顔のむくみはどうしてできる?原因と解消法を要チェック

LINEで送る
Pocket

朝起きたら顔がむくんでいることが多い、気がついたら顔がむくんでいるなど、顔のむくみについて悩みを抱えている人は少なくないようです。どうすれば顔のむくみがとれるのでしょうか。むくみの解消にはまず原因を知ることが重要です。ここではむくみの原因と効果的な解消法をご紹介します。

どうして顔がむくんでしまう?そのメカニズムとは

主にむくみは、何らかの原因により身体の水分バランスが崩れ、細胞内に留めることができずに細胞間に水分がでてしまうことで生じます。その原因は生活習慣から病気までさまざまです。一過性のむくみならまだしも、慢性的に顔がむくむ人はしっかり原因を追究して根本的に解消する必要があります。

朝顔がむくんでいるのは睡眠不足のせい?


顔のむくみの原因のひとつに睡眠不足があります。睡眠は身体の新陳代謝や細胞の入れ替えなど、活動するための準備をする重要なものです。睡眠中に血管内の老廃物が取り除かれますが、睡眠時間が少ないと老廃物の排出が十分行われず、酸素不足により体内の水分をうまく排出できない事態となります。その結果、むくみとなってしまいます。顔がむくむのは、睡眠中は身体を横にするため顔に水分が溜まりやすくなるからです。身体の水分を上手に排出させるためにも十分な睡眠時間は必要なのです。

塩分の摂りすぎはむくみの元!偏った食事に気をつける

偏った食事、特に塩分の摂りすぎは顔のむくみの大きな原因です。ラーメンなど、多くの食事に塩分が多く使用されています。身体にとって塩分は欠かせないものですし、美味しい食事を楽しむにも塩分は大切です。しかし、塩分には細胞の中に水分を溜め込んでしまう性質があります。そのため、塩分を摂りすぎてしまうと体内の水分バランスがくずれ、余分な水分をとどまらせてしまう傾向があるのです。食事をする際には内容のバランスと味付けにもこだわり、塩分を摂りすぎないよう、出汁や酢など調味料の使い方にも注意をしましょう。

むくみにならないためにもお酒の飲みすぎに注意!

アルコールの飲みすぎもまた、顔のむくみの原因のひとつです。お酒の作用として、血中に入るとアルコール濃度が高くなります。身体は血中に取り込まれたアルコール濃度を薄くしようと、血管内に水分を摂り込もうとします。その結果、水を多く飲むことにつながり、キャパシティを超えた水分はむくみとなって顔にでるようになるのです。アルコールが原因のむくみは身体のほかの部分と比べて顔にでやすいため、飲みすぎには注意しましょう。

リンパの流れが悪いのもむくみに原因に

リンパの流れが悪いと、顔のむくみにつながることがあります。リンパは血管を沿うように全身を巡っています。老廃物や毒素など、身体に不必要なものを排出するのがリンパの役目です。同時に、リンパを流れるリンパ液には細菌やウイルスなど身体を攻撃する異物を退治する働きがあります。しかし、このリンパの流れが滞るとリンパから水分がにじみでてしまい、むくんでしまう場合があるのです。顔には耳の下や首の付け根など、リンパ節があります。リンパ節をマッサージすることでリンパの流れをよくすることが可能です。

むくみやすい人は血流の悪さが原因のことも

リンパと同様、血流も全身をくまなく巡り、全身に酸素や栄養を運びます。しかし、加齢などで心臓の動きが弱くなったり、脚の衰えなどで血流が悪くなったりすることがあります。血流が悪くなると手足や顔など、末梢がむくみやすくなってしまうのです。血流が悪くなるのは心臓の働きが低下することのほかに、筋肉の衰えもあげられます。運動不足や長時間同じ姿勢をとっていると脚がむくむのは、脚などの筋肉を動かさないことで血流が悪くなっているためです。筋肉は血流を促すポンプの役目もあります。

原因にあったむくみの解消法にトライ

寝不足や偏食など、生活習慣が原因の場合はそれに合った対処法でむくみを解決することができます。血流やリンパの流れが悪いのであればマッサージや筋肉を動かす、ゆっくり入浴するなど身体を温め、冷やさないようにすることが重要です。また、運動不足は筋力低下以外にも、遠からずむくみの原因にもなるのです。階段を利用したり積極的に歩くなどの改善をしましょう。

普段の食事や飲み物を見直そう

身体は常に水分を一定のバランスを保って保持しており、余分な水分は汗や尿などで排出されます。しかし、何らかの影響で水分バランスが崩れた場合は、余分な水分を体内に溜め込んでしまうこともあります。その結果、余分な水分がむくみとなり、脚や顔に表れるのです。また、糖には水分を吸収する性質があります。このため、ジュースなどの飲みすぎや、しょっぱいもの、あるいは甘いものの摂りすぎはむくみの原因となるので、摂取量の見直しがむくみ解消へとつながります。

規則正しい生活を心がけることがむくみ解消の基本


顔のむくみ解消法の根本は、規則正しい生活を送ることでしょう。その筆頭が睡眠を十分にとることです。睡眠中に行われる代謝や細胞の入れ替えは、むくみ解消だけではなく健康で正常な活動を行うためにも重要な働きです。また、適度な運動も大切です。筋肉を動かすことで血流やリンパが流れやすくなり、血流などが原因のむくみが解消されます。規則正しい生活は、そもそも健康に生活するためにも必要なものです。アルコールの摂りすぎに気をつけ、リズムよく過ごすことがむくみ解消へとつながるでしょう。

むくみを解消してすっきり小顔をゲット!

顔のむくみは隠せないためつらいものです。朝起きたときに顔がパンパンだと、化粧するのも会社に行くのも嫌になってしまいます。むくんでしまう習慣がある場合は、生活習慣や運動不足、身体の不調のあるなしをチェックし、改善点があれば見直しましょう。むくみ解消は難しいものではありません。原因を突き止め、しっかり対処することでむくみは改善できることが多いです。むくみを解消して小顔をゲットしましょう。

顔や足がむくんでパンパン!カリウムでむくみを解消しよう

2017.08.31

朝からスッキリ!むくみ顔の正しい予防法

2016.08.26

気になる「むくみ」、予防したいのは顔?それとも脚

2016.08.22
LINEで送る
Pocket

コラム提供

スルスルオンライン健康食品の通販サイト「スルスルオンライン」がお届けします。

スルスルオンラインでは、美容サプリやダイエッターを応援するサプリなどを多数取り揃えております。
今後も様々な商品を開発して参りますので、是非一度ご訪問ください!