酵素ダイエットは効果があるの?正しい考え方とやり方を解説!

LINEで送る
Pocket

ダイエットは、増えてしまった体重を落としたいときに効果的な健康法のひとつです。運動も効果的ですし、食事のコントロールは食べ過ぎてしまったときにお腹を整えることにもつながります。ダイエットにはさまざまなやり方がありますが、健康的なものを選ぶことが一番と言えるでしょう。

体内で合成される酵素を利用した酵素ダイエットもそのひとつです。しかし、間違った知識で試してしまうと希望の効果を実感できないこともあります。そこで、酵素の正しい役割と酵素ダイエットの正しいやり方について解説します。

酵素って何?

酵素とは、体内にとり込んだ食べ物などを分解し、生命維持のさまざまな部位の働きやエネルギー代謝に関与しているものです。食べ物をとり込んでから排泄するまでの、多くの場所にそれぞれの酵素が存在しています。体内に存在する酵素の種類は数千種類と言われています。

酵素はタンパク質で構成されているのが基本ですが、カルシウムや糖質、脂質など他のものと結合して機能するものも見られます。また、亜鉛やマンガン、鉄などの金属原子を含んだ酵素もあります。作用する物質を選ぶ性質のある酵素を「特異性」と言い、目的に対してのみ反応を進行させる性質の酵素は「選択性」と呼ばれています。

酵素は血液をはじめ体液にも含まれているもので、生命を健康的で円滑に維持するうえでは欠かせない重要な役割を担っているのです。酵素は味噌や酒の醸造や発酵食品などの製造のほか、医薬品の製造などにも活用されています。

一般的な酵素ダイエットとは?


生命を健康に保つために欠かせない酵素は、ダイエットにも活用されています。酵素ダイエットの多くは、体内に不足している酵素をとり入れることを目的としています。不足した酵素を取り入れて腸内環境を整えるための補助や、エネルギー代謝を正常にする役割が期待できます。

酵素ダイエットは、「プチ断食」または「置き換えダイエット」などが一般的でしょう。いずれにしても、食事の量を控えたり抜いたりする方法が多く、無理のない範囲内でのスケジュールが推奨されています。「プチ断食」には、半日だけ行うものや1日〜2日程度かけるものもあります。断食に入る前と断食が終わってからは、お粥や油を控えた食事にするなど全体的に軽めのものにして、腸内を少しずつ慣らしていくことが必要です。断食の間は十分な量の水分の摂取が必要で、栄養補助として酵素ドリンクを飲みます。

「置き換えダイエット」は、3食のなかのどれか1食を酵素ドリンクに置き換えるというやり方が一般的です。酵素ダイエットは、食事の量や回数をコントロールすることが主なため、週末など外出の予定がなくゆっくり身体を休めながらできるタイミングで行うといいでしょう。

どうして?ダイエットなのに太ってしまう失敗例

ここを読んでいる人のなかには、酵素ダイエットで太ってしまったという失敗を経験している人もいるかもしれません。その場合は、「ダイエットをしたはずなのになぜ?」という疑問を持っているでしょう。しかし、太ってしまった人の多くは、酵素ダイエットについて間違った解釈をしていることが考えられます。

そもそも、酵素そのものが痩せる薬のようなものではありません。ところが、酵素ダイエットを始める人のなかには、酵素を摂り入れていれば無条件で痩せるという誤解をしている人もいます。その結果、食べ過ぎてしまってカロリー過多に陥るのが太る原因のひとつです。

しかし、なかには普段と変わらない量の食事を摂っていながら、酵素ダイエットを始めたら太ってしまったという人も見られます。酵素は食べ物を分解し、体内のさまざまな部位のエネルギー代謝に関わっているものです。食べ物の栄養素が十分に吸収できていなかった人のなかには、酵素を摂取することで身体が健康的になり、一時的に体重が増える場合もあります。

また、酵素ダイエットを始めるにあたって、食事を健康的に見直した人にも同様のことが言えます。酵素ダイエットで太ってしまったという人は、自分の必要なカロリーについてチェックしてみましょう。

正しいやり方で健康な体づくりに役立てよう


酵素を利用したものは、さまざまなものが出ています。酵素ダイエットに利用されることの多い酵素ドリンクのほかに、サプリメントなどもあります。フルーツや野菜をとり入れたものなど種類は豊富なので、自分に合ったものを選んでダイエットに活用してみましょう。

ダイエットを実施する場合の注意点は、身体に負担をかけ過ぎないことです。ダイエットというと、とにかく痩せることだけを目標にしてしまう人もいますが、無理なダイエットはおすすめできません。体重を落とすことだけ考えて必要な栄養素までカットしてしまっては、肌や髪がボロボロになってしまう可能性もあります。

ダイエットのそもそもの意味と考え方は食事療法です。食事の偏りや過剰摂取を解消して正常に整えることにダイエットの目的があります。本来のダイエットの考え方をすれば、酵素をとり入れることは身体を健康的に整えていくという目的に沿っているかもしれません。

食事以外に適度な運動も健康には必要です。自分に必要なカロリーを見直し、栄養に偏りのない食生活を始めながら正しいダイエット方法で健康な身体づくりを目指しましょう。

酵素ダイエットって本当にやせるの?

2017.10.16

ダイエットを成功させたいなら!酵素とタンパク質は要チェック

2017.09.01

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容のプロ「日比野佐和子」先生が開発した美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを取り揃えております。

今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!