重症化した花粉症はやっぱり辛い?どのくらいの人が悩んでいるの?

LINEで送る
Pocket

春のスギ花粉はもちろん、夏や秋にもさまざまな花粉が原因で花粉症に悩んでいる人は多いでしょう。少し鼻がムズムズするだけくらいならば、まだ日常生活に大きな影響はないかもしれません。しかし、症状がひどくなると仕事にも差し支えてしまいますよね。そこで、どのくらいの人が重症化した花粉症に悩まされているのかアンケートを取って調べてみました。

重症の花粉症になったことがありますか?

重症ではなくても花粉症は辛い!?

アンケートの結果、重症の花粉症にはなったことが無いという人の方が多いようでした。

  • 私は花粉症ではありませんが、主人が花粉症で毎年とても辛そうにしています。常に鼻水が垂れていてティッシュを手放せないのが大変そうです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • とにかくすべてが不快に感じます。目がかゆいと頭も喉も痛かったり、イガイガする感じがしたりするから。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • やはり鼻詰まりが1番辛い症状です。睡眠が思うようにとれない事、仕事が集中できない事、24時間ずっと気持ちが悪いので大変辛い思いをします。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 鼻水が止まらなくなって鼻の下の肌が赤くはれてしまい、頭が常にぼーっとして集中力がなくなることがツライ。(40代/女性/正社員)
  • 人と話している時に急に鼻水が垂れてしまうことです。接客業をしているので本当に困ります。(40代/女性/個人事業主)

花粉症になったことのない人は辛さを自分で実感することが無いかもしれませんが、身近な人が花粉症ならば辛さはある程度想像できるのかもしれません。一方で、重症ではないものの花粉症自体は経験している人が比較的多く見受けられました。重症だという意識は持っていなくても辛さはあるでしょうし、集中力が無くなったり鼻水が垂れたりなど、多少仕事や日常生活に支障をきたすことはありそうです。

重症の花粉症になるとたくさんの症状に悩まされて辛い!


アンケートによると、花粉症が重症化するとさまざまな症状が現れるようです。

  • 鼻づまりから始まり、寝不足、鼻づまりの炎症が気管へ到達しせき込む、せき込むことによって花粉熱という熱が出る、どこがというのではなく、一連の流れとしてどの症状も辛いです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
  • 鼻づまりのせいで生じる、頭痛や頭が重く感じる症状。仕事に支障が出るほどひどい。(40代/女性/正社員)
    ・寝るために横になると重度の鼻づまりになり、呼吸が苦しくてなかなか寝付けないのが特につらいと感じます。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • 鼻水やかゆみはもちろんのこと、喉の痛みや身体の重さで睡眠が思うように取れず、疲労が溜まって辛かったです。(30代/女性/個人事業主)
  • 鼻水が止めどなく出てしまう事です。仕事柄、人と接するので鼻水を垂らしながら仕事をする訳にはいきませんしマスクをつけると、鼻水で息苦しいので辛いです。(30代/女性/正社員)

重症の花粉症に悩まされている人の場合、鼻づまりや鼻水が出てくるというだけではなく、そこからさらに頭痛や熱が出るなどさまざまな症状が派生して出てくる様子がうかがえます。寝つけないほど症状がひどくなれば、確かに疲労も回復されずに蓄積され、翌日以降の仕事に影響が出てもおかしくないでしょう。何よりたくさんの症状に悩まされれば、日常生活自体が辛いはずですよね。

重症でも重症でなくても何かとつらい花粉症、何とか乗り越えたい


今回のアンケートでは重症の花粉症になったことがある人は4割強ですが、花粉が飛んでいる時期本当に辛い期間を過ごしながら頑張っていることが分かりました。ただ、重症の花粉症ではなくても、何かしら不快に感じたり困ったりしている様子も見て取れます。また、重症ではないという人の中にも鼻水が出ると接客業で困るなど、重症の花粉症で悩んでいる人と同様の悩みを持っている人もいました。花粉症も重症化すると日常生活や仕事に支障をきたすくらい辛いものですが、そうでなくても何かと大変でしょう。少しでも症状を和らげ、何とか花粉症の季節を乗り越えられるような方法を見つけられるといいですよね。

花粉症情報サイト(外部)
花粉症の主な症状や原因、治療法など:アレルギージャーナル
アンケート調査概要
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】30 – 39 40 – 49
■調査期間:2017年09月12日~2017年09月26日
■有効回答数:100サンプル

花粉症の予報ってどれくらい正確なもの?

2017.10.20

ショック… !砂糖の取りすぎが花粉症を悪化させる!?

2017.03.31

毎日お米を食べて花粉症知らず!?一体どういうこと?

2017.03.14
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!