鼻のかゆみどうにかしたい!花粉症にはレーザー治療が良いって本当?

LINEで送る
Pocket

鼻が詰まり、鼻水が出てくしゃみや咳も出るなど、春や秋の花粉が飛散する季節は花粉症の人にとってとても辛いものです。マスクやメガネをかけて予防しても、ティッシュがすぐになくなってしまったり、夜も眠れないぐらい辛くなったりという人もいるようです。子どもからお年寄りまで全ての年齢層で増加しつつある花粉症ですが、花粉症は耳鼻咽喉科で治療することができます。ここでは耳鼻咽喉科で行われているレーザー治療について、詳しくご紹介します。

そもそもレーザー治療ってなんのこと?

耳鼻咽喉科で行われているレーザー治療とは、どのような治療方法なのでしょうか?耳鼻咽喉科での花粉症治療には、患者さんに定期的に薬を服用してもらって治療を行う「薬物治療」や 、皮下に注射をしたり舌の下から薬を吸収させたりして行う「免疫療法」、レーザー治療などの「手術療法」などの治療方法があります。
病院によってはこれらの治療方法を組み合わせ、一人ひとりにあった総合的な治療を行っているところもあります。

レーザー治療では、鼻の中にレーザーを当てて粘膜を焼き粘膜を変性させることで、花粉症への反応を鈍くさせて症状を緩和させます。鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に効果がありますが、花粉が多い時期には薬の服用が必要になることもあります。しかし、薬物治療に比べ薬の量も少なく済み、効果が2年~5年の間続くというメリットがあります。また最新のレーザー治療の場合、手術の時間は10分~30分程度で終わります。手術やレーザーといっても、出血や痛みはほとんどなく、当日すぐに帰宅することができる、とても安全な治療方法です。

従来、耳鼻咽喉科での花粉症のレーザー治療というと、強いレーザーを当てて粘膜を焼いたり切除したりして、痛みも伴うというイメージがありました。しかし技術の進歩とともに、鼻腔内の粘膜を破壊せず、反応を鈍くさせる程度の優しいレーザー照射ができるようになっています。そのため、治療の痛みをできるだけ少なくしながら、アレルギー症状を緩和することが可能になっています。

レーザー治療を受ける時の注意点


レーザー治療について注意したい点をいくつか挙げてみます。まず、痛みについてです。花粉症のレーザー治療では、最初に医師の問診を受け鼻の中を診察してもらいます。手術当日はスプレー式の麻酔を鼻の中に吹きかけ、レーザーを照射して手術が完了となります。手術中に痛みを感じることはありませんが、手術が終わった後に、麻酔が切れて痛みが出てくることがあります。その場合は、数日間痛み止めの薬を服用して対応します。また、手術は基本的に1回で済みますが、人によっては追加での照射が必要になることもあります。さらに治療の後は、鼻処置のため数回の通院が必要になることが多いです。

レーザー治療の手術を行った後は、鼻の中の粘膜が再生されることになります。繰り返し粘膜が再生されることで粘膜が変性し、花粉症に対する反応が鈍くなっていくのですが、その間は鼻の中にかさぶた状の異物が溜まっていくことになります。しばらくは異物が気になるでしょうが、治療が順調な証拠ですので、しばらくの間は我慢が必要です。

効果には個人差があることも留意しておく必要があります。花粉症のレーザー治療は、とても多くの人に効果があるといわれています。ただし100%必ず治るというわけではなく、個人差により効果が出ない可能性もあります。80%~90%の人に有効であるとはいわれていますが、重症の人は医師と相談しながら、他の治療方法も視野に入れて診察をすすめていく必要があります。

レーザー治療を受けられる時期と費用


花粉症のレーザー治療は、効果が出るまでに1カ月程度かかるといわれています。花粉症は人によって春に症状が出る人もいれば、秋に症状が出る人もいます。そのため、自分の症状が出る季節の1~2カ月前までに治療を終えておくことが望ましいです。 また、レーザー治療は花粉症だけでなく、ハウスダストやダニを原因とするアレルギー性鼻炎にも効果があります。アレルギー性鼻炎は一年中いつでもかかるものですから、その場合は季節を問わず、すぐにでも治療を開始するようにしましょう。

効率的に花粉症の症状を改善できる耳鼻咽喉科でのレーザー治療ですが、一度照射を受ければそれで花粉症が治るというものではありません。レーザー治療の効果が持続する期間は2年~5年程度となっており、効果が薄くなってきたら再び通院して、レーザー治療を受ける必要があります。

耳鼻咽喉科での花粉症のレーザー治療には保険が適用されます。1回につきおよそ1万円で治療を受けることができ、診療費の内訳は診察代や投薬代、手術費や点鼻薬代となります。手術自体は1回で終わり、小さな子どもでも受けられるため、安心して治療を受けることができます。

花粉症には様々な治療方法がありますが、中でもレーザー治療は痛みが少なくとても安全に受けられる方法になります。1度手術を受ければ数年の間は効果が続くので、興味のある方はお近くの耳鼻咽喉科で一度相談してみてはいかがでしょうか。

どうにか治したいつら~い花粉症…症状緩和に効果がある栄養まとめ

2017.02.21

花粉症は食事から治せる!花粉症対策におすすめのレシピ3選

2017.02.14

花粉症の症状はお茶で軽減!おすすめのお茶4選

2017.01.12
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!