毎日を元気に過ごす秘訣!活力をつけるためのポイントとは?

LINEで送る
Pocket

毎日を元気に過ごすためには、普段から健康に気を配り、活力をつけることが重要だと言えます。そして、活力を得る効果的な方法は、ちょっとした努力を日々積み重ねていくことです。そこでここでは、普段の生活で実践できる活力アップのポイントについて解説していきます。

活力を高めれば、毎日を楽しく幸せに生きることができる

人の精神状態は、体調に大きく左右されるものです。ですから、同じ時間を健康的に過ごすか、体調不良の状態で過ごすかで、得られる幸福感にも違いが生まれます。もしも毎日を楽しく幸せに過ごしたいのであれば、活力を高めることが大切です。とはいえ、活力アップには高級な料理や特別なトレーニングは必要ありません。重要なのは、健康につながる努力を、毎日少しずつ行うことです。

活力をつけるためのポイントとは?

活力をつけるためのポイントは、日々の生活習慣に隠されています。基本となるのは、食事と運動と睡眠です。毎日の生活のなかで繰り返す食事と睡眠の質を高めることは、活力を向上させるうえで、もっとも注意したいポイントだと言えます。加えて、運動も健康増進のための大事な要素です。上質な食事・運動・睡眠による生活サイクルを作り出すことができれば、効果的に活力をアップさせられるでしょう。

朝食は忘れずに食べよう

朝食を摂取することには、さまざまなメリットがあります。例えば、体温調節です。人の体は睡眠中に体温が下がりますが、朝食をしっかりと食べることで低下した体温を高めることができます。朝食を忘れずに食べる習慣を身につければ、朝から元気に活動できるようになるでしょう。また、朝食によって脳のエネルギー源となるブドウ糖を摂取することもできるので、集中して仕事や勉強に臨めるようになります。さらに、朝食を食べる習慣がある人のほうが太りにくいとされていますから、肥満予防やダイエットにも効果的です。

血糖値の上昇を防ぐ食事習慣が大事

毎日を元気に過ごすには、血糖値の上昇を防ぐことも大事です。血糖値が高い状態が続くと、体内で有害物質が発生して体の再生機能が低下し、動脈硬化や心筋梗塞などといった症状を引き起こすと考えられています。ですから、血糖値の上昇を防ぐ食事習慣を心がけることが、活力溢れる日々を送るうえで重要なポイントです。血糖値を安定させるには、だいたい3~4時間おきに食事を取ることを目安にすると良いでしょう。また、よく噛んでゆっくり食べることや、野菜から食べることなども血糖値を上昇させないためのポイントです。

たんぱく質と食物繊維を意識して摂取しよう

たんぱく質は人の体内でたくさんの役割を担っています。筋肉や臓器、骨などの材料になったり、免疫機能を高めてくれたりするのです。さらに、神経伝達物質や酵素などの生成を助ける働きもあります。こうした作用を持つたんぱく質を意識的に摂取すれば、アンチエイジングや集中力向上などを目指すことができるでしょう。一方で、食物繊維は整腸作用や血糖値上昇抑制、コレステロール低下などの効果が期待できます。食物繊維は日本人に不足しやすい栄養素だと言われていますから、積極的に摂取すると良いでしょう。

体調管理のために適度な運動を心がけよう


運動をすることで、身体機能の維持や向上、さらに免疫力向上などといった効果が見込めます。運動によって筋肉量が増えれば基礎代謝も向上しますから、ダイエットや痩せやすい体作りなどにもつながるでしょう。そして、運動には特定の神経伝達物質の分泌を促し、落ち込んだ気分を和らげたり気持ちをすっきりさせたりする作用があります。また、溜まったストレスを発散したいときも運動が有効です。ただし、負荷の大きい運動は怪我の原因になり、疲労で気分が逆に落ち込んでしまう可能性もあります。そのため、体調を上手に管理して活力を高めるには、体が疲れすぎないくらいの適度な運動を心がける必要があるでしょう。

水分はこまめに補給

水分補給は健康維持の基本ですから、活力アップにおいても重要度が高いと言えます。体内の水分が不足すると熱中症や脳梗塞、心筋梗塞などといった症状を引き起こすリスクを高める原因となってしまいます。ですから、なるべくこまめに水分を補給することが、健康のためには大事です。夏の気温の高い日やスポーツ中はもちろんのこと、入浴の前後などもしっかりと水分を補給しましょう。ポイントは、喉が渇く前に水分を補給することです。(※)

お酒の量は控えめに

お酒には食欲を増進させ、ストレスを和らげる効果があると言われています。また、良好な人間関係を築くためのコミュニケーション手段としてもうってつけです。ですから、活力みなぎる日々を送るうえで、お酒は多いに役立つでしょう。しかし、飲酒量が多すぎると体の大きな負担となり、健康に悪影響を与えてしまう恐れがあります。肝臓へのダメージやアルコール依存症などのリスクを軽減するためにも、お酒の量は控えめすることが大切です。

上質な睡眠で活力アップ


上質な睡眠によって効率的に疲労を回復させることができれば、心地よく起床できて一日中元気に過ごすことが可能です。集中力や判断力も高まるので、勉強や仕事でも優れたパフォーマンスを発揮できるでしょう。さらに、睡眠の質を高めることで自律神経やホルモンバランス、体内時計などの乱れの回復も期待できます。細胞の修復やストレス発散を促す作用も見込めるので、上質な睡眠は活力の源だと言えるでしょう。

活力をつけて豊かでハリのある生活を送ろう

食事や運動や睡眠に関するちょっとしたことに気をつけていけば、活力を高めることは可能です。バランスの良い食生活やこまめな水分補給、適度な運動や上質な睡眠などを意識し、健康増進を目指しましょう。体と心に活力がみなぎれば、豊かでハリのある生活を送ることができるのではないでしょうか。もしも、忙しくて活力アップのためのポイントを実践するのが難しいという場合は、健康増進のサポートとして、サプリメントを利用するのも1つの選択肢です。

栄養成分いいとこどり!知られざる黒酢パワーのヒミツとは!

2017.11.25

朝食に酵素を取り入れることがベストとされる理由とは

2017.06.02

美容力の相乗効果!酵素と乳酸菌の同時摂取でつくる美しい体

2016.05.05
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!