そのむくみの原因はリンパかも?おすすめの対処方法などを紹介!

LINEで送る
Pocket

ブーツを履きにくかったり倦怠感を感じたりするなど、体がむくむことには多くのデメリットがあります。細かい理由はわからないけど、むくみやすいので困っているという人も多いのではないでしょうか。むくみの原因にはさまざまな種類があります。リンパの流れに問題があることもそのひとつです。むくみを解消したい場合は原因に合った対処方法を実践する必要があります。

そこで今回はむくみの原因を紹介した後で、リンパが原因の場合の対処方法などを解説します。

むくみの原因を知りたい!どんなものがあるの?

むくみには複数のタイプがありリンパが原因になっているものもあります。血液は心臓がポンプの機能を果たすことによって全身に送り出されます。動脈という管を通って栄養分や酸素を各細胞に届けるのです。逆に細胞が出した老廃物や二酸化炭素などを回収するための管もあります。そのひとつがリンパ管であり、内部を流れる液体はリンパと呼ばれています。

このリンパはいつもスムーズに流れるとは限りません。心臓から勢いよく流れ出る血液とは異なり、さまざまな理由によって滞ってしまいがちです。老廃物には水分も含まれているので、リンパが滞ってしまうと水分もそこに残ることになります。それによって体が膨らんだ状態になっているのが、むくみというわけです。

またアルコールの過剰摂取によってむくむこともあります。飲酒した翌日に顔がむくんだ経験がある人も多いのではないでしょうか。体内に入ったアルコールは水分を用いて分解されます。アルコールが多ければ水分は大量に消費されてしまいます。その結果、体が水分を補おうとする現象が喉の渇きとなって現れるのです。それにしたがって飲料を多く飲むと体内の水分が増えて体がむくむことになります。

その他にも塩分が多い食事もむくみの原因になります。体内の塩分の濃度が高くなった場合、それを薄めるために水分が必要です。本来排出されるはずの水分が体内に留まることでむくみが生じます。このように、体がむくむ現象にはさまざまな原因があります。

リンパが原因の場合はどうしよう?おすすめの対処方法とは

リンパが原因でむくみが生じている場合はリンパの滞りを解消することが大切です。リンパがスムーズに流れるようになると、細胞から排出された水分も滞りなく運ばれるようになります。これにより体内に留まる水分の量が減るので、むくみを減らす効果を期待できます。リンパの流れをスムーズにするポイントは複数ありますが、その中でも特に大切なのは筋肉の活動を促進することです。リンパを流す原動力になるのは、筋肉のポンプとしての働きだからです。そのための方法として有名なのは、むくんでいる箇所をマッサージすることです。マッサージによって筋肉を動かすことで、詰まっているリンパが流れやすくなります。

マッサージの方法は対象となる箇所によって違います。たとえば、ふくらはぎは下から上に向けてマッサージしていくのが基本です。重力によって下に引かれるようにリンパがたまりやすい傾向だからです。また、お風呂でリラックスすることによって、むくみが解消されることもあります。冷えやストレスなどで硬くなっていた筋肉がほぐれるので、ポンプとしての働きが活性化しやすい傾向です。

さらに、むくんでいる箇所を高くして眠ることも有効な対処法になります。高くすることによって、重力が筋肉のポンプとしての働きをフォローしてくれます。むくみを解消するだけでなく、生じにくくしたい場合は運動をするのがおすすめです。筋肉を鍛えればポンプとしての機能も強化されることが期待できます。

安全面に注意して自分に合った方法を見つけよう!

今回紹介した対処方法は単独でも効果を期待できますが、余裕がある場合はいろいろ試してみると良いでしょう。たとえば入浴とマッサージを組み合わせると、どちらか一方だけより筋肉がほぐれやすくなります。しかし忙しくて落ち着いて試している時間はないという人もいるかもしれません。

そのような場合は、酵素サプリを使って改善を目指してみてはいかがでしょうか。酵素の働きによって代謝機能が活性化させることで、体内の水分が排出されやすくなります。摂取するだけで良いので、誰でもお手軽に取り組めることが大きな魅力です。むくみが解消するとスタイルが良く見えたり、倦怠感が減ったりするなど多くのメリットがあります。

ただし注意しなければならないこともあります。病気が原因でむくみが生じているケースもあるということです。具体的な症状は病気の種類によって異なります。たとえば足のむくみ具合が左右で違う場合や、むくみの箇所に血管が浮き出ている場合などがあります。むくみだけでなく痛みや熱をともなうことも珍しくありません。息切れや動機が生じるなど、むくみの箇所以外に症状が現れるケースもあるでしょう。

このような症状があれば病気の疑いがあるので、すぐに病院で診察を受けることが大切です。リンパのむくみの対処方法を実践する前に病気の可能性がないか念入りにチェックしてください。安全を確認したうえで無理なく続けられる自分に合った方法を見つけましょう。

どうにかしたい、足のむくみ!みんなに取り方を聞いてみました

2017.06.14

女性の大敵「むくみ腸」を改善しよう

2016.08.10

酵素サプリと薬、飲み合わせが悪いと効果が激減する危険が・・・

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!