年をとるとこうなるよね!と思う40代男性の加齢による悩みとは

LINEで送る
Pocket

40代になると20代や30代の若かったころとは体力的に全く同じというわけにはいかないことも多いでしょう。また、中にはさまざまな身体の不調を感じている人もいるかもしれませんね。では実際のところ、40代男性の加齢による身体の悩みにはどのようなものがあるのでしょうか。今回は女性の目から見て感じるものについて、アンケートを取って調べてみました。

40代男性の加齢が原因だと感じる悩みはなんですか?

新陳代謝が低下して太りやすくなるという意見が多い!

アンケートの結果、太りやすいという選択肢を選んだ人が多い結果でした。

  • 年をとると新陳代謝の働きが衰えてくるので、太りやすくなる。特にダイエットにあまり熱心でない中年男性は、太りやすい。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • 年齢とともに太りやすくなると聞いたことがありました。実際、夫が太り始めています。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • 以前は食べ過ぎて体重が増えても、すぐに戻りました。最近では増えたらそのままキープで太り続けています。(30代/女性/無職)
  • 家庭、仕事としなければならないことが増えるため、食生活を変える等しなければ運動する機会が減って筋肉量が減少し、代謝が悪くなるからです。(30代/女性/個人事業主)

実際ご主人が太り始めているという人がいたように、年齢を重ねると太ってくる人は多いようです。太る理由としては、年齢とともに新陳代謝が衰えてくるためだと考えている意見が多くみられました。確かに、仕事で忙しいと運動できる機会も減るでしょうし、新陳代謝が落ちていれば若いころよりも増えた体重が落ちにくくなるのも当然でしょう。

疲れがなかなか抜けずにだるさが続くという人も多い!


アンケートではもうひとつ、疲れ・だるさという選択肢も太りやすいという選択肢と同数で1位でした。

  • 20代、30代に比べ朝スッと起きられなくなった。生活習慣はそんなに変化していないのにしんどさが残っていると感じる日が多くなり、加齢のためと思っている。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • なかなか疲れがとれにくくなってきて、翌日までだるさを引きずることが多くなってきたから。(30代/女性/無職)
  • いくら体を休めても疲れが残ってしまい、いつまでも解消されないから。(20代/女性/学生)
  • お酒が好きで時々飲むのですが、以前なら飲みすぎなければなんということもなかったのに、最近は少し飲んだだけでも翌日に身体が重ったるく感じるようになりました。(30代/女性/正社員)

疲れが取れにくい、翌日まで残ってしまうという人の中には、以前はそれほどではなかったという意見が多く見られます。確かに以前よりも大変なことをしていて疲れが残るなら分かりますが、同じことをしているのに疲れが取れないなら加齢が原因という可能性もあるでしょう。40代になると、20代や30代のときとは同じようにいかないこともあるようですね。

努力で進行があまり止められない!?薄毛の悩み

アンケートでは薄毛をあげてくれた人も比較的多い結果でした。

  • うちの夫は、若いときふさふさの髪でした。多すぎるくらいあって、整髪料でおさえるくらいでしたが、年を取るとともに薄くなってきて、42ですが、Vハゲになってきてなやんでいます。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 主人がちょうど40代に入ったところですが、最近どんどん頭の毛の量が薄くなってきて、本人も気にしているようで育毛トニックなどを使っているけど、あまり効果はなく、薄毛がどんどん進行しているようだから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 肥満は運動や食事で対策できますし、疲れや肩こりも整体や市販薬などを使って改善できるような気がしますが、薄毛だけは復活が難しいと思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))

薄毛を挙げてくれた人の中には、他の選択肢とは違って自分の努力ではあまり進行を止めることができないという点を指摘している意見が複数見られます。確かに努力や生活に気を付けることで防げることはそれほど大きな悩みにならないかもしれません。しかし、努力しても効果が感じられず進行してしまうなら、加齢による悩みに発展することも多いのでしょう。

重いものを持つと腰にくる!?加齢で負担がかかることも


アンケートの結果、一番少なかったのは肩こり・腰痛という選択肢でした。

  • 主人がよく言っているので。特に腰痛は40代になってから訴えることが多くなりました。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 夫が40代ですが、最近腰痛がひどいと言っているからです。30代は重いものを持っても腰痛にならなかったのに、40代になってから翌日必ず腰が痛くなるようです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 若い頃に比べて肩こり・腰痛が酷くなった。また、治りも前に比べて遅い。(20代/女性/派遣社員)
  • 荷物を運んだりする時に、助け合える人がいないと、体にも負担になるので。(40代/女性/パート・アルバイト)

実際、40代になってから腰痛を訴えることが増えたという回答が複数見られます。特に重いものを持ち上げることなどは腰に負担がかかるのでしょう。若いころなら身体も丈夫で体力があり、それほど大変ではなかったことなのかもしれません。ただ、年齢とともに無理がきかなくなることもありそうです。

自覚をもって年齢に応じた健康管理や対策を!

今回のアンケートでは、40代男性の加齢が原因だと感じる悩みについて女性がどう考えているかを調べましたが、肩こり・腰痛以外の選択肢は同じくらいの割合でした。年齢を重ねると若いころよりもあちこちが衰えてくるのは仕方のないことです。太らないためには若いころとは新陳代謝が違うということを自覚した生活を心がけなければいけないでしょう。また、同じことをしても疲れが取れにくく、負担もかかりやすいため、無理しすぎないことも大切。いつまでも若いころの体力があればいいですが、そうもいきません。年齢に応じた自覚を持ち、必要な対策や努力をしながら健康管理をしなければいけませんね。

アンケート調査概要
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49
■調査期間:2018年01月16日~2018年01月30日
■有効回答数:100サンプル

その原因は加齢?30代男性に悩みを聞いてみた!

2018.03.24

効率よく体を絞りたい男性の救世主?ダイエット用サプリ

2018.03.20

老化を防ぎたいならまずは老いる理由の解明を!人が老いる4つの原因

2018.01.29
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!