにしましょう。空腹状態だとアルコールの毒素の吸収率が高くなるうえ、内臓へのダメージも重くなります。

おすすめなのは、一日の食事回数を減らす軽度のファスティングで、晩酌としてアルコールを飲む方法です。朝食、もしくは夕食のカロリー摂取量を抑え、そのぶんアルコールを飲むように心がけましょう。

また、アルコールのおつまみとして炭水化物や油物はNGです。特に油は消化されにくく、ダイエットにも悪影響を与えます。生野菜や枝豆、豆腐といったおつまみには美容成分が含まれているので、ダイエット中にはぴったりです。また、春雨やところてん、海草などのカロリーが少ない商品をおつまみにしてみるのもいいでしょう。

酵素でカロリーを抑えることはできるのか?

ただし、ファスティング中に工夫してアルコールを飲んでも酵素が失われていくことを止めるのは困難です。そこで、摂取しやすい酵素サプリで酵素を補充することをおすすめします。酵素サプリには錠剤タイプのものもあり、無味無臭で場所を選ばず飲めるメリットがあります。

ここで注意したいのは「酵素サプリさえ飲んでおけばファスティングの必要はないのでは?」という考え方に傾かないことです。酵素は万能の成分として語られる傾向がありますが、酵素自体にカロリーを打ち消す働きはありません。他の健康成分と一緒に作用することで、代謝やデトックスを活性化させ、ダイエットへとつながるのです。そして、酵素以外の良性の成分を体内に蓄積するために有効な方法がファスティングなのです。

同じ理由で「酵素サプリがあればファスティング中にいくらでもアルコールを飲める」と考えないようにしましょう。過度なアルコール摂取はファスティング中であろうとなかろうと、内臓にダメージを与えます。むしろ、ファスティング中だからこそ健康的なアルコールとの付き合い方を見直してみるのがいいでしょう。

大人気の健康法、ファスティングですが、それさえしておけば必ず健康になれるという行為ではありません。ファスティングを通して生活習慣を振り返り、ファスティングの期間外にも暴飲暴食を行わないようにすることが重要です。日々の積み重ねがファスティングの効果を高め、理想的なダイエットへと導いてくれるでしょう。

ファスティングのポイント!前日と翌日にすべきこと

2017.05.23

お酒を飲んでも大丈夫?乳酸菌とアルコールの関係

2017.05.07

ファスティング中は飲み物選びも大切!豆乳を飲んだ経験は?

2017.02.02

すっきりと美しい体になるためのダイエットに必要な7つのステップ!

2016.08.10
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!