ダイエットを成功させたいなら!酵素とタンパク質は要チェック

LINEで送る
Pocket

酵素とタンパク質はダイエットと密接に関連しています。この二つがダイエット成功の鍵を握るといっても過言ではないでしょう。健康的なダイエットを実施したいのであれば、ぜひ知っておきたいキーワードです。

そもそも酵素とタンパク質はどのようなものなのでしょうか。ダイエットと関係があるというのは、どのような理由からなのでしょうか。酵素とタンパク質をしっかり考慮してダイエットすればリバウンドも少ないので、一緒に勉強していきましょう。

ダイエット前に!酵素とタンパク質のことを知っておこう

1 (3)

はじめに、酵素とタンパク質について理解を深めておきましょう。酵素の種類は数多くありますが、ここではダイエットに関係性の深い、下記三つの種類について説明を行います。
<1.消化酵素>
食べ物を消化する際に必要となる酵素です。食べ物を吸収しやすくする役目を担っています。人間の体内でいうと、唾液や膵臓に消化酵素は含まれています。

<2.食物酵素>
食物酵素は、消化酵素の無駄な消費を防ぎ、代謝を増やす働きを持っています。野菜や果物に含まれていますが、熱に弱い欠点があります。つまり、野菜を加熱調理してしまうと食物酵素は十分に摂取できない恐れがあります。

<3.タンパク質分解酵素>
これは文字通り、タンパク質を分解する働きをもっている酵素です。別名、プアトレーゼと呼ばれています。胃もたれなどを防ぐ効果などが期待できます。次に、タンパク質について説明を行います。タンパク質は人間の体に欠かすことのできない重要な栄養素のひとつです。筋肉、臓器、血液などはタンパク質で構成されていますので、タンパク質の不足は生命活動を脅かすこともあります。

しかし、タンパク質は取り過ぎてしまうと尿路結石になったり、内臓に大きな負荷がかかったりすることがあるので気をつけましょう。タンパク質は胃や腸内でアミノ酸として分解されます。アミノ酸は人間にとって必要なものですが、体内で作ることができません。食べ物から摂取する必要があります。肉類、魚類、大豆製品、卵などにタンパク質は多く含まれています。

酵素とタンパク質はダイエットの要!3つのポイント

酵素とタンパク質についての概要は理解できたと思いますので、いよいよダイエットの話に入っていきます。酵素とタンパク質がダイエットに関係がある理由を三つのポイントで説明します。
<1.タンパク質を取ることで筋肉のついたスレンダーボディになれる>
タンパク質を効果的に摂取すると、筋肉が発達します。筋肉がつけば引き締まった体を手に入れることができるでしょう。タンパク質をとるタイミングは、筋力トレーニングを行ったあと30分以内が理想といわれています。筋トレ後に筋肉はダメージを受け、その修復のためには栄養分が必要となります。その際、適切にタンパク質を摂取できれば、より効率的に筋肉がつきやすくなるのです。

<2.酵素を絡めることでさらに吸収性アップ>
筋力トレーニング後30分以内にタンパク質を取る場合に、酵素も同時に取ることでさらに効率よく筋肉をつけることができます。タンパク質が多い食事と同時にタンパク質分解酵素であるプアトレーゼを摂取するようにしましょう。

<3.酵素で脂肪分を消費しやすくなる>
酵素は脂肪の燃焼を推進する効果も期待できます。筋肉と一緒に脂肪がついてしまうと意味がないので、酵素を摂取して代謝の働きを助けてあげましょう。空腹時に摂取して、ジョギングなどの軽い有酸素運動を行う方法がおすすめです。
酵素、タンパク質以外にも、ビタミン類などの栄養素を摂取するのも良いアイディアです。ビタミンはタンパク質の代謝をサポートしたり、脂肪の酸化を防いだりするものなどがあります。

酵素とタンパク質はどうとるべき?おすすめの方法と注意点とは

最後に、酵素とタンパク質を摂取するための方法について説明します。酵素は50度を超えたあたりから効果が薄れる性質があるので、新鮮な野菜や果物から多くとることが重要になります。サラダにして食べるのも良いですが、ジューサーにかけて生ジュースにして飲むのも良いでしょう。

酵素はすりおろすことで量が大きく増えるといわれています。大根やリンゴをすりおろして食べることで、効率的に酵素をとることができるでしょう。食事以外の取り方としては、酵素サプリメントや酵素ドリンクを購入する方法もあります。酵素をバランスよく摂取する食事を毎日作ろうとなると手間暇がかかります。酵素サプリメントを利用すれば、手軽に酵素を補充することができるでしょう。

ただし、酵素サプリメントの中には健康のための酵素が少ないものも存在するので注意が必要です。生きた酵素が含まれているかよく確認するようにしましょう。タンパク質についても、基本的には食事から摂取することになります。炭水化物や大豆製品を食事にとり入れましょう。いくら筋トレを頑張っても、タンパク質がなければしなやかな筋肉をつけることは難しいです。

炭水化物は太るというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、炭水化物は生きていくうえで必要なエネルギーです。炭水化物、脂質、タンパク質の三つが一緒になることで、栄養素が体内に行きわたります。酵素とタンパク質はダイエットの肝ともいえるものです。この二つを日々意識しながら食事を改善することでダイエットが成功しやすくなるでしょう。

いつ飲むのがベスト?知ってますか?酵素を飲むタイミング

2017.07.10

乳酸菌を効果的に摂り入れたいならどのタイミングがベター?朝or寝る前

2017.05.27

酵素サプリと薬、飲み合わせが悪いと効果が激減する危険が・・・

2016.03.24

酵素サプリの摂りすぎは体に悪い?副作用はでるのか?

2016.03.24
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!