むくみの原因を知って効果的にダイエットしよう!おすすめのむくみ解消法とは

LINEで送る
Pocket

「最近太ったかもしれない」と気にしている人、もしかしたらそれは「むくみ」かもしれません。一見ぽっちゃりしたように見えるむくみは、体内の水分調整がうまく行われないことで起こります。太ったと思い込んで間違ったダイエットをすると、栄養分が体に行き渡らず余計にむくみを引き起こす可能性があります。ここでは、正しくむくみのメカニズムを理解し、日頃の生活で気をつけたいことやむくみの効果的な解消法などを紹介します。

正しく知りたい!むくみの原因とは?

人の体は体重の約60%が水分でできていることは知られていますが、そのうちの3分の2は細胞の中に存在する「細胞内液」、3分の1が細胞の外に存在する「細胞外液」で構成されています。さらに、細胞外液の約80%を占めるのは、細胞と細胞の間に存在する「間質液」と呼ばれる水分で、残りの約20%はリンパ液や血しょうなどとなります。間質液は動脈の毛細血管から排出され、体中の細胞に栄養分や酸素を送り届ける働きがあります。またその一方で、静脈のリンパ管や毛細血管へ体内でできた二酸化炭素や老廃物などを戻す役割もあります。

この過程において排出される水分量と血管内に戻ってくる水分量は常に一定になるようバランスが取られていますが、何らかの理由でこのバランスが崩れると、細胞と細胞の間に余分な水分が過剰に溜まってしまい「むくみ」の原因となるのです。また、筋肉の収縮運動がうまく行われないと、リンパの流れが滞ってむくみやすくなります。筋力の弱い女性がむくみやすいのはこのためです。

参考サイト(外部)
むくみ(浮腫み)のメカニズム

むくみの原因となる生活習慣とは?

他の人に比べてむくみやすい人には共通する特徴があるようです。例えば、水分の摂り過ぎ。水分を多く摂取することは健康のためにも推奨されていますが、汗や尿としてしっかりと排出できなければ、余分な水分として体内に溜め込まれることになります。特に冷たい飲み物は体を冷やしてしまい血流を悪くしてしまうので、なるべく温かい飲み物を適度に摂取するようにしましょう。

また、アルコールは水分を血管の外に排出する働きがあるので、あまり飲酒の量を増やすことはおすすめできません。水と同様に塩分の摂り過ぎもむくみの原因のひとつです。塩分(ナトリウム)は体内で水分を溜め込む性質を持っており、さらに塩分を摂り過ぎると体内の塩分濃度を薄めるために体が余計に水分を欲してしまいます。他にも、血液やリンパの流れを悪くする冷え、睡眠不足、運動不足、長時間同じ姿勢を取ることなどもむくみの原因となります。

参考サイト(外部)
Let’s BEAUTY

効果的にむくみを解消!おすすめのケア


むくみをそのままにしておくと、体の代謝が悪くなり太りやすい体質になる恐れがあります。むくみに気づいたら早めに解消するようにしましょう。手軽にできる解消法としては、入浴が挙げられます。忙しいとついシャワーだけで済ませてしまいがちですが、湯船に浸かることで体がしっかりと温まり、血液の循環が良くなって体内の老廃物を排出してくれます。体に水圧が適度にかかることで、リンパの流れも良くなるでしょう。入浴後には体が温まっているうちにマッサージをするとより効果的です。肌に刺激を与えないようクリームなどを使用して、気になる部分を優しく心臓に向かってさすってください。

食事に関しては塩分の取り過ぎに注意しましょう。特にインスタント食品やファーストフードなどには、たくさんの塩分が含まれています。毎回の食事をバランスの良いものに変えるだけでも、むくみ解消に効果的です。また、バナナや芋類、大豆、海藻類などに豊富に含まれるカリウムには、ナトリウムを排出してくれる効果が期待できますので、積極的に摂取してみてください。日頃から適度な運動や十分な睡眠を心がけて、むくまない体づくりをしましょう。

参考サイト(外部)
フミナーズ

むくみ解消にはサプリメントも活用できる!


なるべく毎日の生活習慣でむくみを予防したいですが、忙しいとなかなか十分なケアができません。そんなときには手軽なサプリメントに頼ってみるのもいいでしょう。むくみ解消のサプリメントには、血液をサラサラにしてくれる効果が期待できるメリロートや、ポリフェノールの一種で強いデトックス効果があるカルコン、ナトリウムを排出してくれるカリウムなどを含んでいるものが多くあります。

冷えはむくみの大きな要因のひとつですが、体を温めてくれるショウガやポリフェノールなどの成分をプラスすることで、より効果的にむくみを予防・改善することができます。また、ヒハツという植物に含まれる辛味成分ピペリンにも体を温める作用があるので、むくみ対策のサプリメントによく含まれているようです。サプリメントは毎日続けることで効果が発揮されるので、なるべく天然成分から作られているものを選ぶようにしてください。また、カリウムは熱に弱いという特徴があるので、できるだけ非加熱処理のものが良いでしょう。

むくみは体からのサインです。放っておかずに毎日のケアで十分に予防・解消をすることが大切です。うまくサプリメントを利用しながら、むくまない体づくりを目指しましょう。

体のむくみに悩む人必見!お風呂でできる改善方法とは?

2017.09.27

そのむくみの原因はリンパかも?おすすめの対処方法などを紹介!

2017.08.29

気になる体のむくみ!むくみがとれないときの対処法は?

2017.07.31
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!